【江戸川区花火大会】篠崎駅の混雑状況と対策(混雑動画・画像)駐車場


hanabi-650

江戸川区花火大会
「咲き誇れ!情熱江戸川花火!」

8月6日(土曜日)
午後7時15分~午後8時30分
(悪天候の場合は8月7日に順延。7日も打上げ不可能な場合は中止)

hanabi-650

 
江戸川区の花火大会と言えば日本一の来場者数を誇る花火大会です。花火大会が多数行われる関東にてなぜ江戸川区花火大会がなぜこんなに人気なのか?花火がものすごい迫力だからです!5秒間1,000発打ちによるド迫力のオープニングからフィナーレを飾る空を覆う金カムロシャワーはまるで別世界にいるような花火大会だからです。
 


 
江戸川区だけでも篠崎・小岩・京成江戸川と3駅の利用になりますが、どの駅も大変な混雑で行きと帰りの疲労はものすごいものがあります。
 
■こちらでは
————————————————————
江戸川区花火大会・駅の混雑状況と対処方法・時間をつぶす場所は?
————————————————————
をご紹介します。
 

Sponsored Link

  

江戸川区花火大会・駅の混雑状況と対処方法・時間をつぶす場所は?

江戸川区花火大会は殺人的に混雑します。
 


 

【江戸川区花火大会会場アクセス】
     
    ・打ち上げ場所(江戸川・東京側)
    JR総武線「小岩駅」徒歩25分 都営新宿線「篠崎駅」徒歩15分

    ・市川会場(千葉側)
    京成線「国府台駅」徒歩20分 JR総武線「市川駅」徒歩15分

    ・行徳会場(千葉側)
    東京メトロ東西線「妙典駅」「原木中山駅」どちらも徒歩17分

 
花火大会当日は行きも帰りもラッシュアワー以上のラッシュで汗だくになります。浴衣率が高い江戸川区花火大会ですが、若いお嬢さんなんかスゴクかわいそうになります。
 
会場へは何時に行けばいい?
これはどこの会場を選ぶか?で会場に向かう時間も変わってきます
【江戸川区花火大会】日程と打ち上げ場所・どの会場から見るのがベスト?
混雑する篠崎や小岩などは行きの電車や会場周辺の混雑の時間は5~6時がピークになります。場所取りも大変ですが特に篠崎駅周辺は飲食店もさほど多くない為最寄りのスーパーやコンビニで買い物する人たちで大変な混雑です。
人気の会場で観る場合は時間に余裕があるのなら3~4時までには最寄駅に到着した方が電車の混雑と買い物の混雑もまだほどほどの時間です。
 

Sponsored Link

  
帰りの混雑回避の対処方法
帰りはかならず篠崎・小岩・市川どの駅も入場規制がかかります。昨年は話題のDJ婦人警官さん参上し、各最寄駅が渋谷以上になる程です。20時30分終了ですが会場から帰路の駅に着くまでも道が混雑するので30分以上はかかります。また動画にもある通り花火大会終了後の駅への入場を待っている人は駅周辺で少なくとも1時間~は入場規制で入れないと思ったほうが良いです。ピーク時は駅前の混雑で身動きが取れない程です。

江戸川区花火大会プログラム 
 

帰りの駅での混雑対策としては・・
 
市川江戸川花火
花火終了後の千葉側・市川駅の様子
 
・花火大会終了より早く会場を出る
フィナーレを見れないのはとても残念ですが、本当にものすごい混雑を回避しスムーズに電車に乗る為に8:00時には会場を後にする人もいます

・時間を潰して周辺で待つ


電車に乗るまで長蛇の列で「家に着いたの12時近く」は普通です。
・駅周辺の飲食店で時間をつぶす~小岩はお店がたくさんありますが、篠崎、京成江戸川はあまりありません。(篠崎駅前はスーパー、薬局、パチンコ店などは花火終了時刻には閉店します)ただしかなり待ちます
・銭湯に行く~人混みと夏の暑さ、また夜風の冷たさで結構疲れますから周辺の銭湯で時間をつぶすのはかなりオススメです

・車での来場
もし「帰りに楽したい」のであれば車での来場を一考する手もあります。
ただし当日の午後の駅前や、付近のパーキングはほぼ満車になります。会場周辺の交通規制区域からはずれた、一番近い篠崎駅周辺コインパーキングは朝8時には満車に近い状態です。ですが!篠崎はやはり東京の端っこだからか?パーキングの料金も「結構安め」で会場にほど近い民家の中にあるコインパーキングは30分で100円という驚愕のお値段です。交通規制が入っても主要間線道路での大混雑はありません。早起きして来て12時間以上止めてもそんなに高額にはなりません。
 

篠崎公園第一、第二の有料駐車場は当日はどちらも一般は利用停止になります; 
ほか東京都江戸川区篠崎町周辺のコインパーキングも細かく点在はしていますので朝一で来れば停められる可能性はあります。

一応、小岩方向や東西線葛西方面への臨時バスも増発されますが、長蛇の列は覚悟して下さい。


 
想像以上に暗い河川敷
江戸川の河川敷は外灯がないのでとにかく真っ暗です。花火が消えたら河川敷では友達の顔も見えないくらいです。
基本の持ち物は食べ物やシートですが、スマホ以外にもおたく棒(サイリウム)があると実に便利です。

待ち合わせに便利なグッズ
各駅周辺3,4時位になると早目に来た人ですでに混雑し始めます。篠崎駅隣接のライフ内ダイソー(100円ショップ)で風船が販売されておりましたのでもし今年も売っているようでしたら目印に持って歩くのもお祭りですし楽しいでしょう。


Sponsored Link


関連記事&特集記事


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ