【2016花粉症・春】花粉が飛ぶのはいつからいつまで?ピークは?今年は多いの?


つらい花粉症のシーズン

春と秋の両方、どちらかだけでも症状がある人は実に辛いものです。

管理人は目に花粉症の症状が出るのですが、なり始めたばかりの頃知らずに目を掻きすぎて、瞳を傷つけてしまい一時的に目が見えなくなるという恐怖体験をした事もあります;

そんなやっかいで憎い花粉症ですが、始まりがあれば終わりもあります。花粉シーズンだけでも知り何とか乗り越えましょう。   

■こちらでは
————————————————————
【2016花粉症・春】花粉が飛ぶ時期・今年はいつから?
【花粉症】今年花粉は多いの?
【花粉症】ピークはいつごろ?終わるのはいつ?
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

【2016花粉症・春】花粉が飛ぶ時期・今年はいつから?

スギ花粉・飛散開始時期

chart_large_1_20160114
2016年春の花粉飛散予測

2016年春のスギ花粉が飛び始める時期は縦長の日本では地域によって違います。例年より早いと予想されています。

【九州・中国(山口)・四国(愛知/愛媛)・東海(静岡)】2月5日ごろ・・例年並みの見込み
【中国(島根/広島)四国(香川/徳島)・近畿(愛知)・関東】2月10日ごろ・・例年より少し早い
【近畿・関西・甲信越・関東(北関東)】2月20日ごろ・・例年より少し早い
【北陸・甲信越】2月15日~2月25日ごろ
【東北(山形/福島/宮城)】3月1日ごろ
【東北(秋田/岩手)】3月5日ごろ
【東北(青森)】3月10日ごろ

2016年の春、1月下旬は強い寒気が流れ込みやすいのですが2月から3月にかけての気温は、西日本と東日本で「平年並み/高い」北日本「ほぼ平年並み」の見込みです。

早春の2~3月にかけての気温が高いとスギ花粉の飛散開始は早まる傾向にあります。そして油断ならないのはスギ花粉は本格的に飛び始める前から、わずかながら飛び始めます。敏感な方ならシーズン前に感じ始める「わずかに出る花粉症の症状」のアレです。プレ花粉症から半月以内に本格的に花粉が飛び始めますので、わずかに症状が出た時点で花粉対策を始めるとよいでしょう。

Sponsored Link

【花粉症】今年花粉は多いの?

花粉の量はシーズン中の気温と天気に関係されます。
 

【2016年2~3月の気温】~全国的に平年並みか高い予想
スギやヒノキも植物ですので気温が急に高く暖かい陽気が続くと花粉も一気に放出されますのでピーク時期も早まります。今年は花粉のピーク時期を早めるほどではない見込みです。

【2016年2~3月の花粉量予測(2015年比)】
・九州・四国・東海・関東甲信地方~多い。地域により非常に多くところもあります
・中国地方~前シーズン並み
・近畿・北陸・東北地方・北海道~やや少ない

 

スギやヒノキがこの時期の気温が高く育っても天気が悪く、花粉が放出されにくい「低温・日照不足・多雨」だと「花粉が出来ても飛べない」つまりお天気が悪くて寒い春の方が花粉症の人には楽な環境になります。
天気はあくまでも「予報」ですので完璧ではありません。ですが花粉症の辛さを考えるとお天気が悪目なのを祈ってしまいますね。
  

【花粉症】ピークはいつ?終わるのはいつ?

花粉症の人(管理人も含め)は・・

症状発症→MAX症状悪化→花粉症に疲れる「病み疲れ」→終息
これを毎年繰り返している訳ですが、本当に「まだっ!いつまで続くの!#」と本当にうんざりしてしまいます。

【花粉症のピーク時期と予想】
スギ花粉のピークは例年並みの温度ならば花粉が本格的に飛び始めてから1か月前後の頃です。

【福 岡】 スギ:2月下旬~3月上旬 ヒノキ:3月下旬
【高 松】 スギ:3月上旬~中旬 ヒノキ4月上旬
【広 島】 スギ:3月上旬~中旬 ヒノキ4月上旬
【大 阪】 スギ:3月上旬~中旬 ヒノキ4月上旬
【金 沢】 スギ:3月中旬~下旬 
【名古屋】 スギ:3月上旬~中旬 ヒノキ4月中旬
【東 京】 スギ:3月上旬~中旬 ヒノキ:4月上旬~中旬
【仙 台】 スギ:3月中旬~下旬

 
金沢と仙台に関しては4月にヒノキ花粉が飛びますが量が少ないため明確なピークはないと言えます。

【花粉症】終わるのはいつ?
スギもヒノキも植物ですから、気温や天候によりその成長が左右されますし、花粉の飛び方も変わります。また花粉症の症状が出る側も予防法や治療法・花粉に対する耐性の強弱がありますから、割と早めに症状が落ち着く人もいれば長く症状が出続ける人もいます。
ですが言えるのは上記の「花粉のピーク」が過ぎると一段落するという事です。ピークが過ぎると徐々に花粉量も減ってきますから体も徐々に楽にはなってきます。

花粉症の終わる時期(予想)
・九州地方~3月下旬
・関西地方~4月中旬
・東海地方~4月中旬
・関東地方~6月初旬
・東北地方~4月下旬

 
花粉の飛ぶピークが過ぎてから約1カ月前後で収束という印象がありますが、スギやヒノキ量や風向き・天候もありますので地域差があるようです。関東などは4か月近く花粉が飛ぶ地域になります。花粉症持ちには春はうれしいけど辛い季節でもありますがなんとか乗り越え頑張りましょう。


Sponsored Link


関連記事&特集記事


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ