「心理・性格診断」の記事一覧(2 / 3ページ)

【ホワイトデー】お返しをくれない男性心理 と付き合い方はどうする?

ホワイトデーというと チョコレートをもらった男性はそれぞれの立場で「まぁ、うれしい。」 気持はあるものですが男性として 立場・年齢に関係なく困るのが「お返しどうしよう」というものです。 女性としては色々考えて手間も暇もそれなりにかけて送ったチョコレート。 でもそれに対してまったくお返しがないというの・・・

【神社】神さまに願いを叶えてもらいやすい人がしている方法

年末年始となると、多くの人が訪れるのが神社です。 「真剣にお参り・お願い事したのに願い叶ったことがない」 「厄払いに行ったけど払えたためしがない」なんていう人も…。 管理人もかつてはそんな感じで「やっぱ神頼みしても厄なんて払えない」と厄年で散々な目にあってからは、後の厄年に厄払いは行かなくなりました・・・

【プレゼント失敗】センスが悪い原因は心理?失敗しない選び方とは

クリスマス、バレンタイン、誕生日、お祝い事に贈り物・プレゼントは必須です 誰かに何かのプレゼント選びは楽しくもあり難しいものでもあります。 「相手の喜ぶ顔が見たい」 そのつもりで選んでも相手の反応が薄かったり、あまり喜んでいなかったり、なんだかガッカリしている様子だったら・・・;もしくはプレゼントを・・・

【プレゼント】でわかる深層心理とNGなプレゼント・成功するプレゼント

クリスマス、バレンタイン、誕生日、お祝い事など 誰かに何かのプレゼント選びは楽しくもあり難しいものでもあります。 「相手の喜ぶ顔が見たい」 そのつもりで選んでも相手の反応が薄かったり、あまり喜んでいなかったり、なんだかガッカリしている様子だったら・・・;もらう側となった時も「ナンでこれくれたんだろう・・・

【うつヌケ】あらすじと読書感想文と批判意見

漫画「うつヌケ」 2017年1月に出版された漫画家田中 圭一氏ががうつ病のトンネルから脱出するまでをマンガで書いた作品です。「2017年ユーキャン新語・流行語大賞」に「うつヌケ」もノミネートされました。 田中圭一氏をうつから救った1冊 主に手塚治虫の絵柄(ほかにも本宮ひろ志や藤子不二雄、永井豪、西原・・・

【うつヌケ・ネタバレ】うつになるタイプと抜け出す16パターン

漫画「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」 作者、田中圭一氏は主に手塚治虫の絵柄(ほかにも本宮ひろ志や藤子不二雄、永井豪、西原理恵子、水木しげる、松本零士など)で下ネタギャグを展開する明るい作風の漫画家さんです。 2017年1月に出版された本書は作者、田中 圭一氏自身の10年間うつに苦しんでいた経・・・

【嘘つき】騙されないウソの見抜き方(目線・しぐさ・話し方)

  嘘つきに騙されないためには、嘘つきの特徴を知らなければなりません。 「訓練すれば90パーセントの嘘は見抜ける」 とも言われています。なぜならば同じ嘘つきでも上手い嘘つき(プロも含め)と下手な嘘つきがいるからです。 嘘つきの特長には見た目・しぐさ・言動などに特徴が表れます。人は不快感感じたり、相手・・・

【嘘つき】11のウソの種類・ナゼ人は嘘をつく?その理由と心理

  人は知らず知らずのうちに嘘をついているかもしれません 0歳でうそ泣きし、1歳で物を隠し、5歳で人をおだてて操るようになる- 「嘘」の研究を続けるパメラ・メイヤー氏が、さまざまな研究データをもとに嘘の科学を紹介。小さなものから大きなものまで、社会にまん延する「嘘」の真実とは?(TEDGlobal ・・・

【テンパる人の心理と特徴】テンパり癖を簡単に治す5つの方法

「テンパるなっ!ちゅーの」 「またテンパっちゃって…」 これって人に言われたくない言葉ベスト10に入るフレーズですよね。 「テンパる」の意味 焦る、いっぱいいっぱいになる(余裕がない状態になる)こと。 元々は麻雀用語で「あと一枚で上がれる状態」の『聴牌(てんぱい)』を動詞化して『る』をつけたもの。 ・・・

【彼氏・旦那が話を聞いてない理由】好かれる女性の話し方と対処法

デートやおうちで彼氏・旦那と楽しく過ごす時間 私は日々のおもしろかった出来事や学校や職場での事なんか聞いてもらいたい話があるのに『あれ?もしかして適当に相槌打ってる?』ということ女性なら経験あるかもしれませんね。 そうです、聞いてないんです…なぜならあなたの話がつまらないから ひっどーい!!となりま・・・

サブコンテンツ