【NHKバーチャル紅白歌合戦】出場者と曲順予想



NHKバーチャル紅白歌合戦
2020年1月1日(水・祝)
午後11時10分~翌 午前0時25分

“VTuber”とアーティスト(紅組)と、リアル歌手(白組)に分かれて戦う
バーチャル紅白歌合戦が放送される事となりました(笑)

前進の番組に2019年1月2日放送の「NHKバーチャルのど自慢」が放送されました。
各“VTuber”は自分の持ち歌ではなく、既存の歌で勝負されていました。
今回は紅白歌合戦形式での放送ですから、皆さん持ち歌で勝負かもしれません。

まだまだ「“VTuber”ってなに?」という人にもその魅力を存分にPRするチャンスでもあります。
アニソン歌手の重鎮はいずれも実力派の大御所ばかり。
1時間15分の放送ですが、濃厚な歌合戦が期待できそうです

Sponsored Link

【NHKバーチャル紅白歌合戦2020】出場者と曲順予想

【紅組司会】小田切千アナ
【白組司会】赤木野々花アナ
【バーチャル・ウラトーク】月ノ美兎、白上フブキ

【紅組】VTuber7組
アイドル部、Kizuna AI、Punky Fine featuring 電脳少女シロ、樋口楓、HIMEHINA(田中ヒメ+鈴木ヒナ)、ピンキーポップヘップバーン、富士葵

【白組】7組
オーイシマサヨシ、スカイピース、高橋洋子、西川貴教、細川たかし、森口博子、りんごちゃん

出場者の曲順予想

ピンキーポップヘップバーン
 「ここにいるぜぇ!」
スカイピース
 『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』~「Ride or Die 」
HIMEHINA(田中ヒメ+鈴木ヒナ)
 『バーチャルさんはみている』~「ヒトガタ」
オーイシマサヨシ
 『Re:ゼロから始める異世界生活』~「ぼうやの夢よ」
Punky Fine featuring 電脳少女シロ
 「またあした」
りんごちゃん
 武田鉄矢~「贈る言葉」
アイドル部
 全員の登録者数10万人でオリジナル楽曲をリリースする目標があるので持ち歌なし
西川貴教
 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』~「ignited -イグナイテッド-
Kizuna AI
 「AIAIAI (feat. 中田ヤスタカ)」
富士葵
 「エールアンドエール」
高橋洋子
 『新世紀エヴァンゲリオン』~「残酷な天使のテーゼ」
森口博子
 『GUNDAM SONG COVERS』~「水の星へ愛をこめて」
樋口楓
 「Moment」
細川たかし
 『おそ松くん音頭』~「正調 おそ松節」

やはりトリは細川たかしで『おそ松くん音頭』でおめでたくラストを飾るのでは?
と、予想します。


2019年の『バーチャルのど自慢』放送時には
ニコニコ動画で裏番組『バーチャルのど自慢実況特番』も放送されました。

むしろニコニコのほうが盛り上がっていまして
放送開始前の23時から26時にかけて特番放送し、番組終了後も
カラオケコーナーで出演していたVTuberが参戦したり、二次会として盛り上がりを見せました。
今年もニコニコも要チェックです。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ