佐太神社 結婚・離婚迷いを解決「導き」の神様


人生には大なり小なり悩みはつきもので
決断や選択しなければいけない事も
時にはあります。

「どうしても決断できない」
「どうしたらいいかわからない」

そんな時はここ佐太神社をお参りしては
いかがでしょうか?
こちらは「導き」「道開き」の神様だからです

Sponsored Link

 

佐太神社
島根県松江市鹿島町佐陀宮内73
0852-82-0668
(TELは午前8時30分~午後5時)

出雲国風土記に登場する出雲3大神社のひとつ
大社造りの社殿が3連並立する珍しい本殿で
国の重要文化財
順次修造が執り行われており、著者が訪れた時も
修造中でした;
 
140930_1344
しかも正中殿、トホホです。
 

佐太神社の神様とご利益とは

 

 
【御神祭】

佐太神社には正殿、北殿、南殿に、秘説四柱を含めて
12柱が祭られているのですが、エピソードのわかる
神様をご紹介すると

「正中殿」

佐太大神・サダノオオカミ(猿田彦大神と同神)

佐太神社から十キロばかり離れた
日本海に面する加賀の潜戸(松江市島根町)と呼ばれる
神埼のイワヤに菌の弓矢を射って生まれた
とされていて現在は
猿田彦大神と同神とされています。

古事記ではサルタヒコの登場は天照が出雲神社の大国主神の
納める葦原中国を征服し孫ニニギと
そのお供に天照から
「女だけどアンタの顔はタダ者じゃない」と
言われたウズメに行かせたました。
その際に、高天原と地上を
怪しい光を放っていたのがサルタヒコです。

サルタヒコも奇妙な神様で
口や尻は赤く、鼻は長いとあるものの
「ニニギ様を迎えに来ました」と聞き分けの良い神様で
サルタヒコも只者じゃないのですが
ウズメの只者じゃない顔に完敗したからと言われています。

また、サルタヒコとウズメが伊勢の海にいる時
サルタヒコが聞かせた
「貝に手を挟まれて海に溺れた事あった
など古事記の中では芸能者のおいしい役どころの神様だそうです
(五月女ケイ子の『レッツ!!古事記』参照) 

 
140930_1346

ちなみにニニギはサルタヒコの事をウズメに
「こんな強い神を良く手なずけたなぁ、その顔は只者じゃない」
「それを記念してサルタヒコの名を名乗りなさい」
とウズメはは猿女と呼ばれるようになった。

と、言う訳で快く高天原から制服に来た
ニニギ、ウズメを迎え入れた
言わば新規開拓事業の手助けをした神様です
ですからこのようなご利益があるのかもしれませんね

ご利益
【導き、道開き、長寿、縁結び】

また他に

伊邪那岐イザナギ
伊邪那美イザナミ

ご存知古事記の一番最初に出てくる
日本神話のアダムとイブのような神様です
スゴイ神様から「国を造りなさい」と
命じられて棒でかき混ぜて島を作り
日本の沢山の島を生み
火の神を生んで死んでしまったイザナミに変わり
イザナギがアマテラスやスサノオを生んだ
一番最初の神様です
カップルで兄妹だったという説もありますが
「まぁいいか!」という感じで
(世界にもこのような説話はよくあるそうです)
お二人が祭られているのでやはり
ご利益は縁結びを期待できそうです

【北殿】
アマテラスオオミカミ
ニニギノミコト・・・天照の孫、一番最初に地上を制定した神様

妻はコノハナサクヤヒメノミコト

縁切りと縁結びが同時にできるスゴイ神社

佐太神社を参拝に訪れたなら
徒歩2分100m先の田中神社もスゴイのです!

【コノハナサクヤヒメノミコト(サクヤ姫)】の
西社は【縁結び・安産】

【イワナガヒメノミコト(イワナガ姫)】の
東社は【縁切り・長寿】

と正反対のご利益のある2神は姉妹なのです。

ある日、ニニギが美しいサクヤ姫と出会い
「是非お嫁さんに下さい」と申し出ると
サクヤ姫の父も喜んで山のような結納品もくれました。
ところがその中にとても醜いサクヤ姫の姉「イワナガ姫」も…。
イワナガ姫は醜いので実家に帰した所
父親から
「イワナガ姫と結婚したら岩のように永遠の命
サクヤ姫と結婚したら花のように命の限りが出来る。
なんともったいない事を・・・」
との返事
なので天皇の命は永遠ではないのだそうです。
(五月女ケイ子の『レッツ!!古事記』参照)

最近、人気急上昇中と言われる田中神社
本当に欲しいものを手に入れるには
不必要なものは排除する勇気が必要かもしれませんね

男女の悪縁やしがらみは切り
良いご縁を呼び寄せてくれそうです。
 

Sponsored Link

ご利益とお守り

出雲大社で縁結びの会議を行った神々が
会議の続きをする場所といわれているのが佐太神社です。

ニニギとサルタヒコがいる訳ですから
「最初からいる神様にご意見伺おう」と
神様たちが集まると言われる理由もなんとなく納得できます。

佐田神社には文化財が沢山あるのですが
平安時代に作られた
国指定重要文化財の【彩絵檜扇】にちなんでか?
扇形のおみくじがありました。

140930_1349

著者は朝の情報番組の占い同様
おみくじにあまり興味がないのですが
扇形もめずらしいですし、出雲でこれだけ神社巡りして
1つもおみくじを引かなかったので試しに頂いてみました。

140930_1351
・・・吉、あまりにパッとしない吉

140930_1357

他にも矢を射ったという由来もありますのでこのお守りと
七福神はどういう由来か不明です。

立派な神社なのに工事中で非常に残念でした。
広い駐車場で行きやすいのはgodです。

佐田大神と猿田彦大神が本当に同一神?
かどうかはさだかではありませんが
派手なエピソードはありませんが
キャラ立ちした性格の良い神様であります。

またサクヤ姫とイワナガ姫姉妹の田中神社も
恋の悩みや結婚・離婚、人生の選択肢で
お迷いの方にはおすすめしたい神社です。

キラリと光る名わき役の神様にあやかろう


Sponsored Link


関連記事&おすすめの記事

コメントを残す

サブコンテンツ