【24時間テレビ】マラソンルート予測・歴代ランナーと完走は?


24時間
24時間テレビ40「愛は地球を救う」
「告白 ~勇気を出して伝えよう~」
8月26日(土)~27日(日)
メインパーソナリティー櫻井翔・亀梨和也・小山慶一郎24時間


 
24時間テレビと言えば「24時間マラソン」
24時間テレビのマラソンランナーの発表は毎年6月の最終日曜日。今年は6月25日(日)ごろが予想されます。昨年は「笑点」での発表でしたが、だいたい「行列のできる法律相談所」あたりの番組で発表されます。

■こちらでは
————————————————————
【24時間テレビ】マラソン歴代ランナー走行距離・コース完走した?
【24時間テレビ】マラソンコースが公表されない理由
【24時間テレビ】マラソンルート予測
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

【24時間テレビ】マラソン歴代ランナー走行距離・コース完走した?


 
 24時間テレビのマラソンは1992年から現在まででなんと24年続いている番組の一大企画です。
 視聴者の注目度も高く「ルートは?」「やらせは?」「ギャラは?」とさまざまな憶測が飛び交いますが、実際番組を見ていると悲痛な表情で走り続ける芸能人ランナーの方を見るとやはり応援せずにいられません。

24時間マラソンの条件としては「24時間かけて100㎞走る」
のが大前提でしたが、これはランナーによって100㎞切っている、逆に超えている場合もあります。その年のランナーの方の年齢や体力を考えると100キロはやはり到底無理な方もいますので仕方がないのかもしれません。

今年の林家たい平さんは現在51歳ですが、マラソンのためにダイエットもしている事や、運動は今までしていなさそうな雰囲気です。100キロというのは無理があると思われますが挑戦はされるのでしょう。時間内にゴールできるもしくは21:00からの「行列の出来る法律相談」にかからないのが最大の目標かもしれませんね。

1992年 間寛平→200キロ途中棄権
1993年 間寛平→200キロ再チャレンジ 
1994年 ダチョウ倶楽部→100キロ 
1995年 間寛平→600キロ神戸~東京を7日間で完走
1996年 赤井英和→100キロ 
1997年 山口達也→100キロ 
1998年 森田剛→100キロ 
1999年 錦野旦→110キロ 
2000年 トミーズ雅→150キロ
2001年 研ナオコ→85キロ
2002年 西村知美→100キロ
2003年 山田花子→110キロ
2004年 杉田かおる→100キロ
2005年 丸山和也→100キロ
2006年 アンガールズ→100キロ
2007年 萩本欽一→70キロ(ゴール時刻21:05)最高齢となる66歳で挑戦
2008年 エド・はるみ→113キロ(ゴール時刻20:42)干される→ライザップ
2009年 イモト→126,585キロ(ゴール時刻21:12)
2010年 はるな愛→85キロ(ゴール時刻20:45)
2011年 徳光和夫→63,2キロ(ゴール時刻20:44)
2012年 佐々木・北斗一家→120キロ(ゴール時刻20:58)乳がん
2013年 森三中・大島→88キロ(ゴール時刻21:20)
2014年 城島茂→101キロ(ゴール時刻20:48)
2015年 DAIGO→100キロ(ゴール時刻20:44)翌日愛犬死亡
2016年 林家たい平→100.5キロ(ゴール時刻20:46)

 

【100キロ走ると体はどうなるのか?】
・走った直後は生まれたてのエゾシカのような歩き方になる
・膝が曲がらなくなる
・翌日は起き上がれない
・2、3日で筋肉痛は和らいでいき歩けるようになる
・足のマメの激痛で歩くのがきつい
・マメが治るとその後は5キロくらいなら走れるようになる
・100キロ走ると9000キロカロリー消費する
  

Sponsored Link

  

【24時間テレビ】マラソンコースが公表されない理由

 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

24時間マラソンで「もしかして近所走ったりしないかな?」なんてワクワクしたりするものですが、残念ですがマラソンコースは番組開始当日まで極秘とされています。その理由は・・・

・ギャラリーや追っかけで混乱するため
第一回目のチャリティーマラソン「間寛平さん」ではマラソンコースが公表された為ファンが殺到。交通の妨げになるとして53km地点で途中リタイアしました(寛平さんは200キロマラソンにも出場しています)

・経費削減説
ルートがばれてしまうとギャラリーよけの警備人員が必要になります。視聴者にばれなければ警備費用も削減できます

とはいうものの、毎年24時間マラソンを楽しみにしている追跡班が関東にはたくさんいて、昨年もすぐに情報も漏れてしまったらしいです。

なぜならばスタート地点では、衛星中継車やマラソン中継車や緑ナンバーのハイエースが複数台、ランナーサポート隊など黄色いTシャツの人たちが朝から多数の車両が出入りしていますので会場は目立ちますので当日の日中から近隣の人にはばれてしまい情報が流出するのが大きいと思われます。

昨年のDAIGOさんも速攻ばれてしまいTwitterで拡散されてしまい追跡班が自転車で走行、ワープなどの距離の不正がしないか距離計測も同時に行うそうです。ギネスやドーピングの監視員のようで優秀ですね。
  

【24時間テレビ】今年のマラソンルート予測

 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 
24時間マラソンルートはスタートからゴールの武道館までほぼ一直線のルートで100㎞と設定されます

過去のルートとして・・
神奈川県→国道246号→都内
2015年 埼玉県熊谷市のゼクセルファレオジャパン江南工場→国道17号→都内

もう一つのポイントとして、スタート地点は工場が多いということです。2010~2014年の神奈川県からのルートでも毎年出発地点の工場は変えています。

2010年【神奈川県】相模川流域下水道左岸処理場
2011年【神奈川県】カプスゲル・ジャパン相模原保税工場
2012年【神奈川県】日本ビクター横須賀工場
2013年【神奈川県】オイレス工業株式会社藤沢工場
2014年【神奈川県】日本製紙クレシア
2015年【埼玉県】ゼクセルヴァレオジャパン江南工場

 
有力な情報として、選ばれるランナーの関係のある土地だったりする場合もありますが、武道館のある千代田区に滞りなく行きやすい埼玉コース、神奈川コースはたまた全くの新コースになるかは不明ですが「大きな工場から始まる」のは間違いありません。


Sponsored Link


関連記事&特集記事


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ