「心理」の記事一覧(2 / 2ページ)

【八方美人】の心理とホンネ・計算づくの八方美人の特徴

【八方美人】はっぽうびじん だれからも悪く思われないように、要領よく人とつきあってゆく人。 【八方美人の特徴】 ・誰に対しても愛想がよく、人当たりが良い人 ・仲良くない相手にもニコニコ接する ・良い人で気遣いをする ・「確かに」「わかる~」など同意・共感の言葉が口癖 ・悪口、否定的なことを言わない ・・・

「叱られた」時の対処方・八方美人・世渡り上手で乗り切る方法

  【八方美人】はっぽうびじん だれからも悪く思われないように、要領よく人とつきあってゆく人。 【八方美人の特徴】 ・誰に対しても愛想がよく、人当たりが良い人 ・仲良くない相手にもニコニコ接する ・良い人で気遣いをする ・「確かに!」「わかる~」「同じ~」など同意・共感の言葉が多い ・悪口、否定的な・・・

【わきがフェロモン】わき臭くてもモテる男の条件

コンプレックスがあると、なかなか積極的になる勇気を持つのは怖いものです。 特に汗ばむ季節になると「オレわきがだから、あんまり人ごみ行きたくない」「汗かかないようにしなきゃ」など消極的になる人もいるかもしれません。 ところが管理人の知り合いで「わきがなのにモテ男」がいました 彼はわきがなのに色っぽかっ・・・

【読み聞かせ】おすすめ人気絵本・まとめ(0歳~3歳)21冊

読み聞かせの効果とは? おこさんが生まれたらやってあげたいのが「読み聞かせ」です。 本の読み聞かせは幼児期のお子さんの言語・情緒などの学習能力を高める効果があるといわれます。絵本はたくさん種類があって漠然と「○才から」など表記してあります。ですが1歳から3歳までに子供の興味や成長度合いがちがいますの・・・

『さようならママがおばけになっちゃった!』内容あらすじ(ネタバレ)感想・読み聞かせオススメ本

読書感想文や読み聞かせに『さようならママがおばけになっちゃった!』を選ぼうか迷っている方 『ママがおばけになっちゃった!』は【世界一受けたい授業】などテレビでも紹介された絵本の続編です。子供の絵本として扱うには死がテーマのショッキングな内容のお話です。また大人こそ読んでみるとなかなか考えさせられる内・・・

【悪口を言わず嫌われた】悪口と愚痴の違いと6つの対処方法

テレビで「悪口を言っている時が一番楽しいわね!がっはっは~」と街頭インタビューのおばーちゃんが言って笑いを取っていました。 どこの世界でも誰かの悪口を言いたくなる人はいるものです。もちろん良くない事ですし「悪口を言うと運が下がる」「自分は参加しなければ良い」と心の精錬さを保つ意識は大切です。 でもそ・・・

【悪口】言う人・言わない人の心理と正直者の見極め方

人が集えばウワサ話はどこからともなく発生します 自分が何とも思っていない人の誹謗中傷・悪口など長々聞かされるのはたまったものじゃありません。   「暇さえ見つけたらその手の話を持ちかけてくるあの人ナンナンだ!」 「あの人この手の話になったらいなくなるけど、カンジ悪い」 など悪口を言う人言わない人それ・・・

サブコンテンツ