【増上寺】節分2017来る芸能人と受験・仕事・勝負のご利益とは


毎年行われる増上寺の節分会
 

増上寺は認知度の高い芸能人やタレント・アスリートの人が来る節分会でとても華やかです。昨年2014年は中村玉緒、安藤美姫、渡部絵美、川野太郎、朝岡雪路、各界力士らが来て大盛況のうちに終了しました。
(2015年のゲスト芸能人はまだ発表され次第掲載予定です)
 
■こちらでは
————————————————————
【増上寺】節分会スケジュールと来る芸能人は?
【増上寺】のご利益は?
【増上寺】おすすめランチ
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

増上寺の節分会スケジュールと来る芸能人は?

 

増上寺の節分会の舞台は大殿(本堂・三縁ホール)の前に凸字型の特設舞台が組まれます。右後ろには東京タワーがバッチリ見えてロケーションが素晴らしいです。
 

増上寺・節分会スケジュール
     
    平成29年 2月3日(金)
    お練り:11:45~(開山堂~三門~安国殿)
    餅つき:11:55~(特設舞台)
    祈 願:12:05~(安国殿)
    鬼問答:12:15~(特設舞台)
    豆まき:12:30~(特設舞台)※5回に分けて行われています。
    大〆め:12:50~(特設舞台)

    お練り:裃を身につけた増上寺明徳幼稚園の園児と狆クラブ(ペットの愛好会)の愛犬たちが色を添えます。
    餅つき:みこし講の皆さんによる「餅つき」
    鬼問答:増上寺僧侶と園児VS鬼による「鬼問答」
    豆まき:年男年女や角界関取・芸能人の方々による「豆まき」

 
そのほかの【2017節分】芸能人豆まきに来る東京のお寺と神社・混雑は?
 
増上寺・アクセス
 

 
東京都港区芝公園4-7-5
アクセス:JR/東京モノレール「浜松町駅」徒歩10分
都営三田線「御正門駅」「芝公園駅」徒歩3分
都営浅草線・大江戸線「大門駅」徒歩5分
 
2017年のゲストは・・?
【相撲界】玉ノ井親方、阿武松親方、力士の方々
【スポーツ界】瀬古利彦(元マラソン選手)渡辺絵美(元フィギュア選手)安藤美姫(元フィギュア選手)
【女優】中村玉緒など

節分会は毎年大体同じゲストの方がいらっしゃるのですが、スケジュールなどで多少変化があることも考えられます。
 
『特別年男・特別年女』で特設舞台から福豆をまく事も出来ます。年男年女など干支に限らず受け付けています。

【特別年男・年女】
 冥加料:20,000円(祈願札等全て含む)

【福桝(福豆)】のご案内
 開運招福の福桝をお分け致します。
 ●五合桝 2,000円
 
定休日:毎週火曜日
営業時間:10:00~16:00
お問い合わせ先:03-5473-7087

 

Sponsored Link

  

増上寺のご利益とは・・?

 


 

 
【勝運・厄除・諸願成就(色んな御願が叶う)】
 
初詣で1年の勝負運を祈ったり、受験や試験・テスト大切な交渉事など勝負をする時にご利益が頂けそうです。
 
【勝運】とは「運を良い方へ転がしてくれるご利益」の事で「結果いい方向に流れる」といわれています。
 

勝運のお守り・・徳川家の家紋が入った「勝運守り」500円~が安国殿で売られています。徳川家康が尊崇した「秘仏黒本尊」に由来して黒字にシルバーの糸で「勝運」と刺繍されています。

ほかにも・・
「御江守」・・大河ドラマになった徳川秀忠の正室「江」の御守り。自ら道を切り開くパワフルさが身に付くご利益があるそうです。
「勝運の絵馬」~絵馬は徳川家の葵の紋入りです
「ペットのお守り」~「交通安全」「延命長寿」「健脚健康」のご利益
「願い叶う成す(なす)守り」~「成す守り=茄子」で、茄子の形をした小さなガラス玉のお守りです。「出会い」「食への恵み」「金運回復」のご利益
  

増上寺は明徳四年(1393年)、浄土宗第八祖酉誉聖聰(ゆうよしょうそう)上人によって開かれたとっても歴史のあるお寺です。徳川幕府から厚い保護を受けて来た裏鬼門の守護の要と呼ばれておりそれはそれはご利益のあるお寺です。

このご利益を授けてくれるのが【安国殿の黒本尊】です。
家康はこの仏様をは深く尊崇し、戦にも奉持して勝利を祈願しました。その歿後増上寺に奉納され、勝運、災難よけの霊験あらたかな仏として祭られています。

安国殿は豆まきが行われる大殿(本堂・三縁ホール)の右隣になります。
実際の「黒本尊像」は杏国殿の後方厨子の中に安置されています。豆はゲットできなかったとしても人生の勝ち組になるために是非「黒本尊像」へのお参りをお勧めします。

なお、黒本尊像は1年に3回、1月5月、9月の15日のみ開帳される【小五九黒本尊祈願会】というのがあります。当日受付は2時まで。

また節分の日には年男年女の方が厄払いをされるケースもあるでしょう。著者も某寺院でお祓いを受けたことがありますが、お坊さんが15人くらいでお経をあげて下さりなかなかのハウリングが不思議な感覚で頭に響きトランス状態で気持ち良かったのを覚えています(もちろん!ちゃんとしたお寺です)

ご祈祷受付は
【時 間】10:30、11:30、13:30、14:30
【冥加料】小札:5千円、大札:1万円、特札:2万円

*予約は必要ございませんので、当日ご希望のお時間の15分前までに本堂右手のお堂「安国殿」にお越しいただき受付をお願い致します。
*行事等により法要がお受けできない場合もございますので予め電話等でご確認下さい。

とは言いますが、節分会で人出の多いこんなに日厄除けを受け付けないワケがありません。気になる方は事前にお問合せの上どうぞ。

Sponsored Link

増上寺節分後は増上寺でランチ

増上寺でのおすすめスポットは芝縁(しえん)というお食事どころです。

季節の野菜を使った日替わり定食や、身体にやさしいおばんさい定食など、四季自然を感じられる旬の素材を使った体に良いお料理をお召し上がり頂けます。

おすすめは【おばんざい定食¥700】でランチタイム限定1日15食。煮物、和え物、卵焼きなど、季節の食材8品の「おばんざい定食」は、健康志向の方に人気でリーズナブルに上品なお食事を頂く事が出来ます。

また穴場として・・・増上寺に設置された社員食堂があります。
増上寺会館内にあり入口に「関係者以外立入禁止」という張り紙があるかもしれませんが、自由に入ってかまわないとのことです。
なにせお坊さんと職員が使用するだけの食堂なので、時間帯によりガラガラです。そしてセルフサービスになりますが、普通においしい定食(価格相応)という感じとの事。
増上寺社員食堂のウリは「普通のものを人が少ないガラガラの所で食べれる」という味にはこだわらないが人ごみに疲れた人にお勧めです。

増上寺は徳川家墓所で歴史上のお殿様やお姫様が何人も埋葬されているお寺です。
福豆も頂き、黒本尊とお殿様たちの勝運もいただき、春から縁起良く行きましょう。


Sponsored Link


関連記事&特集記事


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ