白髪をキレイな真っ白・銀髪にする方法


美容には流行り廃りがありますが、最近は白髪をあえて染めない「グレイヘア」というごま塩頭でもいいじゃないか!というオシャレもあります。白髪染めのストレスや頭皮へのトラブル回避から、白髪を受け入れていこう!というスタイルです。

ですが、欲を言うならグレイヘアよりシルバーヘア(銀髪)の方が圧倒的に美しいし、憧れてしまいます。
その代表が女優の草笛光子さん!
真っ白な銀髪の白髪ヘアはエレガントで実に美しくて「どうせならあんな風に真っ白になりたい」と思う、グレイヘアの方もたくさんいるのでは?と思われます。

こちらでは少しでも美しい白髪になるための

白髪になる条件…キレイな真っ白・銀髪にする方法
白髪は硬い・太い?白髪の特徴とより白くする方法
きれいにグレイヘアを作る方法と移行期間メリット・デメリット
【グレイヘア】似合わない人の特徴とメイク・ファッション解決方法

Sponsored Link

白髪になる条件…キレイに真っ白・銀髪にする方法

 

実は頭髪全てが真っ白の白髪になるって人はごくわずかです。一般的には、髪全体にごま塩状態な白髪や、顔周りに白髪が集中している方が多く、全部白くなるのは全体の10%?多くて50%くらいと言われています。若い頃から白髪があり、割合も多いといった方は将来年齢を重ねると綺麗な白髪になる可能性が高いといわれています。

白髪になる条件とは
白髪はそもそも髪の毛に色を与えている「メラニン色素」が何らかの原因でつくられなくなり、色を失った髪が白髪です。その何らかの原因には大きく3つあります
1.加齢
自然な老化現象。一般的には30代から始まる割合が多いです(個人差あり)
 
2.遺伝的要因
頭髪は特に男性が「将来ハゲるか?白髪か?」で真剣に考えるものです。白髪になりやすいかどうかは、やはり遺伝的な要因が強いと言われています。若白髪(10代~20代)や遺伝的原因で先天的に色素形成能力のなくて白髪になるケースもあります。自分が将来、白髪かハゲどちらか早く知りたい場合は遺伝子検査をすると、おおまかな予想が付きそうです。

【遺伝子検査でわかることの例】
●疾患系→発症リスク判定
2型糖尿病 心筋梗塞 脳梗塞 群発頭痛 LDLコレステロール 不眠症 アトピー性皮膚炎 十二指腸潰瘍 ニコチン依存症など
●特徴系→傾向判定
疲労 長寿・寿命 身長 髪の太さ 眼の色 アルコール代謝 情報処理速度 計算速度 記憶力など
●その他→体質判定
ビタミン濃度 速筋・遅筋傾向 甘味感知度など
 
3.精神的ストレス・その他
過度のストレスや、栄養状態の不良、薬の副作用や代謝障害によって白髪が生じることが知られています。


「マリーアントワネットが一晩で白髪になった」というのはウソと言われていますが、まだ幼い子供に白髪が出るケースもあり、薬や食事の影響ではないか?と言われています。

上記のことから、白髪になる食事や薬、ストレスをためるわけにはいきませんので、遺伝的に髪の毛すべてが白髪になれるか?調べてみてどうするか?決めるのが一番建設的かもしれません。
  

Sponsored Link

 

白髪は硬い・太い?白髪の特徴とより白くする方法


日本人の白髪は黄ばんだ白
昔よくいた「紫の髪のおばあさん」の正体はキレイな白髪にしたい人だったのです。

キレイな白髪の有名人の方は皆さん「より白く」なるように白髪を紫もしくは青で染めています
一般的に日本人の白髪は“黄ばんだ白”で、真っ白、シルバーヘア・銀髪と言われるほど美しい白髪の人は作られていたのです。
美しい白にするには「黄色の反対色を足す捕色」で紫色のヘアカラーをヘアマニキュアなどに少量配合し染めることで黄ばんだ白髪をより白くなるようにきれいに髪を染め上げているようです。
もちろんブリーチの脱色で真っ白にすることもできますが、髪への負担が大きすぎます。(激しいブリーチをするとシャンプーで髪の毛がちぎれたり、ドライヤーでも切れていきます)
佐伯チズさんは紫、草笛光子さんは青で白髪にしているなと感じとれる銀髪です。理想的な色「~さんみたいな白髪」などヘアカタログなどを見せるのも良い方法です。
 


・自分で白髪にする方法
白髪をより白くするためには紫色のカラーリングがおすすめですが難しい技術なので注意点もあります。
●経験値の多い美容師さんにお願いするのが理想です。
●事前に「白髪の黄ばみを消すための紫」とイメージをちゃんと伝える
●黄ばみを抑えたい人は紫を少し、透明感を出したい人は青の色味を少し足すと、白髪がぐっときれいに見えます。
 
 
自分でやってみるなら、紫シャンプーというのもあり、洗うだけで徐々にブリーチや白髪の黄色味を捕食するという商品もあります。また簡易的ならシルバーワックスで白くすると言う方法もあります。
  

・薄毛にも注意!
女性でも加齢により毛量が減って来て、地肌が透けるほど薄毛になっている方もいます。
・白髪は太く見える
白の膨張色で黒髪より太く見えると言われています。
・白髪が扁平になる
通常日本人の髪の毛は綺麗な正円形です。ところが頭皮の加齢や地肌の状態により白髪や毛自体が30代くらいから断面が平べったい扁平な形になってきます。そうすると一本だけピンと飛び出したり、うねって白髪だけ癖っ毛状態。艶もなくなりパサついて硬くなります。髪が太いと見た目の印象は「丈夫=硬い・頑丈」とエレガントとはかけ離れた印象になってしまいます。

白髪が黒くなるのはなぜ?
年代や個人差で同じ白髪でも薄毛や剛毛などいろんな髪質の悩みはあるようです。
また「ついに白髪になったな」と思っても白髪にはメラノサイト(色素形成細胞)が残っているにも関わらずメラニン色素の合成を行っていないタイプ(休止型)とメラノサイトそのものが非常に減少、あるいは欠失しているタイプ(欠失型)があります。白髪の多くは欠失型ですが、高齢者の人や若白髪の人が急に「髪の毛黒くなって白髪が治った!」という人もたまにいます。
人体の不思議は幾つになっても起きることがあります。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ