【成人式のお祝いの相場】幾ら渡せばいい?お返しの相場と何がいい?


毎年「荒れる新成人」などとニュースで報道される成人式ですが
とにもかくにも大人になったお祝いですからうれしいものです。

ですが成人式を迎えるにあたって振袖やスーツの準備や写真の前撮りなど
お金がかかるのもたしかです。

そんな時に親戚縁者の方々からお祝いが頂けるのは非常に助かるモノ。
成人祝いにもらってうれしいのはやはり圧倒的に現金が喜ばれます。

しかし、あげる方としては「幾らあげるのが良いのか?」と思ったり
頂いた方の親としては「お返しはどうすればいいのか?」と悩むものです。

こちらでは
————————————————————
【成人式のお祝いの相場】幾ら渡せばいい?
【成人式のお祝いの相場】お返しの相場と何がいい?

————————————————————

Sponsored Link

【成人式のお祝いの相場】幾ら渡せばいい?

成人式のお祝いには現金以外にも、そこそこの高級品や社会人として使用するグッズなどを贈るケースが多いようですが、もらう側としては圧倒的に現金が喜ばれるそうです。

男性への成人祝い(品物)
・財布、腕時計
・スーツ、革靴など
・カバン、名刺入れなどビジネスグッズ
・商品券、ギフトカード
・車
・ブランド物

女性への成人祝い(品物)
・財布、腕時計
・スーツなど
・プライベートファッションアイテム
・名刺入れなどビジネスグッズ
・お酒
・アクセサリー、ジュエリー
・ブランド物

 成人祝いの相場

父母からの成人祝い
~5,000円程度12.9%
~1万円程度37.3%
~3万円程度24.5%
~5万円程度8.3%
~10万円程度12.4%
10万円以上4.6%

祖父母からの成人祝い
~5,000円程度3.4%
~1万円程度17.2%
~3万円程度29%
~5万円程度11.7%
~10万円程度22.8%
10万円以上15.9%

兄弟姉妹からの成人祝い
~5,000円程度36.4%
~1万円程度45.5%
~3万円程度9.1%
~5万円程度9.1%
~10万円程度0%
10万円以上 0%

近しい親せきからの成人祝い
~5,000円程度7.5%
~1万円程度43.7%
~3万円程度26.8%
~5万円程度14.6%
~10万円程度5.6%
10万円以上1.9%

遠い親せきからの成人祝い
~5,000円程度23.8%
~1万円程度33.3%
~3万円程度4.8%
~5万円程度0%
~10万円程度19%
10万円以上19%

その他の方からの成人祝い
~5,000円程度41.2%
~1万円程度29.4%
~3万円程度14.7%
~5万円程度0%
~10万円程度0%
10万円以上14.7%

友人・先輩・後輩からの成人祝い
~5,000円程度28.6%
~1万円程度42.9%
~3万円程度14.3%
~5万円程度0%
~10万円程度14.3%
10万円以上0%

調査実施:ギフト総合研究所

成人式の場合、その衣装や写真、着付けなどの準備で50万くらいはかかるといわれていますので、本人への現金のお祝いは祖父母以外はあまりたくさんもらえないのが現実のようです。

現金でお祝いを渡すときは
     
    ・ご祝儀袋に入れて表書きに「御成人」「祝御成人」「御祝祝成人式」「成人お祝い」などと書きます。
    ・渡すのは1月に入ってから成人式の当日から前日までとされます。

Sponsored Link

【成人式のお祝いの相場】お返しの相場と何がいい?

一般的に成人式のお祝いのお返し(内祝い)はする必要がありません。
ですが御祝をくれた方には成人した振袖やスーツ姿の写真などで「こんな感じで成人式をむかえることができました」と姿を見せて報告するのは最低限のマナーです。

また、遠い親戚や先輩、親の仕事関係の人、相手に成人祝いのお返しのできる子供がいない人など、もらいっぱなしでは心苦しい方の場合はちょっとした品物を「内祝い」として贈るのが大人としてのマナーです。
その場合はいただいた金額の3分の1から半額程度を目安に、成人した本人の名前で出します。

成人祝いのお返し・お礼のポイント
・お礼をする期限
お礼は頂いてから2週間~3週間以内にお返しします。遅くなっても1月中にはお礼します。
・お返しの品を返さない場合
お礼の電話やメール、礼状を送る。
内祝いをお返ししないでお礼だけするなら、成人式後なるべく早く連絡します。1週間から10日以内にはお礼しましょう。
・お返しの金額の目安
内祝いを返すなら、相手が負担に感じない金額(3分の1~半額程度)の実用品や消耗品がベター
表書きは「内祝」にし、成人した本人の名前で贈ります。

お返しはいらないと言われた場合

祖父母さんや、親戚の方など結構高価なものをお祝いでくれても「お返しはいらない」という方もいます。
その場合、ベストな対応は直接お礼を言いに訪問するのが最善策です。
また、半額程度のお返しが相場だとしても、モノでかなり高額なお祝いをもらってもその半分も返せない場合もあります。
そんなときもめんどくさがらずに謙虚でしっかりとしたお礼と「頂いたお祝いをもらっていかにうれしいか」などのかわいい対応をすることで「お祝いをあげて良かった」と思われるようにするのがベストです。



成人式で「しっかりした良い子」と思わせるのがコツ

成人年齢は2022年4月より18歳に引き下がります。
とはいっても、完全に大人になりきれたわけでもなく
人生何があるかわかりませんので、まだまだ人生の先輩にお世話になる事が多いのも事実です。
謙虚な態度でかわいがられる人になる方がなにかとお得!
大人に取り入る技術を身につけるのも大人への第一歩です。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ