「皇室・一般参賀」の記事一覧

【宮内庁・鴨場見学会】に行ってみた!募集時期と倍率・どんな雰囲気?

知る人ぞ知る「宮内庁鴨場」 かつて将軍や大名家などがは我が国の伝統的な伝統的な鴨猟を行う「鴨場」を所有していました。 皇室では現代では、宮内庁が管理する伝統的な狩猟方法で 鴨の狩猟期間(11月中旬から翌年2月中旬)に,天皇陛下の思召しにより内外の賓客の接遇の場として使用されています。 その鴨場に一般・・・

【今月の行事2023年11月】子供に教えたい日本伝統行事イベントの意味

日本の暦の言葉には「和風月明(わふうげつめい)」と呼ばれる、和風の呼び名があります。和風月明は旧暦の季節や行事を合わせたものです。 11月は 霜月(しもつき) 「霜月」は文字通り霜が降る月の意味である。 他に「食物月(おしものづき)」の略とする説、「凋む月(しぼむつき)」「末つ月(すえつつき)」が訛・・・

【春の皇居乾通り一般公開2023】発表はいつ?一般公開の期間と混雑状況・ツアーやおすすめコース

令和5年 春季皇居乾通り一般公開 春季皇居乾通り一般公開 令和5年3月25日(土)~4月2日(日)9日間 午前9時~午後3時30分 毎年開催される「春季皇居乾通り一般公開」 令和2年春季から令和4年春季までは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から取りやめ、令和4年秋季に、3年ぶりに実施し・・・

【2024一般参賀・天皇誕生日】一般参賀の行き方とおすすめの参賀時間・今年の注意点

一般参賀・天皇誕生日 令和6年1月2日(火) 令和6年2月23日(金・祝) 皇居・長和殿前広場 平成最後の一般参賀 令和5年一般参賀・1回1500人限定 2024年新年一般参賀はやっと「希望者による自由参加」にもどりましたので、誰でも行くことができます。 昨年は抽選の1回1500人限定でしたのでかな・・・

【日本の2024年2月の行事】子供に教えたい伝統行事イベントの意味

日本の暦の言葉には「和風月明(わふうげつめい)」と呼ばれる、和風の呼び名があります。 和風月明は旧暦の季節や行事を合わせたものです。 2月は「如月(きさらぎ)」 衣更着(きさらぎ)とも言います。まだ寒さが残っていて、衣を重ね着する(更に着る)月の由来など諸説あります。 ですが、現代とは1~2か月ほど・・・

【新年一般参賀2024】待ち時間と行く時間・天皇陛下はどれくらいお見受けできる?

新年1月2日の一般参賀 一般参賀・天皇誕生日 令和6年1月2日(火) 皇居・長和殿前広場 ■こちらでは ——————————————・・・

【秋の皇居乾通り・一般公開通り抜け2023】日程期間(予想)と待ち時間・ツアーやおすすめコース紹介

秋季皇居乾通り一般公開2023 11月25日(土)~12月3日(日) 午前9時から午後3時まで 毎年開催される「秋の皇居乾通り一般公開」 こちらでは ——————————&#821・・・

【嵐出演の国民の祭典も延期?】延期の場合、順延日はいつ?

即位パレード 令和元年10月22日(火・祝) →延期   令和元年10月22日(火・祝)に予定されていた、天皇陛下の祝賀パレードが、台風19号甚大な被害を考慮し、11月10日(日)に延期される事となりました。 【即位パレード延期】振り替え日はいつ?テレビ特集や中継はあり? この日は祝日に設定されてい・・・

【即位パレード延期】振り替え日はいつ?テレビ特集や中継はあり?

即位礼正殿の儀・即位パレード 令和元年10月22日(火・祝) →延期 令和元年11月10日(日)に開催 令和元年10月22日(火・祝)に予定されていた、天皇陛下の祝賀パレードが、台風19号甚大な被害を考慮し、11月10日に延期される事となりました。 この日は祝日に設定されていましたし、全国からパレー・・・

【即位の礼・国民の祭典】嵐の観覧方法と抽選・倍率予想

天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典 令和元年11月9日(土) 皇居前広場(国民公園) パフォーマンス・嵐  嵐が、11月9日に行われる天皇陛下の即位を祝う式典でパフォーマンスを披露する予定であることが9月13日にニュース報道されました!! 式典は、政財界などの天皇陛下御即位奉祝委員会 (天皇陛下御即・・・

サブコンテンツ