【都知事選2016】誰に入れる?公約と政見放送の感想(画像)


2016年東京都都知事選
 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

混迷している東京都ですが、いよいよ7月31日(日)の選挙にむけて各候補者の選挙活動も始まっています。

ですが有力候補者と泡沫候補者の知名度は天と地ほどもあり、政治や都政にうとい管理人は「だれがどんな人でどんな公約を掲げているのかさっぱりわからない」まま選挙を迎えることもあるものです。

とかくTVでは有力候補者のことしか取り上げませんので、ほかの立候補者は全然ダメなのかな?という印象があったり、なんとなく有名人や元芸能人なんかが「知ってるし、悪い人じゃなさそうだし」という印象で選んでしまったり・・・

ですがそれはもったいない!そして都知事選初参加の若い人には是非政見放送を見てもらいたい!
なぜなら都知事選立候補者の人はその辺のお笑いの人よりアグレッシブでクレイジーな人も見れる、24~27時間TV以上の今期No1のエンターテイメント番組といっても過言じゃありません。

選挙での参考に有力立候補者・泡沫候補と言われる立候補者の方も含め、各人物経歴と公約をザックリと、またTVでの政見放送(NHK/日本テレビ)を見た候補者の公約とあくまでも管理人の超個人的な印象をお知らせします。

個人的印象と感想ですが、ご参考になれば幸いです。
 
■こちらでは
————————————————————
1 高橋しょうご(無職)
2 谷山ゆうじろう(外国かぶれ)
3 桜井誠(超絶右翼)
4 鳥越俊太郎(サバイバー)
5 増田ひろや(岩手県への贖罪)
6 マック赤坂(スマイル党総裁・NEWマック)
7 山口敏夫(STOP the 増田ひろや)
8 やまなかまさあき(地域税理士)
9 後藤輝樹(誰得のエロ?供託金の謎)
10 岸本雅吉(健康命)
11 小池ゆりこ(女一匹がウリ)
12 上杉隆(うさん臭いかダークホースか)
13 七海ひろこ(幸福の広告塔)
14 中川ちょうぞう(経験者の信憑性)
15 せきくち安弘(反戦)
16 立花孝志(NHKをぶっこわす)
17 宮崎正弘(チェーンレター)
18 今尾貞夫(町内会)
19 望月義彦(Big baby)
20 武井直子(不幸そう)
21 ないとうひさお(色々はき違え)
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

  
1 高橋しょうご(男・32 無所属 新) 
学歴・職業(無職)
【公約】高橋しょうご~私達の都政~より 
一、 政党政治から、政治行政を私達の手に取り戻す。
二、 少子化問題を解決する。
三、 社会問題に取り組む。
併せて、・災害対策・表現の自由・オリンピック・パラリンピック準備運営の健全化
【政見放送の内容】
・政治家批判
・国政よりも都政を都民に取り戻したい
・子供、若者、少子化問題こそ改善したい(高齢者敵視、若い世代重視)
・投票率65%以上を目指しましょう
・「都政に心を・・・」まったりと〆る
【候補者(管理人の)印象】
・冒頭と終わりに手話してみたり、落ち着いた話し方はやや極端な公約内容と差異がある
・同年代のことしか考えていない印象。
・変わっている人と感じる。

2 谷山ゆうじろう(男 43 無所属 新)
学歴・職業(慶應義塾大学経済学部卒業・Japan Broadcasting.net 株式会社 代表取締役CEO)


【公約】「谷山ゆうじろうの8策」
1. TOKYOの国際化(横田米軍基地を首都圏第3の国際空港としてオープン)
2. 都立インターナショナル・スクール 20校
3. 路面電車を復活させる
4. 羽田空港を完全24時間化
5. TOKYO BABY BONUS制度の導入
6. 「アニメウッド」をつくる
7. 副都知事は、18歳が一人。20代が一人。30代が一人。40代が一人
8. 毎日、海外メディア向けに英語で定例記者会見
【政見放送の内容】
・英語でのスピーチを延々と続け「英語教育をすればこれは伝わります」とのこと
・国際化に力を入れたいらしく、ほかの問題は意識してない
【候補者の(個人的)印象】
・選挙ポスターよりずっと老けている
・帰国子女アピールが強く横文字が多い
・外国かぶれ「隣の芝生は青い」を地で生きている
・上ばっかり見て足元見ないで転ぶタイプ
  

3 桜井誠(男 44 無所属 新)
学歴・職業(福岡県立中間高等学校卒業・日本の政治活動家)
 

【公約】日本を取り戻す七つの約束 日本を取り戻す七つの約束
一.外国人生活保護の廃止
二.都内の不法滞在者を半減
三.反日ヘイトスピーチ禁止条例制定
四.総連、民団施設への課税強化
五.違法賭博パチンコ規制の実施
六.韓国学校建設中止→保育所建設へ
七.コンパクトな東京五輪の実施
【政見放送の内容】
・時間がないのでパチンコ問題だけ説明(ギャンブル依存症、子供の閉じ込め死)
・パチンコ屋から600億北朝鮮に流れるのを政府が黙認(テポドン製作費に)
・公約全て叶うと巨大財源になり、介護職など待遇改善になる
・日本第一!ジャパンファースト!に共感したら支援を
【候補者の(個人的)印象】
・超右翼
・見た目が大木凡人、憎めない見た目
・政権後の「やり切ったゾ!感」とその表情にほのぼの
・問題の根源解決策が公約内容にあるわけでもないが説得力はある
   
  
4 鳥越俊太郎(男 76 無所属 新)
学歴・職業(ジャーナリスト)
鳥越俊太郎
【政策】
「住んでよし」「働いてよし」「環境によし」を実現する東京を!
【政見放送の内容】
・ジャーナリスト取材経験から一人一人の声に耳を傾けられる
・「住んでよし」様々なパーソナリティの安心して暮らせる住環境を
・「働いてよし」働く人を大切にする都政
・「環境によし」脱原発、再生可能エネルギー導入
・オリンピックにむけ資金の問題もあるがクリーン
・がんの検診率まずは50%
・東京の様々な人の多様性を生かし声を聞かせてください
【候補者の(個人的)印象】
・まずは関係各位にお礼する所に利権を感じた
・「東京を一緒に作りましょう、声を聞かせてください」と市民の味方アピール
・上手にまとめられているがなぜだか印象に残らず、手話通訳の人がうまいと感じた
・完璧な政権放送が逆に優秀なスピーチライターがついているのかな?という印象
   
 
5 増田ひろや(男 64 無所属 新)
学歴・職業(東京大学法学部卒業・元東京電力社外取締役)
増田ひろや
【政策・理念】あたたかさあふれ、お年寄りも子供も安心できる東京の実現
・子育て支援(待機児童解消・子育て世代包括支援・女性活躍を推進)
・介護福祉
・大災害の不安を解消「防災強化」
・魅力あふれる東京「オリンピックの成功」「経済活性化」「オリンピック終了後の展望」
【政見放送の内容】
・都政の混乱に終止符を
・3つの大きな不安解消(子育て、高齢化社会、防災対策)
・3つの成長プラン(オリンピック準備、産業振興・外人観光の地方連携、中小企業環境改善、2020年以降の循環型社会交通システムの改善)
・東京一極集中問題を改善、東京と地方の共存共栄
・対決より対話
【候補者の(個人的)印象】
・やたら地方と連携したがる政策は岩手県知事時代の負債、借金への負い目か?
・当たり障りなく感じるものの、この人が地方共存共栄をいうと逆に怪しい
・何名か都知事報酬ゼロを提言しているがこの人からはそれはなく、やはり銭ゲバ?
   
 
6 マック赤坂(男 67 無所属 新)
学歴・職業(京都大学農学部・(株)マックコーポレーション社長)


【公約】マニフェスト8大革命「恒久平和」「弱者救済」
1教育革命
2うつ病革命
3接客革命
4恋愛革命
5税制革命
6選挙革命
7議員・公務員革命
8幸福革命
【政見放送の内容】
・都庁改革(2つの地獄、役人天国のぬるま湯をカット!実力主義。仕事しないとクビ、議員天国の都議をカットし区議・市議の代表県民精度にする)
・自分は報酬ゼロ
・これらで捻出した費用で老人介護、うつ病、ホームレスなどを救う
・オリンピックは任せてください
【候補者の(個人的)印象】
・今までより10度、20度、30度以上変わり「NEWマック」になって帰ってまいりました(納得)
・「異端児でございます、こんな異端児どこに異端児。ここに異端児…スマイル!!」
・最後にマックさんらしい一言で〆たものの、かつてないほど真面目なスタイルに一抹の寂しさを感じる
ニコ動の中では舛添さんを死んだことにしている(笑)
   
  
7 山口敏夫(男 75 国民主権の会 新)
学歴・職業(明治大学法学部・元労働大臣・国民主権の会代表)


【公約】
・オリンピックの浪費を止める
・知事報酬減額
・男女賃金格差是正
【政見放送の内容】
・待機児童問題、高齢者介護施設不足もオリンピックに予算がとられている
・オリンピックは成功させたいが、オリンピック利権にまつわる不祥事失態が2年続いている
・オリンピック賄賂問題、放映権についても談合がある
・オリンピックに5億の税が投与されているのを節約したい
・岩手県の6千億の借金をゼロにするどころか+7千億増やした元知事(増田さん)が都知事に出馬している
・男女賃金格差30%の是正が少子高齢化の解決にもつながる革新
・厚生年金、国民年金も10万まで上げたい
・これをお願いしたいがために立候補しました「どうぞ立派な知事を選んでください」
【候補者の(個人的)印象】
・STOP the 増田ひろや!
・政見放送公約主張理由が実に分かりやすく、東京の抱える問題点がよくわかる
・本人が受かりたい訳じゃなく、増田氏を批判したいがための立候補
・小池ゆりこ押し
  
8 やまなかまさあき(男 52 未来創造経営実践党 新)
学歴・職業(未来創造経営実践党)
やまなかまさあき
【政見放送の内容】
・30年中小企業を見てきたので元気がない
・税理士経験から経済活性化に力を入れたい
・中小零細企業の育成
・おもてなしの心でオリンピック成功
・観光都市大東京
・安心安全の東京
・子供問題
【候補者の(個人的)印象】
・滑舌が良いが、詰込み過ぎで頭に残らない
・中小企業、庶民感覚がウリでミニマム?
  
9 後藤輝樹(男 33 無所属 新)
学歴・職業(神奈川県立清水が丘高校・便利屋)


【政見放送の内容】
・見た目からアウト、ラップが始まり一人漫談
・「カリがスマート後藤輝樹です」
・舛添さんを叩き過ぎは虐めだった
・バトミントン選手の登録抹消はやりすぎだ
・「俺もロクな人間じゃない」→激しく同意
・オリンピック中止、築地移転中止、財源問題でやらない方がいいならやらない、止められないならやる俺のせいにすればいい
・「俺がしこれば世界が変わる」
【候補者の(個人的)印象】
・今回のブラックさん
・供託金は個人献金から?の不思議
・下品な口調は全盛期のビートたけしか爆笑の大田の影響?という印象
・若いのに時代に合わないノリと笑いの感覚

10 岸本雅吉(男 63 無所属 新)
学歴・職業(愛知学院大学歯学部大学院・医療法人メディア(歯医者)理事長)
岸本雅吉
【公約】
・健康都市東京を目指し5つの公約
医療を安定、介護の負担軽減、少子化問題、農業の時間、オリンピック後の施設活用
【政見放送の内容】
・都民に健康を経済を健全に!が都民の生活の安定につながる
・医療の安定→健全な経済が生まれる
・介護者に負担の少ない医療制度(激務・低賃金・家族介護疲れ)改善
・少子化問題の不妊治療と子供手当改善(子供は宝、女性の活躍)
・小中学で「農業の時間」を設け、食育と将来の生活困窮にあたっても生活保護者にならない
・オリンピック後の施設を健康のため活用
【候補者の(個人的)印象】
・健康が人生のすべてではありませんが、健康が人生を変えます
・健康オタク、健康命
・さすが!歯医者の歯並び
  

Sponsored Link

  
11 小池ゆりこ(女 64 無所属 新)
学歴・職業(カイロ大学・参議院議員、キャスターなど)
小池ゆりこ
【公約】
・都政の透明化
・五輪*関連予算・運営の適正化
・行財政改革の推進
・都知事報酬の削減
・特区制度の徹底活用
【政見放送の内容】
・都政透明化、信頼回復
・オリンピック関連予算的成果
・都知事報酬削減
・待機児童ゼロ、介護離職ゼロ、充実の医療、長時間労働ゼロ など
【候補者の(個人的)印象】
・しゃべりも公約も立派、なぜか「そんなにできるの?」という印象
・「女一人の戦い」「自民と対立」がウリ。元キャスターだが尺切れ

12 上杉隆(男 48 無所属 新)
学歴・職業(都留文化大学・自由報道協会副代表)
上杉隆
【公約】
・知事給与ゼロ
・地震対策死者ゼロ
・都内養護老人ホーム待機者ゼロ
・待機児童ゼロ
・オリンピック運営費コンパクト案
・横田吉軍民共有化、多摩地域経済発展
・サイバーシティセキュリティ構想
・オリンピックまでの地方法人税などの再配分凍結
【政見放送の内容】
・選挙立候補の理由(父の病気と貧困、生活保護と都立高の奨学金で進学できた恩返し)
・ジャーナリズム経験から問題点と解決法を知っている
・東京は都民のものだから、政党の推薦はいらない
・オリンピックより重要視する問題(高齢者、災害、待機児童)
・1期目は給料なし、成果を上げた2期目からもらう
【候補者の(個人的)印象】
・日ごろの軽薄な印象から一転緊張した面持ち
・苦労話とまともな公約でうまくいけば橋本さんみたいになれるか?
・だが信じていいのか疑念払拭に有権者は勇気がいる

13 七海ひろこ(女 32 幸福実現党 新)
学歴・職業(慶応義塾大学・幸福実現党財務局長)
七海ひろこ
【政見放送の内容】
・オリンピックの成功
・七海ひろこの3つの約束
世界一リッチな東京…減税、免税
住みやすい育てやすい東京…空中権を活用、超高層化、出産、育児、待機児童、子育て
24時間トキメク街東京…交通網24時間化
・東京が大好き、NY,パリより素敵な街に(日テレ)
【候補者の(個人的)印象】
・メディアトレーニング、カメラ映え、画像処理完璧の選挙ポスター
・お嬢さんの印象
・NHKと日テレで衣装チェンジ、局ではじけかたを変える微妙な演出力あり
・今季の参議院選落選後、都知事選出馬の広報&広告塔
  
14 中川ちょうぞう(男 60 無所属 新)
学歴・職業(信州大学経済学部・元兵庫県加西市長)


【公約】
1 基礎自治体(市区町村)の強化  
2 首都経営ができる体制に
3 環境と景観と文化の街づくり 
4 将来にツケを回さずに「減税」
5 行政のイノベーション
6 シニアやシルバー世代の生き甲斐対策
7 開かれた都政と都議会改革
8 舛添問題の決着と知事報酬
【政見放送の内容】
・地方知事に国政は関係ない、知名度、経歴、政党に担がれているビジョンのない人はダメ
・身ぎれいな私は一切スキャンダルはありません
・行政改革、効率化
・市区町村強化(各種地域の課題)
・将来に着けを回さない減税(業務の生産性UPで可能)
【候補者の(個人的)印象】
・江戸城の復元は興味がないものの、経験値が高いので実現可能そうな公約
・知事経験者なので国政と都政の区別ができているのが好感触
・舛添問題をなおざりにしないのも好感触
  
15 せきくち安弘(男 64 無所属 新)
学歴・職業(明治大学商学部中退・)ビルメンテナンス自営
【政見放送の内容】
・オリンピックまでに東京を作り替える
・横田基地返還と西東京を世界平和の中心基地にする
・人のつながり、文化を重んじられる社会その成果として自殺ゼロ社会
・地方自治の成熟の模範となる
・築地跡地の問題
・災害法
・東京大空襲の慰霊碑建立
【候補者の(個人的)印象】
・元自衛官、右より?まどろっこしい
・結局、公約が市民感覚から離れている
・脱原発、脱戦争
  
16 立花孝志(男 48 NHKから国民を守る党 新)
学歴・職業(大阪府立信太高校・元船橋市議)


【政見放送の内容】
・NHKの経理職員で不正経理を文春に告発
・「NHKをぶっこわす」がキーフレーズ
・高額受信料、横領、個人情報流出、痴漢、覚せい剤、不倫カーセックス問題など犯罪の総合商社である
・お金の使い方がおかしい(本社建て替え)
・東京は受信料50%で暴力団のような集金人を雇う
・ワンセグから受信料をとるのはおかしい
・スクランブル放送の要望に応えない
・NHK撃退シールを配布します
【候補者の(個人的)印象】
・「さて私はNHKをぶっこわすを何回言ったでしょうか?続きはWEBで」(笑)
・NHKバッシングしたいだけで立候補した人
・NHK経理出身だがしゃべりは上手で聞きやすく、一緒に唱和しそうになるポップさ
・今回のダークホース1号、笑いは取れたと思う
・供託金300万も本人的には有効に使ったであろう政見放送という印象
  
17 宮崎正弘(男 61 無所属 新)
学歴・職業(日大芸術学部・日本大学教授)
【政見放送の内容】
・お金儲けの政治屋ではなく政治家になりたい
・父親が脱サラしたので大学行きながら酒屋でバイト、今も肩にお祭りダコがある
・映像系の仕事の経験からイメージ制作手法から仕事を同時進行でき関係者と問題解決ができる
・オリンピック後の問題を若い人と解決したい
【候補者の(個人的)印象】
・考えに賛同できたら3人に伝えて下さい(チェーンレター方式)それがベストの選挙活動だ
・オタク的、妄信的な印象
・やや緊張(NHK)
  
18 今尾貞夫(男 76 無所属 新)
学歴・職業(東大医学部・元都立墨東病院)
今尾貞夫
【政見放送の内容】
・私の悩み提案(子育てと教育、老後と介護)
【候補者の(個人的)印象】
・教育と高齢者問題中心で庶民感覚
・政見放送内では問題レベルが町内会の博のあるおじさんぽい
  
19 望月義彦(男 51 無所属 新)
学歴・職業(東京大学大学院・米国クレイ社)


【政見放送の内容】
・東京を未来コミュニティに
・教育(教員の養成、都立教育大学設立)
・仕事、保育、介護、医療、福祉の混乱した問題は地域リニューアル
・環境二酸化炭素ゼロ、電気自動車などの導入
・イノベーション分野で地域、世界とのコラボ
【候補者の(個人的)印象】
・実家の資産を使って一人でアメリカと日本で会社経営、いまだ収入がないので「どうぞ望月を拾って育ててください…」と都民に泣きつく
・最後の一言が余計過ぎて大きな赤ちゃん化
  
20 武井直子(女 51 無所属 新)
学歴・職業(元学習塾講師)


【政見放送の内容】
・どもる、とちるけど政権に自信あります
・軍事紛争終結、世界平和実現
・砂漠緑化事業化計画
・侵略戦争課題についてなおざりの問題解決
・天皇制廃止、安保条約の解消、自民党解体廃絶
・東京オリンピック廃止トルコ
・首都圏地震の被災後に世界中から支援されるようにまずはトルコの平和再建に協力
・首都は福島に
・今上陛下を初代大統領に
・政策はポスター見て、
【候補者の(個人的)印象】
・不幸そう、プロ市民、放射脳の印象、
・舛添さん尊敬してます
・都政の事はなおざりに
・苦しい人生だろうなとちょっと同情
  
21 ないとうひさお(男 59 無所属 新)
学歴・職業(元自衛官・化学プラント社員)

【政見放送の内容】
・自己責任に基づいた真の自由と心暖かい東京
・防衛、エネルギー、食料、安全保障の問題を外国に丸投げしていると民主主義の政治ができない
・集団的自衛権、集団になると思いあがり暴力的になりがち。したがって集団的自衛権は紛争を誘発しやすくなる。国連に呼びかけるべき
・中国の海洋進出も国連に言うべき
・心の温かい東京、同情する心が大切。高齢者は失敗などから危険予測能力があるので長生きしてもらい苦言を言ってもらいたい。
・選挙公約1,24時間対応の悩み苦情相談電話の設置、2ツールド関東甲信越の開催,3都知事の給料1/2,4東京電力都営化5東京人口1/2にし防災都市化
・詳しいことは選挙公報で
【候補者の(個人的)印象】
・「集団」つながりで集団的自衛権の説明に?
・国連に万能力を感じている
・自衛隊上がりの人は偏りがちである

観ないで選ぶのはもったいない


Sponsored Link


関連記事&特集記事


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ