「心理・性格診断」の記事一覧

【長い話の感じの良い切り上げ方5選】好かれる方法と嫌われる方法

仕事でもプライベートでも、あまりに長話をされると聞き手はだんだん疲れてきます。友人でも聞いてばかりはつまらないし、仕事ならなおさら早く切り上げたいのが本音です。 悩んでいる人が多いから「話の切り上げ方」で検索すると、いくつか言い訳が紹介されていますが、そのどれを見ても「内心迷惑がっている」というのが・・・

【話が長い人への対処法】聞き上手になる返し方と話を理解する方法

「話し上手より聞き上手」と言いますが、「聞き上手」は単に聞くだけじゃなく、相手が話しやすくなる「あいづち」や「質問」をします。 つまり、考えながら話を聞いているので、聞き上手は話すより忍耐と思考力が必要になるのです ビジネスでもプライベートでも、相手の話が長いと「この人、話長いし、意味不明」とウンザ・・・

【すぐ話し方が上手くなる方法】話を聞いてもらえる3つの伝え方・話し方

「話し上手より聞き上手」と言いますが、自分の意見を言わなければいけないことは山ほどあります。また「聞き上手」は単に聞くだけじゃなく、相手の話にどんなあいづちや話を展開させようか考えながら聞くので、話すより主軸が相手になるので忍耐がいるモノです。 「上手な話」とは「おもしろい話」「笑える話」という訳で・・・

【話が長い・ナニ言ってるのかわからない】と思われる話し方の9つの特徴と改善ポイント

「この人の話を聞きたい」 と、思わせる人とは話をするのが仕事の人や、話を聞くことで得したり、楽しいと思える時が一般的です。 友人・学校・職場でも、やけに話の長い人は嫌われます。 話している時に「この人、話聞いてないだろっ!」と感じたらそれはアナタの話が長くてつまらないと思われているサインです。しかも・・・

【敬老の日2021】年寄り扱い?祝うと怒るタイプの高齢者見極め方と対策

敬老の日(9月第3月曜日) 2021年9月20日(月・祝) 「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨とした国民の祝日です。 「老人を大切にし、お年寄りの知恵を借りて村づくりをしよう!」と農閑期(農業のヒマな時期)に「としよりの日」とさだめて敬老会などを開いたのが始まりです・・・

【顔をさわる癖とさわる場所の理由と心理】顔をさわるクセをやめる方法

人は無意識に自分の顔をひんぱんに触っています。 その回数、大人で1時間に23回 子供は4時間で女児(6才)が283回、女児(2才)が158回、 男児(4才)が147回、男児(5才)が123回 というデータがあります。 なぜついつい顔をさわってしまうのでしょう? 「顔をさわらなければ風邪やインフルはう・・・

【部屋】片付け下手な性格vs片付け上手な性格~片付けヘタの改善方法

「片付けても片付けても、片付かない」 「いつの間にかすぐに散らかってしまう」 ゴミ屋敷や汚部屋ではないけど、どうしてもモノが散乱してゴチャゴチャしている。 スッキリとセンス良く清潔感のある部屋作りをしたいのに、捨てる決断ができなかったり、単にモノが移動しただけだったり…。 片付けが上手かどうかは、も・・・

【2019年・亥年】年男・年女と厄年の関係・やった方が良い事悪い事

2019年(平成31年) 今年は亥年 年男・年女だと「今年はオレ・ワタシの年」と何となく主人公になったような特別感があるものです。フューチャーされるくらいだから良い事も期待してしまうものです。 果たして年男・年女は良い年なのでしょうか?そして年男・年女でも厄年の場合はどうなのでしょうか? Spons・・・

【夫の趣味コレクション】捨てる?ケンカ・離婚前の和解仲直り方法

男はなぜ収集癖があるのか? 妻を悩ませる問題のひとつに「夫の趣味・コレクションの収集」があります。 狭い日本の家屋事情で部屋を埋め尽くすほど集められたグッズ それは夫以外の家族には全く興味もないし、価値も分からない。妻からしたら「アレがあるおかげで部屋は散らかるし、無駄に空間を占拠するゴミ同然、第一・・・

【こしあん・つぶあん・小倉あん】論争!違いの本当の理由

あんことと言えば… 「こしあん」vs「つぶあん」論争が和菓子をめぐって日本人を二分する大問題?です。 日本人はなぜか日頃、和を重んじるのに「こしあん」「つぶあん」についてはなぜかその主張を曲げない、曲げられないのです。よく考えるとあんこを代表するのは「こしあん」「つぶあん」そしてつぶあんに似ている「・・・

サブコンテンツ