【ひたちなか祭り花火大会】穴場・交通規制・駐車場は? 


hanabi-650
第22回ひたちなか祭り花火大会
8月20日(土)19:00~20:30
陸上自衛隊勝田駐屯地
hanabi-650

山車や屋台、ギネス世界記録イベント・三輪車レース・H-1グランプリ2015・ちびっこダンスパレード2015・ひたちなかダンス広場2016とひたちなかで繰り広げられる2日間のお祭りがひたちなか祭りで、その1日目のハイライトが花火大会になります。

花火は陸上自衛隊勝田駐屯地が会場になりますので「音がいい」「見やすい」ある意味「スリルがある」(下記参照)と夏休みの最後を締めくくるのには良い思い出になる花火大会です。
  
こちらでは
————————————————————
【ひたちなか花火大会】日時・花火時間など詳細
【ひたちなか花火大会】の穴場と場所取り時間
【ひたちなか花火大会】の駐車場と通行止め
————————————————————
をご紹介します

Sponsored Link

【ひたちなか花火大会】日時・花火時間など詳細

第22回ひたちなか祭り花火大会

日 時:8月20日(土)19:00~20:30
※花火打ち上げは19:30より
※小雨決行(ひたちなか祭りは8月20日・21日)※雨天時:翌々日に順延
場 所:陸上自衛隊勝田駐屯地(住所:ひたちなか市勝倉3433)

打ち上げ数:3000発
来場者数:8万人
アクセス:「JR勝田駅」から歩いて約20分、ひたちなか海浜鉄道日工前駅から徒歩約10分、同社「金上駅」徒歩10分
駐車場:なし
屋 台:花火大会が行われる勝田駐屯地の海浜鉄道側(県道38号線)がホコ天で屋台が並びます。なおお祭り2日目では屋台は勝田駅前(昭和通り)になります。

Sponsored Link

【ひたちなか花火大会】の穴場と場所取り時間

 
自衛隊の中の観覧席

天候状況等の条件により、観覧席へ空薬きょうが落ちてくる可能性があります。十分ご注意ください。(本部テントに簡易応急手当対応のため看護師が待機しております。)

と、後ずさりしてしまいそうな注意が促されているのですが、それだけ花火に近いということです。万が一何かあってもヘリで搬送してくれるかもしれません。自衛隊の中の観覧席は正門の開放が15時です。それから場所取りになりますが、広いので比較的どこでも見れるのが嬉しい所です。4時頃までに敷物を持ってゆけば、良い席が取れるという口コミです。

ケイヨーD2ひたちなか店の裏(茨城県ひたちなか市青葉町3ー3)

勝田と金上駅のちょうど真ん中くらいにあるのがケイヨーD2です。D2の木があるので低い花火はあまり見えませんが、車で来場したい方にはお勧めです。
 

【ひたちなか花火大会】駐車場と通行止め

ひたちなか祭り通行止め地図

お祭り期間中の交通規制は昭和通り(33㍍道路)が一部歩行者天国になりますので、周辺道路も込み合います。ご注意ください。
 
kisei21

無料駐車場が用意されておりませんので、有料駐車場も早い者勝ちになります。また勝田中央駐車場は,ひたちなか祭りの間、利用することができなくなります。

周辺有料駐車場
 

市営駐車場は駅周辺が多く、各駐車場共に停められる台数が少ないためメガドンキホーテが人気の駐車場になると思います。ですがこちらも有名ですので早いもの勝ちになる確率は高いです。


Sponsored Link


関連記事&特集記事


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ