【飛行機】耳が痛い詰まる!子供~大人の治し方


「飛行機に乗ったら耳が痛くなる」

sick_chujien

そんな方沢山いるでしょう。

管理人もその一人で、子供のころから飛行機にはものすごく苦しめられていました。

初めての飛行機が小1.飛行機に乗って少しすると耳から頭にかけて締め付けられるような痛みそして頭痛。でも管理人ガマンの子だったので(^o^)v泣き叫ぶことはせず「うぅぅぅ~;」と脂汗を書きながらシートで地味にのたうち回り、気絶するかのようにウトウト眠りについたり、目覚めたりと子供にはかなりの拷問でした。

大人になった現在、耐性はできたものの耳は痛くなります。
よく言われる「唾をのむ」「耳抜きをする」などの一般的な対処法は効きません。これはこういう体質だと思って我慢するしかないのでしょうか?それとも何か方法があるのか調べてみました。

■こちらでは
————————————————————
【飛行機】耳の痛みが起きる理由とは?
【飛行機】頭痛・耳が痛い詰まる時の対処法と治し方
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

【飛行機】耳の痛みが起きる理由とは?

飛行機で耳が痛くなることを「航空性中耳炎」と言います。気圧の関係で誰でもかかる症状ですが重症化する人とそうでない人の違いとは「鼻が悪いかどうか」です。

管理人はアレルギー体質(ダストアレルギー、花粉症…)なので当然鼻が弱いです。子供の時は喘息だったのですが、これもアレルギー性喘息だったかもしれませんので余計耳鼻咽頭が弱い体質なのだと思われます。

そうなると大人の現在、健康な時は大丈夫なのですが
・疲れている時
・寝不足の時
・免疫力が下がっている時
・アレルギー物質が過剰にある場所

では、くしゃみ・鼻水が止まらなくなり苦しい思いをします。

かぜやアレルギー性鼻炎で鼻の粘膜が腫れている人やもともと耳管が細い人などは耳管が開かなくなり、中耳が炎症を起して耳の痛みや頭痛まで発症するのです。

またアレルギーじゃなくても「耳管が細い」「中耳炎の治療中」「風邪をひいて鼻が詰まっている」人も耳が痛くなります。

特に子供の場合、大人よりも耳管が細かったり、飛行機や旅行で興奮して知らずに体力が弱っているかもしれませんので、耳の痛みが発生するのも仕方がないと考えた方が良さそうです。

根本的には鼻炎を完治または耳管を強化すると耳も痛くなりずらい人になるでしょうが体質を改善するのは一長一短に行くものではありません。

飛行機で耳が痛くなる人はマンションの高層階や登山、ダイビングも苦手かもしれません。

【マンション】高層階で健康被害?具合が悪くなるタイプとは?
 

Sponsored Link

【飛行機】頭痛・耳が痛い詰まる時の対処法と治し方

【事前の対処法】
・体調を整えて飛行機に乗る
・鼻をかんで詰まりを回避する
・アレルギー体質なら市販の点鼻薬または抗ヒスタミン剤を搭乗前もしくは下降前に使用
・事前にあめ、ガムで唾液を出す(耳の通りが良くなる効果)
・温かい飲み物を飲む(耳の通りが良くなる効果)
・「航空性中耳炎」用の耳栓をする

「自分は耳が痛くなるタイプ」とわかっていて飛行機に乗るなら事前の対策をすることもできます。アレルギーや風邪の時は耳管が腫れていますので、それを事前に抑えるのは効果的です。「航空性中耳炎」用の耳栓も個人差があるようで管理人は「つけないよりはマシ」レベルで完全に痛みを回避することはできず飛行機から降りても丸一日痛みが続きました。あめ、ガムレベルでは到底太刀打ちできません。

【飛行機内での対処法】
・耳抜き
・唾液を飲み込むかあくび
・キャビンアテンダントを呼ぶ

これらは全て「鼻腔を広げる効果」を狙っての方法です。自分で対処できない時はキャビンアテンダントにどうしても耳が痛い事を訴えると鎮痛剤をくれるなど対処してくれます。我慢せずに声をかけてみるのも良いでしょう。
 

【飛行機から降りても耳が痛い】
・耳や首をホットタオルなどで温める
・お風呂に入る(シャワーでは不十分)
・痛みが48時間以上続く場合は医師の診察を受ける

これは盲点でしたがアレルギーでくしゃみ鼻水がヒドイ時、お風呂に入るとたしかに劇的に解消します。「アレルゲンが流されるから」とばかり思っていましたが、蒸気で鼻腔・口腔もちろん耳管などが温まることで広がり詰まりが取れるからです。
長時間、飛行機に乗る場合はホットタオルなどキャビンアテンダントにお願いしてみるのも良いかもしれません。旅先についたらまずはお風呂に入ってみましょう。
そして丸1日たっても痛みが取れないようなら耳鼻科に行きましょう。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ