母の日の【プレゼント】は何が良い?相場は?


母の日というとカーネーションですが、花ばかりでは能がない何か+αはないかな?と考えるモノです。

そこでこちらでは「みんな母の日どうしてるの?」「お母さん本当は何が欲しいの?」という疑問を解消すべく

母の日のプレゼントみんなの相場や予算は?

みんなが贈ってる母の日のプレゼントランキング

本当に喜ばれる母の日のプレゼントとは?

をご紹介します。

Sponsored Link

母の日のプレゼントみんなの相場や予算は?

母の日のプレゼントと言っても予算に限りがあるのも事実です。また高額なモノを送ったからと言って手放しで喜ぶというより「こんな高価なものどうしたの?」「もったいなくて使えない」など母心が働いてしまう事もあります。

実際の相場は

5000円~7000円くらい

というのがアンケートによる7,8割の回答でした。つまり5000円以上なら問題なさそうという事です。

Sponsored Link

みんなが送ってる母の日プレゼントランキング

母と言っても実の母、義理の母、継母などいろんな母がいます;どんな母でもとりあえず喜んでくれるモノを贈りたいものですが実際の「おくったものランキング」では・・・

1位 カーネーション、その他花
2位 スイーツ
3位 衣料品
4位 外食・食品
5位 雑貨小物

 

などでした。実のところ毎年母への日への贈り物ランキングはそう変わりませんので、デパートなどの母の日ギフトが固定化している象徴でもあるでしょう。
 

本当に喜ばれる母の日のプレゼントとは?


 

実際の母が「もらってうれしかったモノ」の回答ランキングでは

1位 感謝の言葉
2位 花束
3位 カード・手紙・電話
4位 一緒にいる時間(外食・自宅)
5位 旅行
6位 お手伝い
7位 スイーツ
8位 バック・財布
9位 衣料・アクセサリー
10位 化粧品・美容グッズ

などでした。

…もらった時心が明るく華やかになるから
手紙…気持ちを伝えてもらうのは嬉しい
食事…家事から解放されるから
スリッパ・サンダル…毎年買い替える消耗品だから

プレゼントする側のアイデアとしては
商品券…何を送って良いかわからないから好きなモノを買ってもらうために
味気ないように思われますが、手紙や花、食事などと一緒にプレゼントするならOKだと思います。なぜならばお母さん世代なら本人が使わなくても例えば知人へのお礼などで商品券を使う事もあるでしょうし、母親はしてもらったことへのお返しを子供にしたいとも考えたたりします。その際にあげた商品券で子供のあなたにプレゼントということありますが母親自身の懐が痛まないのなら良いのではないでしょうか?

鉢植え、ガーデニングの花鉢植えはなにも咲いている状態じゃなくてもOKです。花が好きなマメなお母さんなら自分で育てる喜びもあるでしょうし、上手に花が咲いたらそれで子供であるあなたにも喜びの報告ができるでしょう。あなたの事を思って育てることのできる鉢植えは意外と喜ばれるものです。

実際は贈る子供側と親との関係や年齢なども左右し予算なども変わってきます。
そこそこ予算が組めるとしてもお母さんが高齢なら「化粧品をもらっても…」というケースもあります。

著者のケース
失敗例
平常時に女性用の育毛剤があったので義母に「良かったら使いますか?」と言ったのですが「面倒なのでいらない」とのこと。この育毛剤は実母が愛用しているモノで管理人が大量にもらった「おすそわけ」なのですが同じ母の立場でもお化粧しない義母は喜んでくれませんでした。

成功例
小学生時代…母40代後半で8月の母の誕生日に道端に無人の野菜売り場があったので、プレゼントにスイカ購入重いので大汗をかきながら「ハイ誕生日プレゼント」と渡すと目を潤ませて喜んでいました。
高校生時代…母に「良い映画だから」と【ニューシネマパラダイス】を観に連れて行きました。当時大流行の鉄板感動作映画でしたので母大喜び!「娘に連れて行ってもらえて素晴らしかったから!」と婦人会の仲間を連れて再度「ニューシネマパラダイスとランチの会」のイベント幹事をやり大好評だったと喜んでいました。
母としては【良い映画+娘が連れて行ってくれた】という事で誇らしい気持ちもあったのではないでしょうか?

つまり!お母さんは感動に弱いのです!!

母の日に手紙や感謝の言葉が一番喜ばれるのは、わかりやすく「感動」するからです。

ですので子供であるご自身とお母さんとの関係で
「自分がどうしたらお母さんが一番喜んでくれるか?」と考えるとプレゼントするのは必ずしもモノじゃなくとも良いという事になります。

例えば、まだ学生ならば
・日頃注意されていることを反省+感謝の手紙
・前回足りなかったテストの点数を上げると公言実行してみる
・何かの大会などで成績を出すと公言実行してみる
等でも良いのです。

そうなると日頃、イイ子であったり成功している人ほどハードルが上がってしまう訳ですが基本的には母親が子供を見て【安心できる状況+プレゼント】と言うのが一番の親孝行になります。

母の日のプレゼントは、母の立場になって考える


Sponsored Link


関連記事&おすすめの記事

コメントを残す

サブコンテンツ