【名古屋クリスマスマーケット2018】日程とイベント詳細情報


名古屋クリスマスマーケット


名古屋クリスマスマーケットでは、大きなもみの木とアンティークメリーゴーランドがベストフォトスポットとして登場します。

また連日、ゴスペル、アカペラ、楽器演奏など東海地方で活躍する方々のクリスマスらしいステージパフォーマンスが繰り広げられたり、ワークショップも開催。

大人から子供まで楽しめるイベントが充実しています。


【名古屋クリスマスマーケット2018】日程とイベント詳細情報
【クリスマスマーケット2018】全国情報一覧

  

Sponsored Link

【名古屋クリスマスマーケット2018】日程とイベント詳細情報

開催期間:2018年12月8日(土)~12月24日(月・祝)
平日 15:00~20:30
土日祝 11:00~20:30

会  場:久屋大通公園 エディオン久屋広場(名古屋市中区栄)
アクセス:「矢場町」6番出口から2分/「栄」13,16番出口から5分

イベント内容
・アンティークメリーゴーランド ご利用料金400円
・クリスマスステージ連日開催
・アニマルライド ご利用料金400円
・「スノードーム製作教室」各種2500円
・サンタクロース登場
・オリジナルキャンドル作り 各種2500円
HP:東海テレビ・名古屋クリスマスマーケット2018
もちろんドイツの美味しいビールやグリューワイン、ソーセージなどグルメも充実、ヨーロッパ雑貨の販売もあります。
 

Sponsored Link

  

【クリスマスマーケット2018】全国情報一覧

全国でもクリスマスマーケットを開催している街が幾つかあります。
それぞれ特徴がありイルミネーションも楽しめるクリスマスイベントになっています。
 

【札幌ミュンヘン・クリスマス市2018】日程と食べた方がいいおすすめ料理
【秋田クリスマスマーケットこさか2018】日程とアクセスと駐車場
【東京のクリスマスマーケット2018】一覧(おすすめ度評価つき)
【横浜赤レンガ倉庫2018クリスマスマーケット】日程とおすすめ料理&グッズ
【埼玉けやきひろばクリスマスマーケット2018】日程オススメ料理&小物
【ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018】おすすめグルメと小物
【福岡クリスマスマーケット2018】博多&天神見どころ紹介
【クリスマスマーケットin鹿児島2018】日程とイベント情報

  
  


グリューワインに合うおつまみは何?

ドイツのクリスマスマーケットは、毎年約150か所で開催されます。マーケットは20軒のものもあれば、300軒も並ぶ巨大なものもあり、世界最大のシュトゥットガルトのクリスマスマーケット、世界最古のドレスデンのクリスマスマーケット、世界一有名なニュルンベルクの3大クリスマスマーケットは、特に毎年たくさんの人で賑わいます。
どこに行っても必ずあるのがグリューワインです。
英語圏では「モルドワイン」、ドイツでは「グリューワイン」、北欧では「グレッグ」という名で親しまれている冬のワインカクテルで、おうちで手作り以外にも、ボトルに入ったものを購入するのもポピュラーです。
(日本でいう四季の飲み物の甘酒的な欲し方でしょうか?)

基本的に赤ワインを使って沢山のスパイスやシロップ、レーズンなどのドライフルーツや皮をむいたアーモンドなどのナッツがごろごろ入っている、飲みごたえも食べ応えもあるホットワイン(グレッグ)などもあります。
つまり、その家庭や地域の味もあるのです。


そんなグリューワインを楽しむときのおつまみとして
・オレンジ系フルーツ
・チーズ
・ドライフルーツ
・きのこのバターソテー
・スモークサーモンとクリームチーズ(カナッペなど)
・アップルパイ
・バニラアイス
・チョコレート

グリューワインに入っているフルーツと同じ風味のおつまみやチーズなどの乳製品はもちろん、アイス、チョコレートなど濃厚なスィーツとも相性が良いです。今年はクリスマスマーケットを大いに楽しんでください!


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ