【忘年会2016】女子の余興で盛り上がる人気ダンス


あっという間に今年も師走、忘年会の季節!

幹事さんは決めることが山ほどあって頭を悩ませるとこですが、1年を明るく〆る!ということで盛り上げなければなりません。そして盛り上げ役として誰かがかくし芸や物まねなどみんなが明るくなる余興をするのが一般的です。

もし女子社員の有志で余興を頼まれた場合、今年やると盛り上がるダンスグループは誰でしょうか?

Sponsored Link

  

【忘年会2016】女子の歌・ダンス系の盛り上がる余興

 
E-girls

多人数の女子でできるグループの一つにE-girlsがいますね。
E-girlsのメリット・デメリットと言うと
・大人数で披露できる
・それぞれがおしゃれな私服で良く、衣装をそろえなくて良い
・E-girlsを知らない上司がいる可能盛大

AKB/恋するフォーチューンクッキー


最近大ヒットも少なくなってきたAKBですが知名度は間違いありません。AKBでのカラオケ人気曲ランキング1位は恋するフォーチューンクッキーです。
AKBのメリット・デメリットと言うと
・大人数で披露できる
・知名度があるので無難でかわいい
・衣装をそろえるのが大変

ピンクレディー/UFO


「なぜ?ピンクレディー?」となりそうですが、深田恭子さん出演の”UQ”のCMでちょっとUFOが使われています。踊る深田恭子さん達がエラくかわいいのです。実際のUFOとの振り付けとは違いますが、楽曲の知名度はありますのでみんなが楽しめる余興となります
ピンクレディーのメリット・デメリットと言うと
・みんな知っているので盛り上がる可能盛大
・衣装がシルバーのスパンコールでキラッキラ
 
美少女戦士セーラームーン/ムーンライト伝説


アニメではありますが、アニメ放送から20年経ていますのでこれも意外と知名度が高いです。セーラーなコスプレになりますが振り付けは意外と地味です。しょこたんのムーンライト伝説の方がダンスは参考になります。
セーラムーンのメリット・デメリットと言うと
・コスプレがぼちぼちのレベル
・振り付けが地味

ワルキューレ/絶対零度θノヴァティック


ワルキューレといえばテレビアニメ『マクロスΔ』および、関連作品に登場する架空の女性5人組の大人気の音楽ユニット。とは言ってもアニメに興味のない人や世代間ギャップは必ず出そうなグループです。とは言うものの楽曲が難しいもののこれをグループで余興としてこなせたら結構カッコいいのでおすすめです。
ワルキューレのメリット・デメリットと言うと
・楽曲が難しいもののうまく出来たらかっこいい
・ダンスはそんなに難しくない
・知らない人も多い

ベイビーメタル/ギミチョコ!!- Gimme chocolate!!


世界的メジャーガールズグループですが、日本のおじさんは知らないかもしれないのがベイビーメタルです。メタルなのでダンスはかなり激しいですが実にかわいいです。ちょっと意表をつくならおすすめです
ベイビーメタルのメリット・デメリットと言うと
・うまく出来たらかなり拍手喝采
・ダンス、歌ともに体力が必要

Sponsored Link

【忘年会2016】テレビで話題の女子の盛り上がる余興

 
逃げるは恥だが役に立つのテーマ/星野源・新垣結衣


ドラマの楽曲で歌は星野源の男性ボーカルですが、ガッキーのダンスが実にかわいい。女子グループだけじゃなく男女混合でダンスを踊ってもかわいいですね。ドラマを見ていない人でも「そういえば今年のドラマだったなぁ」と温かい目で見てくれそうです
逃げるは恥だが役に立つのテーマのメリット・デメリット
・ダンスもそんなに難しくない
・今年限定の演目
 
阿佐ヶ谷姉妹


阿佐ヶ谷姉妹は女性2里の漫才コンビですが要所でやたら美しいハーモーニーの歌を挟んできますので、メインの2人で漫才をさせて他数名も含め合唱するなどしたら見ものでしょう。ダンスとは違いますが女子でも漫才やりたい方なら阿佐ヶ谷姉妹は一押しです
阿佐ヶ谷姉妹のメリット・デメリット
・ネタはホストネタや執事カフェネタなど主婦の願望っぽくてアレンジしやすい
・歌がめちゃうまいので本気でやるとレベルが高い
・最後のツッコミがなかなかはげしい


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ