【東京オリンピック聖火リレー】日程コース・うちの県はいつ走る?


hanabi-650
 第32回オリンピック競技大会
東京オリンピック
2020年7月24日(金)~8月9日(日)17日間・全33競技
hanabi-650


2020年の話題はオリンピック・パラリンピックで一色です。

そんなオリンピックの話題は聖火リレーが始まる2020年の3月から始まります!

ギリシャの古代オリンピアの太陽光から採火されたオリンピック聖火を日本に運び、日本全国を聖火リレーするのです。
スタートは福島県、以降全国を回り、喜びや情熱を伝えていきます。

連日ニュースでも報道されるでしょうし「うちの県のどこをいつ、だれが走るんだろう?」と気になります。マラソンをしている人なら「立候補して自分は走るチャンスってないの?」なんて事も気になります。

こちらでは
————————————————————
【東京2020オリンピック聖火リレー】日程コース・うちの県はいつ走る?
なぜ、各都道府県をこの順番で走るの? 
各県のどこの道路を走るの? 
————————————————————

Sponsored Link

【東京2020オリンピック聖火リレー】日程コース・うちの県はいつ走る?

東京2020オリンピック聖火リレー ギリシャ聖火採火式~福島県グランドスタート日程

2020年3月12日(木) ギリシャ古代オリンピア市聖火採火式
2020年3月12日(木)~19日(木)ギリシャ国内リレー(8日間)
2020年3月19日(木) ギリシャアテネ市にて聖火引継式
2020年3月20日(金) 宮城県にある航空自衛隊松島基地に到着
2020年3月20日(金)~21日(土) 宮城県にて「復興の火」展示
2020年3月22日(日)~23日(月) 岩手県にて「復興の火」展示
2020年3月24日(火)~25日(水) 福島県にて「復興の火」展示
2020年3月26日(木) 福島県から日本全国を回る東京2020オリンピック聖火リレースタート

(すべて現地時間)

オリンピック聖火は、オリンピック発祥の地であるギリシャの古代オリンピアの太陽光から採火されたものです。
ギリシャで「聖火採火式」「聖火引継式」が行われ、自衛隊松島基地に運ばれてきます。
予定では6日ほど震災の「復興の火」として宮城・岩手・福島で展示され福島県からスタートし、4か月かけて日本全国47都道府県を巡回リレーします。

東京2020オリンピック聖火リレー各都道府県実施日一覧
(総日数は121日間)

1 福島県 2020年3月26日(木)~2020年3月28日(土)→3日間
2 栃木県 2020年3月29日(日)~2020年3月30日(月)
3 群馬県 2020年3月31日(火)~2020年4月1日(水)
4 長野県 2020年4月2日(木)~2020年4月3日(金)
5 岐阜県 2020年4月4日(土)~2020年4月5日(日)→土日
6 愛知県 2020年4月6日(月)~2020年4月7日(火)
7 三重県 2020年4月8日(水)~2020年4月9日(木)
8 和歌山県 2020年4月10日(金)~2020年4月11日(土)→土日
9 奈良県 2020年4月12日(日)~2020年4月13日(月)
10 大阪府 2020年4月14日(火)~2020年4月15日(水)
11 徳島県 2020年4月16日(木)~2020年4月17日(金)
12 香川県 2020年4月18日(土)~2020年4月19日(日)→土日
13 高知県 2020年4月20日(月)~2020年4月21日(火)
14 愛媛県 2020年4月22日(水)~2020年4月23日(木)
15 大分県 2020年4月24日(金)~2020年4月25日(土)
16 宮崎県 2020年4月26日(日)~2020年4月27日(月)
17 鹿児島県 2020年4月28日(火)~2020年4月29日(水)→ゴールデンウィーク
18 沖縄県 2020年5月2日(土)~2020年5月3日(日)→ゴールデンウィーク
19 熊本県 2020年5月6日(水)~2020年5月7日(木)→ゴールデンウィーク
20 長崎県 2020年5月8日(金)~2020年5月9日(土)
21 佐賀県 2020年5月10日(日)~2020年5月11日(月)
22 福岡県 2020年5月12日(火)~2020年5月13日(水)
23 山口県 2020年5月14日(木)~2020年5月15日(金)
24 島根県 2020年5月16日(土)~2020年5月17日(日)→土日
25 広島県 2020年5月18日(月)~2020年5月19日(火)
26 岡山県 2020年5月20日(水)~2020年5月21日(木)
27 鳥取県 2020年5月22日(金)~2020年5月23日(土)
28 兵庫県 2020年5月24日(日)~2020年5月25日(月)
29 京都府 2020年5月26日(火)~2020年5月27日(水)
30 滋賀県 2020年5月28日(木)~2020年5月29日(金)
31 福井県 2020年5月30日(土)~2020年5月31日(日)→土日
32 石川県 2020年6月1日(月)~2020年6月2日(火)
33 富山県 2020年6月3日(水)~2020年6月4日(木)
34 新潟県 2020年6月5日(金)~2020年6月6日(土)
35 山形県 2020年6月7日(日)~2020年6月8日(月)
36 秋田県 2020年6月9日(火)~2020年6月10日(水)
37 青森県 2020年6月11日(木)~2020年6月12日(金)
38 北海道 2020年6月14日(日)~2020年6月15日(月)
39 岩手県 2020年6月17日(水)~2020年6月19日(金)
40 宮城県 2020年6月20日(土)~2020年6月22日(月)
41 静岡県 2020年6月24日(水)~2020年6月26日(金)
42 山梨県 2020年6月27日(土)~2020年6月28日(日)→土日
43 神奈川県 2020年6月29日(月)~2020年7月1日(水)
44 千葉県 2020年7月2日(木)~2020年7月4日(土)
45 茨城県 2020年7月5日(日)~2020年7月6日(月)
46 埼玉県 2020年7月7日 (火)~2020年7月9日 (木)→3日間
47 東京都 2020年7月10日(金)~2020年7月24日(金)
   ↓
2週間、関東地方7/20頃より夏季休暇

Sponsored Link

 

なぜ、各都道府県をこの順番で走るの? 

気になるのが、日本一周とは言え「走る県のルート順」です。
47都道府県を4か月で走るにはあまりに時間が足りません。各都道府県の9割の自治体(市区町村)からも「うちの県の〇〇市内を走ってくれ!」と要望が来たらしいです。なぜならば聖火ランナーが通る事で街が盛り上がり、ギャラリーなどで多少なりとも経済効果を期待できるからです。

ですが全ての要望を飲むことができません。
一応、聖火ランナーの走行条件は…

・「1人の走者の走行距離は約200メートル」
・「走者は1日約80人」
・「時間は1日につき8時間」

 
などの条件があります。ですがこれは「いつどこを走るか」についての理由を言及していません。

震災復興願いとして宮城・岩手・福島と開催地である東京も2週間は納得がいきます。
少々気になるのが日程は2日間とは言え鹿児島・沖縄・熊本のゴールデンウィーク中の走行です。
熊本は地震がありましたからわかりますが、沖縄に関しては基地問題を考慮して、観光客誘致や地元ギャラリーへの忖度も見え隠れするスケジュールの組み方と言えそう・・・うーん大人の事情を臭わせますね。

各県のどこの道路を走るの?
基本的には、各県の「できるだけ多くの人々が見に行くことができるルート」が選ばれます。
例えば埼玉県の3日間の日程では最大約48キロしか走れないということになります。
また小笠原村や八丈町も東京都にあたる為、どうやってルートを決めるか難しいようです。

基本的には、陸路を行く限りは前後の県との県境を横断する公道を走ると考えるのが順当です。

例えば東京なら埼玉から入りますので
例えば、埼玉県戸田市と東京都板橋区をつなぐ国道17号線が妥当では?と予想もできます。
これは24時間テレビのマラソンでもよく使われるルートで、警備がしやすくギャラリーがいてもランナーの邪魔にならないなどの条件がそろっているから?と考えられます。

皆さんのお住まいの各県道でも「これは走りやすいルートでは?」と想定しやすいと思います。

ルートの発表は2019年を予定しています。
1998年2月/長野五輪の際、前年の1997年11月22日に五輪聖火リレーの県内ルートを発表しました。各都道府県の聖火リレーのルートは3か月前ほどの発表になるのでは?と思われます。
わかり次第掲載いたします。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ