【イルミネーション2017】六本木おすすめ5選(地図・開催期間)



六本木のイルミネーションは冬の風物詩です。

たくさんあるイルミネーション会場で六本木で見るならどこがおすすめ?何時まで?という方へ
特におすすめイルミネーション順でご紹介いたします。

Sponsored Link

 

【イルミネーション2017】六本木おすすめ順(地図・開催期間)

ミッドタウン・クリスマス2017
2017年11月15日(水)~2017年12月25日(月) 17:00~23:00
 ※「ウェルカムイルミネーション」のみ24:00まで


【イベント内容】
●イルミネーションツアー 2017年12月1日(金)~12月15日(金)
料金:一般1,500円、小学生700円(税込)
ミッドタウンのイルミネーションの見どころを約1 時間かけてご紹介する期間限定の特別ツアー
●イルミネーション フォトサービス 2017年11月23日(木・祝)~12月17日(日)
料金:1,080 円(税込)~(専用WEBサイトから販売)
※期間中の金曜・土曜・日曜・祝日限定 計13日
●ミッドタウン・クリスマスライブ 2017 2017年12月2日(土)~ 12月17日(日)
※期間中の土曜・日曜のみの実施
会場/アクセス:乃木坂 六本木

問い合わせ:ミッドタウン

ポイント
     
    今年のテーマは「宇宙旅行」
    約2,000㎡の芝生広場に約51万個の光りが宇宙空間をイメージします。曜日ごとに異なる演出やイルミネーションを中心に、様々なイベントがあります。

 
 
六本木ヒルズ
2017年11月上旬~2017年12月25日(月) 11:00~24:00 17:00から毎時30分おきにスペシャル演出


【イベント】
・けやき坂Galaxyイルミネーション
・イルミネーション点灯式(ゲストあり) など
会場/アクセス:六本木ヒルズ/東京メトロ六本木駅1C

ここがポイント
     
    六本木イルミネーションでなくてはならないのが六本木ヒルズです。けやき坂やシンボルツリー、クリスマスマーケットなどロマンチックに過ごせます。けやき坂のイルミネーションと東京タワーが融合したイルミネーションの融合を見ることができます

 
 

Sponsored Link

 
 

アークヒルズクリスマス
201年11月1日(水)~201年2月日(木) 17:00~24:00 ※12月は16:30より点灯


会場/アクセス:アークヒルズ アーク・カラヤン広場/東京メトロ溜池山王駅

ここがポイント
    大人な雰囲気の高さ7.5mのクリスマスツリーと高さ約3.3mのオブジェが素敵です 

 
 
 

赤坂サカス
2017年11月1日(水)~2018年2月18日(日)16:00~24:00 


【イベント】
ライトアップ 16:00~24:00(音と光の演出毎回約10~15分/17:00、17:30、18:00、18:30、19:00、19:30、20:00、20:30、21:00)
スケートリンク:11月23日(祝)~2月予定、プレオープン11月22日(水)。平日12:00~21:00、土・日・祝11:00~21:00。
12月24日(日)31日(日)は延長営業。滑走時は手袋の着用必須
会場/アクセス:赤坂サカス/千代田線赤坂駅

ここがポイント
    都内最大級の屋外スケートリンクも開催される赤坂サカスのイルミネーション。光と音楽が融合するイルミネーション。TBS音楽番組美術チームがイルミデザイン担当。華やかな光り方です。

 
 

ANA InterContinental Illumination on Roppongi St.
2017/10/15(日)~2018/2月末予定17:00~24:00 ※12月は16:30より点灯


会場/アクセス:ANAインターコンチネンタルホテル東京/六本木一丁目・溜池山王

ポイント
     
    ホテルに面した六本木通り沿いの街路樹(椎の木11本/全長約120メートル)を飾るシャンパンゴールドカラーのイルミネーションが、街行く人々をLED約40,000球華やかにかつ温かく包み込みます

 
 


六本木のイルミネーションは全体的に大人な雰囲気があり、デートにもってこいです。
ただしビル風がかなり強烈ですので温かい服装でおでかけしましょう。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ