【24時間テレビ】歴代募金額とスポンサー・ギャラが出る理由


24時間
24時間テレビ40「愛は地球を救う」
告白~勇気を出して伝えよう~
8月26日(土)~27日(日)
メインパーソナリティー櫻井翔・亀梨和也・小山慶一郎24時間


 
24時間テレビと言えばみなさんの善意の募金でさまざまなボランティア活動や支援をするチャリティー番組です。その募金総額が幾らかというとサラリーマン(大卒・男性)の生涯年収2億6千万円の何倍もの大金が24時間で集まるものすごい番組です。

一人の募金する額はそんなに多くないと予想はされますが、いったいどれくらいの額が募金として集まるのでしょうか?またスポンサー料も20億以上と言われていますが、善意の番組とは言えどんな企業がスポンサーでなぜ番組に毎年協力し続けられるのか?調べてみました。

■こちらでは
————————————————————
【24時間テレビ】歴代募金額と最高額ランキング
【24時間テレビ】スポンサー一覧と参加する理由
【24時間テレビ】なぜタレントにギャラが出るのか?その理由 
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

【24時間テレビ】歴代募金額と最高額ランキング

 
チャリティー番組の24時間テレビはいうなればボランティア活動資金がほしいわけですから、募金額が大きいほど助かる当然助かるわけです。多くの皆さんに番組を注目してもらうにはやはり知名度のあるタレントさんの出演が必須になるわけで、視聴率とタレントさんの人気はそのまま募金額に反映します。
 
GW-00139
参照 www.24hourtv.or.jp/total/

1位【2011年・34回】19億8641万4252…メインパーソナリティー「関ジャニ∞」~東日本大震災
2位【2013年・36回】15億4522万6444…メインパーソナリティー「嵐」
3位【1978年・ 1回】11億9011万8399…チャリティーパーソナリティー「ピンク・レディー」
4位【2012年・35回】11億6847万1704…メインパーソナリティー「嵐」
5位【2008年・31回】10億8366万6922…メインパーソナリティー「嵐」

昨年2016年(39回)は887,482,001で、メインパーソナリティーはNEWSでした。  

嵐が来たら募金額が上がるのは昨今では当然なのですがジャニーズのメインパーソナリティー制度ができた2回目の2004年に初めて嵐が担当した当時は、まだそれほど人気がなかったのか視聴率も振るわず、募金額も7億1千万強でした。
阪神・淡路大震災の起きた1995年にはそれまで8億前後だった募金額もグッと上がり10億5679万8341円となりました。

嵐はジャニーズで最も数字を持っている稼ぎ頭のグループです。2012年はコンサートと「嵐フェス」を合わせて101万人を動員し80億8000万円の収益と他にもグッズ販売などで143.1億円、ファンクラブ推定は130万人と言われています。

困ったときはお互いさまで大災害が起こると当然アイドルパワーではなく真摯に募金する人が増えるのですが、そうでない近年はジャニーズによる恩恵が高いと言わざるを得ませんね。熊本地震のあった今年はどれくらいの募金が集まるのか?気になるところです。

もちろん出演者のギャラは募金とは別枠の日本テレビが番組制作費として支払っています。
【24時間テレビ】募金額とNEWSギャラ内訳・平均募金額は?
  

Sponsored Link

  

【24時間テレビ】スポンサー一覧と参加する理由

 

 
番組制作ではまず赤字になることはありません。ボランティア番組でも赤字になるのなら成り立たないので当然なのですが、スポンサーの広告収入がすごいからです。24時間テレビのスポンサー料は通常の1,5倍と言われ割高なのですがメリットが十分あるのでガッチリとスポンサーがついています。

・「チャリティー売り」の番組は企業のイメージが良い
企業イメージが良くなります
・平均視聴率が良い
平均視聴率15,4%は昨今のテレビ離れの時代には有料番組です
・集客ができる
cmだけではなく日産は24時間特別イベントを開催し、イオンではチャリTシャツ独占販売などスポンサーのお店に集客できる仕組みを作っています
・ボランティア還元がある
募金で日産を中心とした数社の車メーカーから福祉車両を購入)という還元があります。
したがって24時間テレビは日テレもスポンサーも出演者も潤うやめられない番組となっています。
 
【24時間テレビのスポンサー】

日産自動車
「日産は今年も協力しています」でおなじみの24時間テレビの大スポンサーです。福祉車両1台を毎年提供し日曜日の午前中には福祉車両の贈呈式があります。集まった募金で必要な福祉車両は日産を筆頭にスポンサーの他の車メーカーから購入されています。今年は大々的な日産ギャラリー24時間テレビイベントの告知はされていません。またゲスト人数も少なめな告知ですが、千原せいじなどなかなかビッグゲストがきます。

日産ギャラリーイベント
2017年8月26日(土) MC 千原せいじ、鈴木あきえほか
2017年8月27日(日) MC COWCOW、河北麻衣子ほか
※入場無料、予約不要。
会場:日産グローバル本社ギャラリー
兵器を作っている企業が、スポンサー。なんで『愛は地球を救う』?
  
イオン
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
イオングループ各店舗(イオン・ダイエー・マックスバリュ・イオンスーパーセンター・ミニストップ・ビブレなど)で販売されるので来店促進のメリットがイオングループにあります。
 
住友生命


2013年のCMではちょうど嵐がメインパーソナリティーでした。
住友生命は主だったイベントや集客はしていませんが、番組当日は募金活動をしています。また24時間テレビでは毎年ドラマが放送されますが、その時間帯のCMは要チェックです。
  
サンスター
日本テレビなど全国31局が主催・放送する「24時間テレビ40 愛は地球を救う」に協賛。全国7カ所のサンスターチャリティーイベント会場でチャリティー募金活動をします。歯磨き粉の会社なのでファミリー世帯を狙いたく、イオンとタッグを組めることにメリットがあるようです。

ヤクルト
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
ヤクルトでは、「24時間テレビ40『愛は地球を救う』」の協賛にともない、全国のヤクルト事業所にて募金を募金活動を開催されます。

その他
スズキやトヨタなども系列局によっては日産以外のメーカーの地元ディーラーが協賛しているため福祉車両の購入がされます。また小規模な会社が番組内で生ミニCMなどが放送されます。
それぞれのスポンサーには、企業の宣伝としてボランティア参加など有形無形のメリットがあるのが続ける理由のようです。
  

【24時間テレビ】なぜタレントにギャラが出るのか?その理由 

 
dabear
 
「そもそも【24時間テレビ】の募金活動は日テレが行っているものではない」くくりだからです。

募金活動をしているのは日テレと非常に近しいところに設立された公益社団法人「24時間テレビチャリティー委員会」が募金活動および管理・運営を行なっています。
なぜそんな法人を作ったのか?というと日テレが募金を集めた場合「個人から企業・営利団体への寄付」とみなされて、半分近く納税することになります。公の理由としては「集まる寄付金を全額運用したい!」というする目的でできたのが「24時間テレビチャリティー委員会」です。
つまりよりたくさん募金を集めるために日テレが「24時間テレビチャリティー委員会」の活動を応援すのに放送してあげているのが24時間テレビということです。

ところが!本当の目的は募金活動ではない!!と言われています。
 
なぜならば外国のチャリティー番組ではスポンサー企業からのお金もすべて活動団体に寄付し、スポンサーCMも流さないのが「チャリティーだから基本」なのです。

24時間テレビはスポンサーより広告収入を得て、CM放映し日テレの収益としています(諸経費を除いても2億の営業利益だとか)つまり悪い言い方をすると「チャリティーをエサに営利活動」ということです。
そうなると出演するタレントも営利活動の為の活動ツールになりますのでギャラが発生するのは当たり前という考え方のもとギャラが発生しているのです・・。
 
日テレ側に言わせたら「困っている人も喜ぶ、タレントのファンも喜ぶ、タレントも喜ぶ、企業も喜ぶ、みんな喜んでいるじゃないか!」ということになりそうです。清廉潔白なだけでは大金は集まらないのが世の中の常かもしれませんね…。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ