「読書感想文」の記事一覧

【うつヌケ】あらすじと読書感想文と批判意見

漫画「うつヌケ」 2017年1月に出版された漫画家田中 圭一氏ががうつ病のトンネルから脱出するまでをマンガで書いた作品です。「2017年ユーキャン新語・流行語大賞」に「うつヌケ」もノミネートされました。 田中圭一氏をうつから救った1冊 主に手塚治虫の絵柄(ほかにも本宮ひろ志や藤子不二雄、永井豪、西原・・・

【うつヌケ・ネタバレ】うつになるタイプと抜け出す16パターン

漫画「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」 作者、田中圭一氏は主に手塚治虫の絵柄(ほかにも本宮ひろ志や藤子不二雄、永井豪、西原理恵子、水木しげる、松本零士など)で下ネタギャグを展開する明るい作風の漫画家さんです。 2017年1月に出版された本書は作者、田中 圭一氏自身の10年間うつに苦しんでいた経・・・

【NHKドラマ悦ちゃん】あらすじ・ネタバレ/原作との違い

NHK土曜時代ドラマ【悦ちゃん】が7月15日18時5分~土曜スタートします。 この時間帯のドラマはちょうど夕食を囲む時間ですので、家族で観ることも多いでしょう。 キャストは若者に人気のアイドルは出ていないので脚本に力を入れることでしょうが、原作が1936年と戦前の作品ですのでドラマは原作をリメイクし・・・

【警視庁いきもの係】あらすじ(ネタバレ)相関図・原作とドラマの違い

「警視庁いきもの係」がフジテレビの夏ドラマとしてはじまります。 これは大倉 崇裕氏原作の「いきもの係」シリーズが原作になります。テンポの良いいろんな動物を通しての見えてくる事件を鬼警部補・須藤友三と“動植物管理係”の新米巡査の薄圭子が解決していくなかなかおもしろい物語です。 ドラマでは渡部篤郎さんと・・・

【セシルのもくろみ】あらすじ(ネタバレ)原作とドラマとの違い

2017年夏のフジドラマ【セシルのもくろみ】がはじまります これは2008年~2010年に雑誌『STORY』で連載された唯川 恵 原作小説のドラマ化です。原作が10年前の作品ですので、ドラマは原作とのシチェーションとは設定変更されている点がいくつかあるようです。 こちらでは —&#821・・・

「ブランケット・キャッツ」あらすじ(ネタバレ)感想・ドラマとの違い

ブランケット・キャッツ   2017年6月23日(金)スタートのNHKドラマ「ブランケット・キャッツ」 主演は西島秀俊と吉瀬美智子そして島崎遥香と中高年とAKBファンを吸着する配役です。 ドラマの「ブランケット・キャッツ」の原作は重松清。泣かせる作品を得意とする作家さんです。 ですが今回、あまり原作・・・

【大人向け絵本】感動・考えさせられるオススメ大人絵本5冊あらすじ(ネタバレ)

絵本といえば子供向けと考えますが、短い物語でも教訓や学びがしっかりあって、心に響くものがあるものです。そんな絵本も大人が読んでも、感動したり考えさせられる作品がたくさんあります。 今回は【世界一受けたい授業】で『ママがおばけになっちゃった!』の作者のぶみさんがおすすめの大人向け絵本4冊をご紹介いたし・・・

『うんこちゃん』内容あらすじ(ネタバレ)読み聞かせオススメ度

  トイレトレーニングや読み聞かせに『うんこちゃん』を選ぼうか迷っている方 『うんこちゃん』は【世界一受けたい授業】などTVでも紹介された絵本です。子供はなぜか「うんこ好き」です。「うんこ!」というだけで大爆笑することでしょう。うんこは健康のバロメーターなのに鼻つまみ者。嫌われ者のうんこちゃんの気持・・・

『さようならママがおばけになっちゃった!』内容あらすじ(ネタバレ)感想・読み聞かせオススメ本

読書感想文や読み聞かせに『さようならママがおばけになっちゃった!』を選ぼうか迷っている方 『ママがおばけになっちゃった!』は【世界一受けたい授業】などテレビでも紹介された絵本の続編です。子供の絵本として扱うには死がテーマのショッキングな内容のお話です。また大人こそ読んでみるとなかなか考えさせられる内・・・

『ママがおばけになっちゃった!』内容あらすじ・ねたばれ・感想・読み聞かせオススメ本

  読書感想文や読み聞かせに『ママがおばけになっちゃった!』を選ぼうか迷っている方 『ママがおばけになっちゃった!』は【世界一受けたい授業】などテレビでも紹介された絵本です。内容としては最初からママが信者っているというショッキングなもので賛否両論ですが大ヒット絵本なのです。 特に小さいお子さんのいる・・・

サブコンテンツ