【スカイツリー周辺イルミネーション2018~2019】デート・インスタ映え会場


こちらでは、スカイツリーとその周辺のおすすめのイルミネーションをご紹介いたします。
 

Sponsored Link

【スカイツリー周辺イルミネーション2018~2019】デート・インスタ映え会場

東京スカイツリータウン(R)
2018年11月8日(木)~12月25日(火) 


スカイツリーをクリスマスツリーに見立て、スカイツリータウンはクリスマスムード一色になります。毎年恒例のプロジェクションマッピングもクリスマスソングに合わせ映像が動き出します。
点灯式:11月8日(木)ゲストあり
電飾数:約52万個
アクセス:スカイツリー駅

  

すみだ水族館
2018年未定 9:00~21:00


点灯式:未定
電飾数:電球3万6000球
アクセス:スカイツリー駅

Sponsored Link

すみだイルミネーション
2018年12月25日~2019年1月15日


都立東白鬚公園(南広場周辺)で開催されるイルミネーションの穴場。南池周辺の樹木やフェンスに2019年の文字や干支、花火、隅田川、東京スカイツリーなどモチーフにしたイルミネーションが灯る。場所によってはスカイツリーと会場イルミネーションが収まる風景もある。
点灯式:12月25日
電飾数:未発表


会場:都立東白鬚公園(南広場周辺) 明治通り沿い
アクセス:鐘ヶ淵駅

光の祭典2018
2018/12/01(土) ~ 2018/12/25(火) 17:00~21:00


国内でもなかなか見ることのできない8本並んだ20m超の自然木のイルミネーションツリー。音楽に合わせ、ビームライトとのコラボレーションするライティングショーは、圧巻の一言。遊園地のようなイルミネーションの公園になります
点灯式:2018/12/01(土) 17:00~17:05
*竹の塚けやき大通りは22:00まで
電飾数:約70万球
アクセス:竹の塚



冬のおしゃれは防寒効果も求められるものですが、「帽子をかぶった方がいい気温」というのもあるのです。
冬になると、余りに寒いと耳が切れそうになるような「いたい寒さ」を感じることがあります。その気温とは霜が降り始めるのがだいたい5℃はかなり寒いと感じる気温です。
その1℃高い、平均気温が6℃くらいになるとコート+マフラーなど厚手のアウターを被るようになる傾向があると言われていますので、ニット帽を被るのに適した気温というのは6℃前後と言えます。

冬のファッションは気温に合わせて、帽子やマフラーを身につけるのがおすすめです。

  


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ