【ハロウィン】何するの?リア充を恨む人・ぼっちのやり過ごし方


ハロウィン10月31日(月)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と、すっかり日本の四季の行事になったハロウィン

今年のハロウィンは月曜日ということで、街でのイベントは10月29日(土)10月30日(日)の2日間が町中仮装だらけの人になりそうです。
そんな町中は仮装したい人やお子さんがいる親子の方やノリの良いグループなどで行事として参加できますが、ちょっと乗り遅れた方は「この盛り上がりがいまだに謎」という方も実はたくさんいる事でしょう。管理人もその一人で「ハロウィンって何をするのかよくわからない」というのが本音です。

それに乗り遅れただけじゃなくハロウィンってクリスマスやバレンタイン同様一人でするものとちょっと違う・・・
 

ハロウィンで浮かれてたリア充が爆発しました。
どうせリア充たちは 男『Trick or Treat !!』 女「はい、お菓子」 男『ありがとー。あ、でもお菓子より甘いもの見つけちゃったかも…』 女「え、それって何??」 ((チュ… 男『…おまえだよ』 女「…っ///」 とかやってんだろ。ハロウィン死ね。
「リア充爆発しろ!」ではなく「リア充は爆発する」のだ。

そんな甘ったるいハロウィンをリア充は本当に過ごしているのか?ゆるせん!とそんな妬み嫉みを抱く「ハロボッチ」に毎年やってくるハロウィンをどうやり過ごすか!?考えてみました。

 
■こちらでは
————————————————————
【ハロウィン】仮装して街にくり出すリア充は何をしているのか?
【ハロウィン】死ね!リア充を妬む人のハロウィンのやり過ごし方
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

  

【ハロウィン】仮装して街にくり出すリア充は何をしているのか?

ハロウィンに仮装して街にくり出し何をするのか?

 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 
東京なら渋谷や六本木、大阪なら難波やアメ村に仮装した若者がくり出しているだけです。
なぜなら仮装代以外あまりお金もかからず楽しむことができるからです。
 
仮装パレードが行われるのに参加することもできますが、主に記念撮影や動画撮影、おもしろいと思った仮装の人と友達になったり、ナンパされたりしたり…などの出会いがあります。
ハロウィンはクリスマスやバレンタインのように恋愛対象がなくとも参加しやすいのと同時にただ街にくり出すだけなら自然発生的な「街コン」状態でもあります。イベントと友達作りの一挙両得感もあるからみんな街にくり出すのです。とはいうものの「コスプレには興味があるけど、普段は恥ずかしくてとても出来ない」という人たちが多いのも事実で「オフィシャルな口実でコスプレが出来る唯一の機会」が年に一度のハロウィンなのです。

ただし!「ハロウィンだから」と人が集まる街は大目に見てくれますが「現地で着替える」際に着替え場所が混雑していたり、いやな顔をされたり、仮装姿でタクシーの乗車拒否されるなどもあります。

またハロウィン後のゴミ問題も毎年眉を顰められていますので節度をもって街にくり出した方が良いイベントです。

TVニュースなどでもハロウィンで街やイベント会場に人があふれる様子を報道しますが、実際にハロウィンに「興味がある」65%、イベント参加や買い物など実際に楽しむ人は3人に1人という調査もあります
ハロウィン
インターネットリサーチ:15(高校生以上)~49歳男女/合計1,000サンプル2014年10月8日(水)調べ参照

そしてハロウィンにかける予算は男性7,274円、女性5,575円とやはりお金はかかります。リア充で毎年仮装する人は来年も同じものを身に着けるわけにもいかないですから、ハロウィンに参加する人はそれだけ散在しているということです。
少しはホッとするデータですね。

Sponsored Link

  

【ハロウィン】死ね!リア充を恨む人のハロウィンのやり過ごし方

 


ではハロウィンとリア充を恨む、ハロウィン嫌いの人はこの日どのように過ごせばいいのでしょうか?

その1/ハロウィン会場を掃除して歩く
街がにぎわい経済効果もあるハロウィンですが、マナーの向上はちっとも改善されません。ハロウィンで浮かれているリア充を尻目に「最近の若いモンは…」と言いながらゴミ拾いをしてみましょう。ついでに動画をとって速報でUPしおこずかいも稼げます。ちなみゴミ拾いをすると金運が上がると言われています。 
  
その2/一人ハロウィンパーティー
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
よほど凝ってハロウィンに力を入れないかぎり、ハロウィンに参加する人は100均やドン・キホーテなどでリーズナブルにハロウィングッズを購入します。「日本に定着した旬の行事」と「リア充を憎んでハロウィンを憎まず」の姿勢で行くなら一人でハロウィングッズで部屋を飾り、ハロウィン限定スイーツなどお取り寄せするのも楽しいでしょう。レンタルホラー映画など見ていれば、アッという間にハロウィンは終わります。
  
その2/ハロぼっちSNS
ハロウィンに仮装している人もいれば、仕事している人もいるわけです。ですが全国的に見ればまだまだハロウィンは何もしていない人の方が断然多いのです。
来年から楽しみたい人も、永遠に参加したくない人もハッシュタグをたどったり、スレを立てれば一人じゃありません。
 
その3/おひとりさまアリのハロウィンイベントに参加する
ハロウィンに関係なく一人で参加するのも十分アリ!のイベントへ行くのはいかがでしょうか?
ハロウィンにはライブやコンサートが行われる事もけっこうあります。オールナイトの怖い映画でハロウィンを過ごすイベントもあります。またお見合いパーティー主催のハロウィンパーティーも結構あります。(「仮装参加ok」などもあり)きっと一人でハロウィンを過ごしている者同士ですから意気投合すること間違いなし!?でしょう。
 

 
9月からハロウィンイベントが始まる昨今、実際どれくらいの人がハロウィンのイベントを楽しんでいるのでしょうか?
 

■今までハロウィンをどのように楽しんだことがありますか?
ハロウィン限定のお菓子やスイーツなどを買って、食べた 30.0%
イベントやパーティに参加した            15.2%
ハロウィン限定メニューがある飲食店に行った      13.9%
ハロウィン仕様の料理やデザートを作った        13.1%
家族や友人・知人とホームパーティをした       12.0%
仮装をした                      11.4%
家族や友人・知人にプレゼントを贈った         10.3%
何もしていない                    47.2%

 
「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ」がハロウィンですが、これにかこつけてか?プレゼントを贈るというのはかなり意味不明です。ですが「何もしていない」人がまだまだ半数近くいるわけで安心しました。

そしてハロウィンで仮装する10月下旬は実はけっこう寒いのです。 「肌寒いのに薄着でごくろうさま」と生暖かい目で見てあげるのが一番平和な過ごし方かもしれませんね。
  

  


Sponsored Link


関連記事&おすすめの記事

コメントを残す

サブコンテンツ