【そのニキビ潰すの待った!】跡が出来ないニキビのつぶし方(閲覧注意)


「あっちにもこっちにもまたニキビできた」どうしても気になるニキビ、つい潰して早く治したい!と思いますよね。 
 

ニキビ少女だった管理人は今でも悲しいかなクレーター状のニキビ跡があります。すっごくコンプレックスでメイクで隠すならパテでもらないと隠れない深さです。このニキビは気になっていたけど鼻のど真ん中にあった「めんちょ」ですのでいじらなかったのです!それなのにボッコリと跡が残りました(T_T)

潰しても潰さなくてもニキビ跡が残るこの不条理さ!

現在ニキビでお困りの方にはこのような悲しい思いはしてほしくないので

■こちらでは
————————————————————
白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ「ニキビの種類」を知る!
ニキビ跡を残さない潰して良いニキビとダメなニキビ「正しいニキビのつぶし方」
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ「ニキビの種類」を知る!

 
GW-01466 
もうニキビで悩まない参照

ニキビには色別(症状別)で種類があります。
 
白ニキビ
白ニキビ
初期症状、皮脂がたまって盛り上がっている状態

黒ニキビ
黒ニキビ
皮脂が毛穴に詰まった状態。黒い皮脂が取れても再発しやすい

赤ニキビ
赤ニキビ
アクネ菌が大繁殖して根っこがある痛いニキビ
 
黄ニキビ
黄ニキビ
黄色っぽい膿がたまったニキビ炎症が起きているのでニキビ跡にもっともなりやすい状態
 
紫ニキビ
murasakinikibi
毛穴の中で古い血と膿がたまってしこりがある状態。赤黒く見える重度のニキビ。自己処理はできない状態

白・黒ニキビ→まだ軽いニキビです。スキンケアで治る段階のニキビです。潰すなら正しい方法で芯が出てしまえば治りも早い状態です。

赤・黄・紫ニキビ→ニキビの中に膿をもつ状態で絶対に手をだしてはいけません。無理にニキビをつぶすと肌を傷つけニキビ跡が残ります。また紫ニキビは体調不良が原因の場合も多いので病院での診察レベルの治療が必要です。

Sponsored Link

ニキビ跡を残さない潰して良いニキビとダメなニキビ「正しいニキビのつぶし方」

「ニキビは潰して早く治す」のは白ニキビと黒ニキビだけです。白・黒ニキビの中に詰まっているのは膿ではなく皮脂です。炎症を伴う赤ニキビになるのを防ぐのはこの白と黒ニキビの段階。「ニキビの悪化防止と早期治療の意味」では潰すのは有効です。ですが正しい方法でやらなければニキビ跡や再発の原因になります。
赤ニキビ以上は潰してしまうと跡が残りやすくなりますのでくれぐれも触らないようにします。
 

 
ニキビは清潔な手と針と面皰圧出器で潰す
 

 
特に白ニキビは出来てから3,4日目の皮脂が皮膚表面に見えてきた状態の時です。「その時が来た!」と指でブチッとやってはいけません。ニキビを潰すのは皮膚科で保険治療でも行う医療行為です。ニキビの再発や跡の事を考えるとそれくらい慎重になる必要があるのがニキビを潰すという事なのです。
 

【用意するもの】
・清潔な針(エタノール消毒、火であぶるのはダメ)
・面皰圧出器(エタノール消毒、火であぶるのはダメ)
・消毒用エタノール
・滅菌ガーゼ
・抗生剤入り軟膏
・手を十分に洗い、エタノール消毒しておく

 

①皮膚の消毒、洗顔後エタノールで患部をふき取ります
①消毒した清潔な針でニキビの白い皮脂や黒ニキビの角質にに穴(1㎜くらいだけ)をあけます
②面皰圧出器でニキビの膿を優しく押す。ただし全部しぼらない事!!
③盛り上がったニキビの半分くらいの高さまでやめる
④消毒用エタノールを滅菌ガーゼに含ませ、患部を消毒します。そして抗生剤入りの軟膏を塗って終了です。
⑤翌日以降傷口が乾いていたら、通常のスキンケアやニキビケア美白のスキンケアにし自己回復力を待ちます。

ニキビは全部しぼらない!
 
shironikibi
角質層(表皮の最表面)は厚さは平均で約0.02ミリ
真皮層(皮下組織を除く)は平均で約2ミリの厚さ
 
基本的には素人が自分でニキビをつぶすのは「悪化させるリスクが高い」という事は覚悟しましょう。
悪いものを全部出したい気持ちはありますが、ニキビの芯を全部しぼってしまうと再発・悪化・跡が残る事があるのです。
ニキビ内部にはニキビ菌や白血球の残骸など、細菌がいっぱい入った袋状の膜があります。全部出し切ろうとこの膜が破れるまでニキビを潰すと炎症が拡大して基底層や真皮層にまで広がり、肌の中を傷つけて凹み陥没つまりニキビ跡ができる原因となるのです。ニキビの悪い膿だけ出したらあとは薬と自己回復力を信じましょう。

爪をたてるのもダメ!
爪で押すと潰したところから雑菌が入り茶色っぽい色素沈着の原因になります。特に虫さされや日焼けしやすい人は要注意です。

再発し治りにくい黒ニキビ
黒ニキビの詰まりを面皰圧出で取り除いても、クレーター状にポッカリと毛穴が開いたまま塞がらないとすぐに再発するのが黒ニキビです。
かといって、化粧水で引き締めようとローションパックしても一時的だったりします。黒ニキビの毛穴対策については正しい洗顔をすると1か月で毛穴の開きが良くなってきます。毛穴専用コスメなどやりすぎても、その時だけキレイになるだけで根本的には解決できないと思ってください。
 

 
ニキビ対策は正しい洗顔から


Sponsored Link


関連記事&特集記事


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ