【丑年】性格と特徴・生まれ年で違う丑年の性格


今年はもっといい年にしたい!

新年にそう願ったり、何かあった時に自分の運勢が気になるものです。
その中でも一番手っ取り早い占い診断は干支です。
干支で性格診断や相性診断する占いは陰陽五行思想(いんようごぎょうしそう)をもとに行います。

陰陽五行思想とは
中国の春秋戦国時代ごろに発生した陰陽思想と五行思想が結び付いて生まれた思想です。五行説は万物の根源を木火土金水の5元素におき,それらの関係,消長によって,宇宙は変化するという自然論的歴史観。人においても生まれた年月日で五行の何に当たりどんな性質があるかという思想

 

こちらでは五行思想をもとにした…
————————————————————
【丑年】2018丑年は何歳?性格と特徴
————————————————————
をご紹介します

Sponsored Link

【丑年】2018年丑年は何歳?性格と特徴

「丑年」と言えば、おっとりした牧場の牛がいる反面、闘牛などあばれ牛もいるわけですから人によって抱くイメージは違うかもしれませんね。
相反するそんな丑年の人の長所と短所とは?
丑年の長所「頭脳明晰 家族愛が強い 辛抱強い」
丑年の短所「頑固 怒ると怖い プライドが高い 」
 とも言われています。

基本的な性格の長所短所は共通していても生まれた年により様々なタイプの戌年の性格の人がいるのです。

【2018年・丑年生まれの年齢】

1925年 大正14年/95歳 乙丑(きのとうし)
1937年 昭和12年/83歳 丁丑(ひのとうし)
1949年 昭和24年/71歳 己丑(つちのとうし)
1961年 昭和36年/59歳 辛丑(かのとうし)
1973年 昭和48年/45歳 癸丑(みずのとうし)
1985年 昭和60年/35歳 乙丑(きのとうし)
1997年 平成9年/23歳 丁丑(ひのとうし)
2009年 平成21年/11歳 己丑(つちのとうし)

 
戌年でも「五行」という木・火・土・金・水の5つの性質に当てはめると実は5種類の戌がいて少し特徴があるのです。
 

乙丑(きのとうし) 大正14年 昭和60年
この生れの人は例えるなら「乳牛」です。
<長所>……(論理的 根気 教養がある 努力家 着実)
<短所>……(ゆっくり 強情 視野狭窄 不器用 頑固)
「乳牛」は人の役に立つように、この生まれの人は男女ともに人情深く、仕事でも責任感が強い人です。ただしチャレンジ精神は乏しいものの目標に向かって苦しくても地道に努力しやり遂げる精神力があります。融通が利かない面もあり評価されにくい面もありますが最終的には積み上げた実績で金運と良いポストを得られます。
配偶者の運で上昇する人もいますが、異性関係では問題を起こす場合もあります。

乙丑女性の性格…おっとり 人見知り 裏方の仕事 観察力鋭い サポート役が合う
乙丑男性の性格…好き嫌いが激しい 完璧主義 穏やか 地味な印象 プライドが高い 天邪鬼 仕事に熱心
  

丁丑(ひのとうし) 昭和12年 平成9年
この生れの人は「耕牛・野牛」といいます。
<長所>……(芸術的 行動力 奉仕的 自然体 美的)
<短所>……(儚い か弱い 繊細 不安定 短気 ストレスをためやすい)
「耕牛・野牛」も人の役に立つように、人のために頑張れる人です。責任感もあり跡継ぎの役割を担い生涯衣食住には恵まれるものの、家庭内では短気を起こし孤立しやすい傾向もあります。虚弱な方ですが長寿の傾向がありマイペースなので何かに夢中になるとのめり込みます。中年以降は金運も上昇傾向です。

丁丑女性の性格…控えめ 色っぽい 同性嫉妬される 頑固 駆け引き上手 
丁丑男性の性格…おっとり 品がある 考えが甘い 好き嫌いが激しい 
  

Sponsored Link

  

己丑(つちのとうし) 昭和24年 平成21年
この生れの人は「水牛」といいます。
<長所>……(勉強家 知恵 努力家 温和 のんびり)
<短所>……(とろい 競争意欲がない マイペース 保守的 地味)
「水牛」とは熱帯地方の水の中に生息する牛です。
野生の「水牛」警戒心は強いものの、安楽な生活を願う気持ちもある事から、警戒心が強いのですがあるがまま穏やかに暮らす事を優先します。
そのため競争社会には向かないタイプなものの、人に取り入るのが上手く、調子に乗ると労少なく利を望むので結果波乱が多くなり中年まで苦労しがちです。猜疑心もほどほどに中年以降は運気が上昇するので勉強家の長所を生かし実力をつけておくと益々発展するでしょう。

己丑女性の性格…物腰が柔らかい プライドが高い 現実的      
己丑男性の性格…近寄りがたい 優しい 裏表がない 判断が遅い    
  
      
       
            
辛丑(かのとうし) 昭和36年
この生れの人は「牧牛」といいます。
<長所>……(常識的 堅実 賢い センスがある 安定)
<短所>……(地味 マイペース シャイ 控えめ 暗い)
生活と安全が保障されるように、目上の人にかわいがられる運があり生活に不自由することがありません。自立心が芽生えても独立は難しくもあり、自営自活の力は乏しいとも言えます。堅実で常識人、聡明でもありますので庇護する人やパートナーに恵まれるとその身を提供するように環境を支える力を発揮できます。

辛丑女性の性格…自己中心的 唐突 コミュニケーションが苦手
辛丑男性の性格…人当たりが良い 好き嫌いが激しい プライドが高い
  

癸丑(みずのとうし) 大正2年 昭和48年
この生れの人は「索牛」といいます。
<長所>……(強い信念 行動力 悟り 決断力 ひらめき)
<短所>……(地味 強気 荒々しい 敵を作りやすい 伝えられない)
車などを索く労働的な使命をもった人です。
若いうちは苦労が多く、自由が少ないのですが20代の頃の目上の為にした苦労が50才位から安定した生活へつながる鍵となります。
内面には怒りや激情があっても厳しい環境で結果を出すができる実行力もあるので、自由を求めるより目上からの勧めに流した方が結果有利となります。健康でもあり晩年は良い人生となります。

癸丑女性の性格…温和 優しい 好感度が高い 家族・友人への愛情深い 芯が強い 
癸丑男性の性格…思いやりがある 行動派 周りの目が気になる
  

  
丑年の人は大器晩成型の人が多いです
牛歩でも確実に努力は実るのを信じましょう


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ