【日本アカデミー賞2019】ノミネート予想と最優秀賞結果はこの人だ‼



毎年華やかに行われれる『日本アカデミー賞』

いよいよ日本アカデミー賞の発表の日がやってきました。
昨年一年の邦画作品の中から「一番面白かった」「一番スゴイ演技だった」作品や俳優さんたちが選ばれるわけです。とはいえ「なんか利権とかあるんじゃないの?」と思えるような作品も結構受賞したりするのが「日本アカデミー賞」です。さて今年はどんな作品がノミネートされ、最優秀賞を受賞するのでしょうか?

こちらでは管理人が「おもしろかった」と思えた作品など勝手にノミネート作品・俳優予想し、実際のノミネート策と最優秀賞はどれかを照らし合わせてみたいと思います。
————————————————————
【日本アカデミー賞】日程と日本アカデミー賞とは?
【日本アカデミー賞】2019ノミネート作品と最優秀作品賞結果
【日本アカデミー賞】2019ノミネート主演男優と最優秀主演男優賞結果
【日本アカデミー賞】2019 ノミネート主演女優と最優秀主演女優賞結果
【日本アカデミー賞】受賞作品、受賞者にもらえる贈呈品とは?
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

2019年日本アカデミー賞日程と「日本アカデミー賞」とは?


 
第42回日本アカデミー賞授賞式日程とノミネート発表
 

【第42回日本アカデミー賞 授賞式】
日時:2019年3月1日(金)
授賞式:16時〜19時30分頃(予定)
授賞式終了後別室にてディナー(21:30頃終了予定)
場所:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール

※日本アカデミー賞授賞式に参加するには?
 
日本アカデミー賞とは
賞の選考対象となる作品は、授賞式の前々年12月初から前年12月末までの1年間に東京都内で公開された映画です。その中で優秀な作品5作がノミネートされ、毎年4,000人近い「日本アカデミー賞協会会員」の投票によって各部門の最優秀作・監督・俳優が選ばれます。

【主要の賞】
 作品賞|アニメーション作品賞|監督賞|脚本賞|主演男優賞|主演女優賞|助演男優賞|助演女優賞|音楽賞|撮影賞|照明賞|美術賞|録音賞|編集賞|外国作品賞
【その他の賞】
 新人俳優賞|話題賞|協会特別賞|協会栄誉賞|会長特別賞|会長功労賞|岡田茂賞

【日本アカデミー賞放送予定】
①2月23日(土) 夜10:30~
日本アカデミー賞授賞式 完全まるわかりガイド(仮題)
② 3月1日(金) 夜9:00~11:00
第42回日本アカデミー賞授賞式 地上波版
③3月2日(土) 夜9:00~深夜0:30
第42回日本アカデミー賞授賞式 完全版
(CSオリジナル番組・未公開の映像を加えた完全版)
【ラジオ】
3月1日(金)22:00~24:00
「オールナイトニッポンゴールド~第42回日本アカデミー賞スペシャル」ニッポン放送(全国ネット)
  

Sponsored Link

  

【日本アカデミー賞】2019ノミネート作品予想と最優秀作品賞結果

【作品賞ノミネート作品予想】
『万引き家族』
『カメラを止めるな!』
『友罪』
『菊とギロチン』
『母さんがどんなに僕を嫌いでも』
『犬猿』
『ハード・コア』
 
ノミネート結果は?
『カメラを止めるな!』
『北の桜守』
『孤狼の血』
『空飛ぶタイヤ』
『万引き家族』

ノミネート作品は大御所監督や大御所俳優出演で興行成績のいい作品となります。映画業界への貢献度が高い=優秀な作品に当たるのかはさておきですが、世の中は数字が物語る様です。サユリストの支持根強い「北の桜守」に象徴されるように、映画業界にも高齢化社会を感じずにいられません。

  

  

【日本アカデミー賞】2019ノミネート主演男優予想と最優秀主演男優賞結果


【主演男優ノミネート予想】
リリー・フランキー『万引き家族』 
舘ひろし『終わった人』
太賀『母さんがどんなに僕を嫌いでも』
池松壮亮『斬、』

ノミネート結果は?
岡田准一『散り椿』
舘ひろし『終わった人』
濱津隆之『カメラを止めるな!』
役所広司『孤狼の血』
リリー・フランキー『万引き家族』

毎年、主演男優賞にノミネートされる常連さんが決まっている様です。
ジャニーズ枠からは岡田准一さん、そして相変わらずの役所広司さんもノミネートです。作品的には力のある作品なのですが、予定よりは収益は良くなかったようです。
ですが今年は「カメ止め」や「終わった人」の舘ひろしさん、助演でノミネートされる印象のあるリリー・フランキーさんも主演枠に登場です。「万引き家族」で見せたリリーさんのお尻はなかなか印象的でした。また作品に力のある『母さんがどんなに僕を嫌いでも』の太賀さんは名バイブレイヤーになりそうなタイプの俳優さんですが、応援の意味で予想させていただきました。

  

【日本アカデミー賞】2019ノミネート主演女優予想と最優秀主演女優賞結果

【主演女優ノミネート予想】
安藤サクラ『万引き家族』
江上敬子(ニッチェ)『犬猿』
趣里『生きてるだけで、愛。』

ノミネート結果は?
安藤サクラ『万引き家族』
黒木華『日日是好日』
篠原涼子『人魚の眠る家』
松岡茉優『勝手にふるえてろ』
吉永小百合『北の桜守』

主演女優にはアカデミー賞の華であり、役割がありますからその演技力がいかがなものであっても「翌年のプレゼンター候補」「個性派女優」「若手オッパイ担当」の役付けがあるようです。
とはいうモノの、実際に作品を観て良かったと思える女優さんは安藤サクラ『万引き家族』江上敬子(ニッチェ)『犬猿』趣里『生きてるだけで、愛。』の3名しか思い当たりません。この3作品は誰が見てもみんな多少は持っている「心のわだかまり」をうまい事を演じている作品共々素晴らしい演技でした。
ですが、先に記した通りアカデミー賞はパーティー要素が強いショーレースですので、華のある女優さんじゃないとノミネートされません。
今年はまたしても吉永小百合さんが復活してしまった事や作品的に絶賛とは言い難い黒木華『日日是好日』篠原涼子『人魚の眠る家』松岡茉優『勝手にふるえてろ』がノミネートされました。受賞はどう考えても安藤サクラ『万引き家族』しか考えられません。

  

受賞作品、受賞者にもらえる贈呈品とは?

優秀賞/賞状、優秀賞ブロンズ、賞金20万円
最優秀賞/賞状,優秀賞ブロンズ 賞金30万円
新人俳優賞/賞状 賞金10万円
話題賞 (作品) (俳優)/賞状
協会特別賞/賞状 賞金10万円
協会栄誉賞 賞状
会長特別賞 賞状

会長功労賞 賞状
岡田 茂賞 賞状,流ブロンズ 賞金10万円

「・・・あまりお金かかってないんですね」というのが正直な感想です。ですが芸能人の皆さんにしたら今後の仕事にもつながるキャリア作りのために箔をつけるのは重要なことです。贈呈品には趣を置いていないのかもしれませんね。

皆さんの予想結果はいかに?映画ファンの方はカンカン諤々予想されてみて下さい。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ