【石和温泉花火大会】無料駐車場は何時まで?チケットと穴場5選・宿情報


笛吹市夏祭り 第52回石和温泉花火大会
2016年8月21日(日)19:30~21:00
笛吹市役所前・笛吹川河川敷
hanabi-650


 


 
石和温泉の花火は「規模はソコソコ」「打ち上げ数もソコソコ」「来客数もソコソコ」なのですが、実に気持ちの良い花火大会なのです!!

8月21日に行われる「石和温泉花火大会」までの1ヶ月間、毎日、市役所前の笛吹川河川敷から花火が打上げられています。ですので連日花火を打ち上げるディズニーランド並みに熟練した花火師たちが行う花火大会ですので実に小気味よくリズミカルに花火が打ち上がるのです。しかも打ち上げる距離が近く頭上で花火が見れるようなシチュエーションで迫力満点 しかも全体が見えます。

こちらでは、石和温泉花火大会で気になる
————————————————————
【石和温泉花火大会】日時と打ち上げ場所
【石和温泉花火大会】無料駐車場と有料駐車場
【石和温泉花火大会】一般席の場所取りと有料席と穴場5選
石和温泉花火大会後の宿泊施設、温泉はある?
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

   

【石和温泉花火大会】日時と打ち上げ場所

  
笛吹市夏祭り 第52回石和温泉花火大会

 


 
日 時:2016年8月21日(金)19:30~21:00
打ち上げ数:約1万発
花火を上げる場所があまり広くないので必然的に大きい花火は上がりませんが、とてもリズミカル!楽しい花火です!!
例年の人出:約15万人
屋 台:100店、笛吹市役場本庁舎側の土手に出展されます。
会 場:笛吹市役所前 笛吹川河川敷 無料観覧席(8月20日午後3時から開放)
アクセス:JR中央本線石和温泉駅より徒歩約20~30分
 

Sponsored Link

  

【石和温泉花火大会】無料駐車場と有料駐車場

駐車場:会場周辺に11箇所約3,000台の無料駐車場があります。ただし!各駐車場ごとに駐車できる時間が異なりますのでご注意ください。お目当ての駐車場があるようでしたらオープンの時間より早く行くのがおすすめです。場所により人気度も違うでしょうからお問合せするのがベストでしょう。


 
parking
 
traffic_control
交通規制も入りますのでご注意ください
 
 
無料駐車場はすぐに満車になります。しかも有料駐車場もほとんどない地域ですので無事駐車場を見つけることがここでの必勝法になります。ですが時間的に間に合わない方はどこか止める場所を探さなければなりません。
 
方法としては・・・

・隣町とかの1日800円(甲府駅、春日居、山梨市、塩山駅近くの有料駐車場)に停めて、電車で石和温泉駅に行く
・1000円前後の近隣臨時駐車場に止めています。国道20号沿いは臨時駐車場が出ます。個人の私有地などで臨時に駐車場をやる方もいます。
・ドンキホーテいさわ店駐車場(山梨県笛吹市石和町四日市場1745)駐車場は374台停められます
・ほかあたりに止めて電車で移動。
 
会場近場の有料臨時駐車場に入れれば時間ギリギリでも花火は間近で見れることができます。石和温泉駅が混みだすのは17時以降になります。
  

【石和温泉花火大会】一般席の場所取りと有料席と穴場5選

 
石和温泉花火大会
 
一般観覧席
前日の午後3時から場所取りが可能です。

有料席
チケットぴあより7月1日から販売です。当日券の有料シートの販売も残っていればあるそうです。問い合わせは(吹市役所本庁舎1階 観光商工課内 笛吹市観光物産連盟事務局・055-261-2829)になります。
・グループ10(定員10名・傾斜+平坦)25000円
・グループ5 (定員5名・平坦)12,000円
・個人観覧席(定員1名)2,500円

  
おすすめの穴場は?  
 
花火会場の対岸
屋台などでつまみとビールを買って歩いていけます。しかも花火開始からでも座れるところがあります。花火は見上げる格好になり音・迫力ともにすごいです。笛吹市役場の川を挟んで反対側の道路及び河川敷は全面開放されます。

笛吹橋
下に川、上に花火でキレイです。混まずに済みます。
 
鵜飼橋の北の土手斜面
土手は斜面がきついのでほとんど人がいません。シートを引いてその上に寝転がって見れる穴場でしかも屋台もあります。
 
笛吹市役所の敷地内
市役所は、大会会場の有料席側にあり、距離は少し離れてもベストポジションです。また、市役所内周辺からも花火は見えます。

八代町のふるさと公園
笛吹市八代町岡2223-1
家族連れなど数名で見る時にはお勧め。甲府盆地夜景と共にゆっくりと花火鑑賞を楽しめます。
 
石和温泉花火大会ではわりと花火観賞しやすいポイントが沢山あるようですね
   

石和温泉花火大会後の宿泊施設、温泉はある?

 
「石和温泉駅」というくらいですから、ここは温泉街です。笛吹川まで近津用水路を中央に東西約1kmにわたり温泉街が伸びており、全盛期は大小合わせて120軒超の温泉施設があったほどで当時は「熱海に次ぐ」ともいわれていました。現在は50程度の温泉旅館が営業しています。
 
電車で来る場合、花火会場は駅から2,30分ほどですが「疲れた」とか「せっかくだから温泉でも」という方には素泊まりできる温泉をご紹介します。

薬石の湯 瑰泉
笛吹市石和町四日市場1679
石和温泉駅より車で5分、バスでの無料送迎あり、24時間営業です。年中無休で駐車場、仮眠室もあります。大人2100円。

スパランドホテル内藤
石和温泉駅より車で7分駐車場340台、24時間営業でこちらも送迎バスがあります。大人(中学生以上)1,900円※深夜割増料金 800円(深夜2:00以降滞在の場合)ネットカフェのような個室レンタユース(ナイトユース19:00~翌9:00)1人用 1,500円・2人用 2,300円もありますので、安心して仮眠が取れそうです。
 
その他、温泉情報は・・・


Sponsored Link


関連記事&特集記事


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ