【日本アカデミー賞】2018結果速報発表!今年の最優秀賞と8部門は?


2018年3月2日(金)今年も日本映画の祭典【第41回日本アカデミー賞】が開催されました。

各部門の5つの優秀賞の中から最優秀賞がが選ばれます。その結果来年2018年の日本アカデミー賞のプレゼンターに決定するので来年は~に決まりました。

Sponsored Link

2018年日本アカデミー賞・各部門最優秀賞【結果】一覧

 

こちらでは各ノミネート作品と最優秀賞(赤字)ご紹介します
優秀作品賞

「君の膵臓をたべたい」
「三度目の殺人」
「関ヶ原」
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
「花戦さ」

優秀アニメーション作品賞

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」
「メアリと魔女の花」
「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)」
「夜は短し歩けよ乙女」

優秀監督賞
黒沢清「散歩する侵略者」
是枝裕和「三度目の殺人」
篠原哲雄「花戦さ」
原田眞人「関ヶ原」
廣木隆一「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
  

優秀脚本賞
是枝裕和「三度目の殺人」
斉藤ひろし「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
森下佳子「花戦さ」
山田洋次、平松恵美子「家族はつらいよ2」
吉田智子「君の膵臓をたべたい」

優秀主演男優賞・・・最優秀主演女優賞 宮沢りえ「湯を沸かすほどの熱い愛」

大泉洋「探偵はBARにいる3」
岡田准一「関ヶ原」
佐藤健「8年越しの花嫁 奇跡の実話」
菅田将暉「あゝ、荒野 前篇」
藤原竜也「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」
 
菅田将暉(25)という若い最優秀主演男優賞になりました。来年もプレゼンターでアカデミー賞に出演されます。
  
 
優秀主演女優賞・・・最優秀主演男優賞 佐藤浩市「64-ロクヨン-前編」

蒼井優「彼女がその名を知らない鳥たち」
新垣結衣「ミックス。」
土屋太鳳「8年越しの花嫁 奇跡の実話」→美脚脚だし担当
長澤まさみ「散歩する侵略者」→オシャレ人間風個性派担当
吉高由里子「ユリゴコロ」→レース腕だし担当

ノミネートの中では土屋太鳳が一番若手ですので、脚を出してます。消えそうで消えない長澤まさみは歳でしょうか?エロ担当からオシャレ人間風にイメチェンしました。
「ミックス。」の助演に蒼井優が出ていますし「散歩する侵略者」には松田龍平が主演男優で出ています。あっちもこっちも同じような俳優さんが起用されているので、俳優業をやっている方は切ないだろうと思われました。

追記
優秀主演女優賞はやはり蒼井優で、ゲスな役をやらせたら今日本一の実力派ゲス女優です。おめでとうございます。
  

優秀助演男優賞・・・プレゼンター2017年助演女優賞・「湯を沸かすほどの熱い愛」杉咲花

西田敏行「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
西村雅彦「家族はつらいよ2」
松田龍平「探偵はBARにいる3」
村上虹郎「武曲 MUKOKU」
役所広司「三度目の殺人」「関ヶ原」2本でノミネート

役所広司またかよっ!!主演じゃなくて助演男優賞ですが、やはり賞は持っていかれるのですね、という感じです。実力派大御所ですし、足ケガしていましたのでお大事にデス。
  

優秀助演女優賞・・・プレゼンター2017年助演男優賞・「怒り」妻夫木聡
尾野真千子「ナミヤ雑貨店の奇蹟」→肩デコルテだし担当
北川景子「探偵はBARにいる3」→美脚脚だし担当
夏川結衣「家族はつらいよ2」→急に老け込み豊満なおっかさん風になり衝撃を与えました
広瀬すず「三度目の殺人」→若手女優枠・腕だし担当
薬師丸ひろ子「8年越しの花嫁 奇跡の実話」→肩を出しているかと思いきや肩がシースルーのドレス

追記
今年はオッパイ担当がいません。その代わりデコルテラインがグッと出るドレスか、スリットが深く入ったロングドレスなどで露骨なエロドレス担当の演出はなくなりました。女優さんのドレスは何を着ても必ず話題になりますのでスタイリストさんでかなり打合せしていると思われます。
  

優秀撮影賞
喜久村徳章「花戦さ」
柴崎幸三「DESTINY 鎌倉ものがたり」
柴主高秀「関ヶ原」
瀧本幹也「三度目の殺人」
近森眞史「家族はつらいよ2」
  

優秀照明賞
長田達也「花戦さ」
上田なりゆき「DESTINY 鎌倉ものがたり」
宮西孝明「関ヶ原」
藤井稔恭「三度目の殺人」
渡邊孝一「家族はつらいよ2」
  

優秀音楽賞
鈴木慶一「アウトレイジ 最終章」
富貴晴美「関ヶ原」
村松崇継「8年越しの花嫁 奇跡の実話」
ルドヴィコ・エイナウディ「三度目の殺人」
JIN「キセキ ーあの日のソビトー」
  

優秀美術賞
倉田智子「花戦さ」
倉田智子、小林久之「家族はつらいよ2」
上條安里「DESTINY 鎌倉ものがたり」
原田哲男「関ヶ原」
丸尾知行、中川理仁「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
  

優秀録音賞
尾崎聡「花戦さ」
岸田和美「家族はつらいよ2」
久連石由文「アウトレイジ 最終章」
冨田和彦「三度目の殺人」
矢野正人「関ヶ原」
  

優秀編集賞
阿部亙英「花戦さ」
石井巌「家族はつらいよ2」
北野武、太田義則「アウトレイジ 最終章」
是枝裕和「三度目の殺人」
原田遊人「関ヶ原」
  

優秀外国作品賞

「ダンケルク」
「ドリーム」
「美女と野獣」
「女神の見えざる手」
「ラ・ラ・ランド」

新人俳優賞・・・最優秀主演男優賞 佐藤浩市「64-ロクヨン-前編」
中条あやみ「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」
浜辺美波「君の膵臓をたべたい」
北村匠海「君の膵臓をたべたい」
竹内涼真「帝一の國」

協会特別賞
江川悦子
大澤克俊
小沼みどり
古藤博
吉川威史

会長功労賞
香川京子
川又昂
篠田正浩
紅谷愃一
舛田利雄
山本富士子

会長特別賞~俳優として長年功労されてきて、惜しくも亡くなった方
大谷巌
松方弘樹
渡瀬恒彦
早坂暁
  

Sponsored Link

例年、日本アカデミー賞はなんとなく「脚本があるのか?」と思うようなノミネートされている俳優5名のカラーが毎年同じような感じなのですが、今年は多少ですがノミネート俳優陣の平均年齢も低く(31,2歳)顔ぶれの変化が見られました。
またノミネート数が多い作品は必ず何かしらの最優秀賞は取る様ですから、2018年は「三度目の殺人」「関ケ原」での二分と言えます。ですが主演男優賞・女優賞に関しては作品自体の評価よりも俳優の実力評価となっていますが、最優秀賞の2人の作品は(あゝ、荒野 前篇/彼女がその名を知らない鳥たち)共にR15+指定ですので、秀作でも映倫的に作品全体に評価を与えてはいけない事になっているのか?と勘繰ってしまいます。

今年はなんと蒼井優さんが納得の最優秀女優賞を獲得されました!来年のプレゼンターとして~司会をして例年とは少し違うアカデミー賞になるのでしょうか?楽しみですね。それにしてもノミネートされる作品はやはり魅力的なモノが多いので、また日本アカデミー賞後にスクリーンで再上映してくれると嬉しいんですけどね。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ