【初詣2019】大開運できるオススメ神社!恵方で見る神社の選び方


「初詣はどこにお参りに行こう?」

日頃、神社にお参りに行かない方も「お正月は初詣に行こうかな?」というかたも多い事でしょう。
もし本気で開運したい方は初詣も【恵方参り】される事をお勧めします。

恵方と聞くと「恵方巻き」を思い出しますが、恵方参りとはその年の「歳神様」がいる方位の寺社を訪れて運を開くものなのです。歳神様もわざわざ自分がいる場所に尋ねに来てくれたら、ご利益もあげたくなるもの(笑?)です。

【初詣】いつからいつまで?神社と寺の違いどっちが正解?

■こちらでは
————————————————————
【初詣2019】今年行く良い恵方神社は?
【初詣2019】恵方参りの方角と効果的なやり方
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

  

【初詣2019】今年行くと良い恵方神社は?

 

 
恵方参りとは・・ 
その年の歳神様が来る神社に行くのが「恵方参り」です。(昔は初詣は恵方参りするのが一般的な習慣だったとの説)また関西から発祥の「恵方巻き」はこの恵方詣りが節分に盛んに行われていた事の名残との説も言われています。

歳神様正式名「歳徳神(としとくじん、とんどさん)」陰陽道で、その年の福徳を司る美人の姫神
毎年、歳神様は移動してしまうのだが、歳神様のいる方位を恵方(えほう、吉方、兄方)といい、恵方巻きも同じ方角になります。その方角に向かって事を行えば、万事に吉!本命星(生まれ年によって定まる九星)と恵方が同一になった場合は特に大吉となる。しかし、金神などの凶神が一緒にいる場合は凶方位になる。
 
Ehou-direction
 
2019年歳神様がいるのは東北東
今年大開運すべく恵方参りするなば自宅から見て「東北東」の神社・寺・教会になります。ですがどんなに探しても恵方に神社がない場合もあります。その時は「今年は恵方参り必要ないのね」という諦め方もあります。
 

Sponsored Link

  

【初詣2019】恵方参りの方角と効果的なやり方

  
 
恵方参りは普通の初詣と違い少し変わっています。
・恵方はお参りする人の自宅から見た方向の神社・寺・教会
・自宅から750m以上離れた神社・寺・教会でもOK
・お稲荷さんとお墓のある場所は恵方詣りはしない

  
恵方参りは歳神様が願いを叶えてくれる訳ではなく「願いを叶えられる自分になれる」効果があるものなのです!神頼みですが自分で現実的に成果を上げる事ができるので、自分次第で様々な願いが叶えられるというものなのです。

恵方参りの祈り方
「私は恵方だ」「私にチャンスと智慧を授けて下さい」「私にチャンスを見抜く目を授けて下さい」「私にチャンスに乗る勇気を授けて下さい」と唱えながら、お釈迦さまの右手は上、左手は下の「天上天下唯我独尊!」とやった時の指さしポーズを天と地と自分をつなぐイメージで取ると良い・・と恵方巻き的な不思議なルールがあります。(上記仏像↑参照またはサタデーナイトフィーバー↓の指さし版ですが腰入れなくていいです)
 
恵方参りに行くと良い日
正月、節分、春分の日、夏至、秋分の日、冬至、お礼参りと良いタイミングが沢山あります。
 
恵方参りの効果を上げる恵方置き
恵方参りで行った神社のお札や破魔矢を飾ると歳神様のパワーをより取り込む事ができます。お札や破魔矢を恵方と反対の方向に起き恵方に向けて飾ります。
 

恵方参りがなぜ廃れたのか?はポーズを取るのが皆恥ずかしかったからかどうかは定かではありませんが、今後の初詣はこれが定着するかも?しれませんね。ポーズを取っている人がいたら温かい目で応援してあげましょう。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ