玉作湯神社【叶い石の効果】で縁結び


もし「縁結び」「子宝を授かりたい」と願うなら・・

今回ご紹介する「玉作神社」

ご加護をうけてみるのはいかがでしょうか?

Sponsored Link

玉作湯神社で叶い石をいただこう

有名な玉作湯神社は願いを叶えてくれる
「願い石」のパワーをもらってお守り「叶い石」を作れる
「縁結び・子宝」のご利益のある神社です

玉作湯神社
島根県松江市玉湯町玉造508

140928_1657

ご神祭には
櫛明玉神・・・勾玉など玉作りの祖神
大名持神・・・玉造り温泉発見・温泉の守護
少彦名神・・・温泉療法・薬・まじないの祖神
五十猛神・・・山林育成、植林、殖産、産業繁栄の祖神
そして願いを叶えてくれる「願い石」のある
ありがたい神社です。

このような神様陣ですので
宝飾関係、化粧品、医薬品、占い師、林業系の方
にお勧めな神社かな?と個人的には思いますが

縁結びとあってか女性が多く
叶い石のおまじない的な感覚から
「女性らしいかわいらしい神社」
個人的には感じました。

140928_1708
叶い石(600円)

お参り・叶い石の作り方とポイントとは

①叶い石は神社の社務所にて600円お授けしてもらえます。
ほとんどの人が叶い石をお願いするみたいですので
巫女さんもなかなか事務的でスムーズにご説明
滞りなく頂く事が出来ました。

口頭でも説明してくれますが
取り説のようなやり方の紙も頂け
「石・巾着・願い札」が入っています。

140928_1708

②まずは手水舎でお清め
スピリチュアルな方なら常識の
左手→右手→口を清め、柄杓の柄はすすいでお清めを。

個人的には
「神社に行くのにハンカチがないなんて問題外」
と思っていて
自然乾燥とか服に手をなすりつけるとか(笑)
言語道断かと・・・神様も立ち居振る舞いを
見ていると思います、念のため

140928_1659

③お参り

玉作湯神社は「2拝2拍手1拝」です

出雲大社は「2拝4拍手1拝」なので
出雲では各神社で参拝の仕方に心配な方は
確認したほうが無難かもしれません

④「叶い石」に御力のおすそわけを

多くの方は「願い石」に参拝してから行います
社務所で頂いた「叶い石」を出して
「願い石」下から沸き出しているご神水で
「叶い石」清めた後、「叶い石」を「願い石」に
そっと当てて願いをを込めます。
(この時お願い事を3回心で願うそうです)
願いが深くても「願い石」にゴリゴリしてはいけません
 
140928_1710

⑤願い札にお願い事を書きます

賽銭箱横に願い札を記入できる場所があるので
願い札にお願い事を書き、お守りを作ります。
2枚複写となっていて
1枚は叶い石とともにお守り袋へ入れ
もう1枚は賽銭箱に入れる用です。

私は神様に「どこぞの誰ベエ」か分かるように
住所と名前も記載しました。

140928_1713

⑥「願い札」の1枚を賽銭箱へ入れもう一度参拝

再び、2礼2拍手1礼で参拝します
宮司様がご祈願していただけるそうです。

この「叶い石」はお願いが叶ったらお返しするお守りです。
開けて見るまでどんな石が入っているのか
わかりませんが、石が寄ってきてくれるそうです。
私は恋愛のお願いじゃないのですが
ラブリーなローズクォーツでした
ちょっと申し訳ないような気がしました。

140928_1721

玉作湯神社へのアクセス

宿泊が玉造温泉街の宿でしたので
幸い歩いて行く事が出来ました。

が、玉作湯神社を目指していく人は
JR玉造温泉駅→「一畑バス玉造温泉行き」6分玉造温泉下車
JR玉造温泉駅よりタクシーで5分

になります。

JR玉造温泉駅からもし歩くなら30分
私は温泉街の宿から歩いて10分はかかりました。


もし玉作湯神社と他の神社を続けて行きたいなら
JRやバスの時間は(本数が少ない)ので必ずチェック
しておくのをお勧めします。

例:八重垣神社へのアクセス(乗車時間20分ほど)

「市営バス・2014年10月現在」
松江駅発
64公園墓地行き・63八重垣神社行き
31しんじ湖温泉行き・50淞北台団地行き・16ソフトビジネスパーク行き

松江駅→「八重垣神社、下車」となります
※1時間に多くて2,3本、土日しか走っていない路線もあり
玉作湯神社から他の神社へ1本で行けるバスは出雲大社行きくらいしか
ありませんので、他の神社へ行く際は一度JRに戻る必要があります。

ですが使い方によってはお得な「縁結びパーフェクトチケット」という
出雲を3日間電車・バスフリー乗車できるチケットも3000円で販売しております。

タクシーだと
\2,990 ~ \3,730 ( 約20分 )程になります

Sponsored Link

お参りのおすすめの時間帯

玉作湯神社の社務所が開いている時間は9~17時くらいですが
冬になると日中も閉まっている事があるそうで
閉まっているときはセルフサービス
社務所前に「叶い石」の入った箱に600円を納めて
自分で取り出す事になります。

そもそも神社のお参りに良いとされている時間帯は
「日が出てから15時くらいまで」
とされています。

「夕方になると魔物が忍び寄ってくる」
などと言われご利益どころではないからです。

日程的にどうしても出雲に到着したその日しか行けないので
チェックイン後、部屋にも入らずダッシュで行きました(16:30~着)

140928_1720

境内には夕方ですが
温泉で借りれる可愛い浴衣の若い女性も沢山いて
華やかなな中にも
「うーん慕情の念が深い・・・」という空気感は
ただよいます。

そして警戒したのは蚊が多いんです!

テング熱の蚊はさすがにいないでしょうが
願い石には水が滴り、水溜りがあって薄暗い夕方は
ちょうど蚊の発生する時間帯
年間通じて生息する蚊もいますので
やはり日差しのある明るい時間帯をお勧めします。

玉作湯神社の叶い石効果・感想


ここで叶い石の作り方を説明しておりますが
実は私は痛恨のミスをしてしまいまして
叶い石を清めないで願い石にこすりつけた事と
願い事を3回は唱えられませんでした。

あせって神社に行き疲れてテンパって
願い石のまわりに蚊が沢山飛んでて腰が引けて・・・
そんなこんなでちゃんと取り説を読まなかったからです。

「ダメ雑、その願い却下」
と神様が思われるかどうかわかりませんが
叶い石をお返しできる日が来ないのかもしれません(泣)


叶い石はあせらず落ち着いた気持ちで取り説をまず読みましょう


Sponsored Link


関連記事&特集記事


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ