【バレンタイン2019高島屋】自分用と男性が選ぶ喜ぶチョコレート5品



タカシマヤのバレンタインデー 2019
世界から選りすぐりの100以上のブランドが集う“ショコラフェス”!
「アムール・デュ・ショコラ」
髙島屋横浜店・大阪店・京都店 2019年1月23日(水)~2月14日(木)
髙島屋新宿店 2019年1月25日(金)~2月14日(木)
髙島屋日本橋店 2019年1月30日(水)~2月14日(木)

今年のタカシマヤも昨年同様「アムール・デュ・ショコラ」のタイトルでバレンタインイベントが開催されます。


本年も最新トレンドからこだわりの老舗はもちろん、世界のショコラが集結する祭典として、日本初上陸の名店、
一流パティシエのスペシャリテの味わい、女性に人気の「フルーツ」や「ナッツ」をテーマにしたショコラ、本物志向
のお客様の“自分買い”需要にもお応えし、髙島屋限定ブランド等をご提案いたします。

またイメージキャラクターに昨年同様女性ボーカルグループ「Little Glee Monster 」が味とデザインでイメージした限定ショコラも登場します。

ここでは
————————————————————
【バレンタイン2019高島屋】自分用と男性が選ぶ喜ぶチョコレート5品‼
【バレンタイン2019高島屋】イートインコーナー
【高島屋×リトグリ】2019バレンタイン特別企画・スペシャルライブ招待
————————————————————
をご紹介します

Sponsored Link

【バレンタイン2019高島屋】自分用と男性が選ぶ喜ぶチョコレート5品‼


今年のタカシマヤのバレンタイン特設HPはなんだか見にくくて不親切です。
デジタルカタログもどこにあるのかわかりにくくなっていますが、タカシマヤに行く前にはどんなチョコレートがあるか必ずチェックしてからお出かけしましょう!
  

「コジェンス」 マンディアン・ズー
2,484 円(10 枚入り)

「日本初登場」のショコラ!ベルギー発の「コジェンス」 というブランドです。初登場云々の前になんというフォトジェニックなチョコレートなのでしょう!
ひと粒ごとにアニマルプリントを施し、ファンシーな動物を表現したショコラとフルーツやナッツをふんだんにトッピングした、ユニークなマンディアン(※薄く伸ばしたチョコレート生地の上に、ナッツやドライフルーツを乗せたもの)5 種類。
薄く伸ばしたチョコなのに、ナッツ類とイラストが目くらましになっている食べるのがもったいないチョコレートです。
男性目線
凝ったデザインのチョコレートなので、頂いた際、思わず「わざわざ買ってくれたんだ~」という印象を受けますね。
 

「ベル アメール」 プレミアムタブレットルビー
1,728 円(1 枚)

2019年注目の天然のピンク色のカカオ豆を使用した“ルビーチョコレート” 使用。
そんな希少なルビーショコラ以前に女心をつかんで離さない可憐な見た目!味も爽やかな酸味のルビーショコラとホワイトチョコレートに、甘酸っぱいフランボワーズやピスタチオ。花畑と言うより食べれる小さな絵画にも見えます。これは自分用しかありえません。
男性目線
食べてしまうのが申し訳なく思える程の逸品。

グザビエ・ベルジュ マロンショコラ
3,996 円 (9 個入)

「マロン、栗!」と聞いたら無視できない人におすすめ「グザビエ・ベルジュ」の本店があるピレネー山脈の谷間で育った「ビゴール栗」にラム酒を効かせたマロンショコラです。栗にラム酒を加えた味は未知の味です。
男性目線
高級感あふれる大人のチョコレートという印象です。

LE CORDON BLEUプレミアムショコラマカロン
5個入り税込1,944円

ショコラを纏った魅惑のマカロン。フランス<カオカ>社のオーガニックカカオを使用したガナッシュをマカロンで挟みコーティング。人気のプラリネ、新作のピスタチオが登場します。
これはTHE食べ応えを感じます。濃厚なチョコレートをもっとたくさん食べたい!方におすすめ
男性目線
ボリュームがあり、高級感もありますね。
 

グマイナー「チェリーボンボン」
6個入り¥2,916

毎年管理人がぜったい購入するのがグマイナーの「チェリーボンボン」洋酒とフルーツ好きの人なら喜ぶことまちがいありません。

チェリーの洋酒漬けが主役なのでチョコレートコーティングは薄くなるのですが、それが絶妙なバランスで美味!
一口ボンボンを噛むとキルシュヴァッサー(サクランボの蒸留酒)が溢ふれ出てくる至福の感覚。パリッとしたコーティングチョコレートがチェリーの香りと風味に相乗効果を与えて「なんて高級、なんて贅沢な一品」と酔いしれてしまいます。
あまりのおいしさに1年くらいほ損じておきたい気分ですが添加物無仕様で賞味期限は悲しいかな3日です。

中のチェリーの洋酒漬けもかなり濃厚でアルコールの弱い人には香りだけで無理かもしれません。一口で食べると口の中はシェリー酒の海!あとからくる表面を覆うダークチョコが良いアクセントになっていて、飲み込むのを我慢しないと後悔する幸福のひと粒!チェリーボンボン愛が止まらない管理人を雄弁にしてしまう、これを楽しみにタカシマヤに向かいます。
男性目線
写真は2個入りの方ですが、2個入の方はパッケージが安っぽいので高級感が伝わりません。その点が残念。ぜひ6個入の方を。


バイヤーイチ押しに踊らされるな!

La Maison du Quernon d’Ardoise(ラ・メゾン・デュ・ケルノン・ダルドワーズ)
ケルノン・ダルドワーズ 税込2,268円

アーモンドとヘーゼルナッツ入りヌガディンをブルーチョコレートでコーティングした定番商品。
なのですが、今年はバイヤーおすすめ商品になっています。
こちら毎年会場のすみっこでひそやかに、アニメキャラチョコなどと一緒に販売されているチョコレートです。管理人も物凄いブルーに一目惚れして数年前に購入してみましたが、昔ながらの「ナッツボン」をチョコレート加工した感じ

もちろんまちがいなくおいしいです。ナッツボンも止まらなくなりますから。でもケルノンは食べてみると特別感はないというか、思ったより小さくて薄いのにこの値段?じゃあナッツボン買うわ!とちょっとガッカリしました。

とは言え、こんなブルーなチョコレートは他にありませんからプレゼントとしては最適!会社や学校など「義理だけどそこそこちゃんとしたチョコレートを渡したい」という方にはひと目でちゃんと選んだチョコレートとわかりますし、懐かしいなっ本味ですし、義理チョコには最適な一品です。
  

Sponsored Link

  

【バレンタイン2019高島屋】イートインコーナー


今年の新宿タカシマヤバレンタイン会場でのイートインコーナーは3カ所です。


「カカオサンパカ」のソフトクリーム
人気のブランデー入りソフトクリームは品切れ中。チョコレートソフトは残っていましたが、売れていないようでした。


「堂島ロール」でおなじみのモンシェールのソフトクリーム。もちろんミニ堂島ロール付き。


BALYET(バルイェット)というトフィー(サクサクのキャラメルにチョコレートを重ねトッピングをのせたお菓子)とコーヒーのお店。 ラクトアイス?とトフィーを組み合わせたイートインコーナーを設けていましたが、よくよく見ないとそんなコーナーやっていると気が付かない地味な店舗展開
いきなりステーキを食べてきたばかりなので、こちらを頂くことにしました。
 

3種類のアイスとトフィーを好きに組み合わせて注文できるアイスです。アイスは2玉(?)入っていて意外と漁が多かったです。


アイスを食べていくと、底にもトッピングが入っていました。アイスはラクトアイスよりもさらにさっぱり味。トフィーがキャラメル味なので、丁度よいかも。


とは言え、イートインコーナーはあまり盛り上がっていませんでした。
今年はHPでもイートイン商品も宣伝していませんでしたし、カカオサンパカと堂島ロールは去年も出店していましたので目新しさも感じられないから?というイメージも。

イートイン商品はもう少し頑張ってもらいたかったという印象です。

【高島屋×リトグリ】2018バレンタイン特別企画・スペシャルライブ招待


 
Billboard Live TOKYO スペシャルライブにご招待!
・2019年5月22日(水)開場:午後6時30分 / 開演:午後8時
・ビルボードライブ東京(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリアガーデンテラス4F)
〈申し込み方法〉
アムール・デュ・ショコラ会場にて、税込7000円以上のお買上げで応募、抽選で125組250名様ご招待
対象店舗:日本橋店・新宿店・玉川店・横浜店・大宮店・柏店・高崎店・岐阜店限定

クリアファイルプレゼント

アムール・デュ・ショコラ会場にて、税込5,000円以上お買上げのお客様にオリジナルクリアファイル(お一人様1枚)をさしあげます。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ