【除夜の鐘】神奈川のご利益のあるお寺・何時から並ぶと良い?


「除夜の鐘」をついた事ありますか?
 

毎年「ゆく年くる年」でゴーンとやっているのは見た事ありますが、実際自分で除夜の鐘をつくというのは「一生に一度くらい経験してもよいかも?」というアミューズメント的な経験でもあります。

今年はぜひ除夜の鐘をついて煩悩を吹き飛ばして開運!良い新年を迎えてみるのもアリかも!

■こちらでは
————————————————————
「除夜の鐘がつける」神奈川の人気のお寺
「除夜の鐘」何時から並ぶ?待ち時間は?ご利益別オススメお寺は?
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

  

「除夜の鐘がつける」神奈川の人気のお寺

 

【無料・先着順のお寺】

建功寺(横浜市)
時間:23時30分~翌1時30分不明
条件:無料、人数制限なし
竹とローソクによって境内を幽玄に照らし出すライトアップが美しいです。

大船観音寺(鎌倉市)
時間:午前0時前
条件:例年200名程、他詳細不明

遊行寺(藤沢市)
時間:23:45頃~翌1:00頃 (開門/23:30~閉門/翌1:00)
条件:詳細不明

青蓮寺(鎌倉市)
時間:22:40ごろ~
条件:先着順108名。午後10時40分より撞き初め先着順

長谷寺(鎌倉市)
時間:23:45頃~翌1
条件:先着108名まで22:30頃から整理券配布

龍寶寺(鎌倉市)
時間:23時45分~翌0時30分頃
条件:23時~整理券配布108組無料

本覚寺(鎌倉市)
時間:23時40分~翌2時頃
条件:無料・人数制限なし

建長寺(鎌倉市)
時間:23時50分~
条件:無料・人数制限なし

円覚寺内正続院(鎌倉市)
時間:23時30分~
条件:無料・先着400名4名ずつ108回まで

光明寺(鎌倉市)
時間:2016/01/01 0時~
条件:先着400~500人(4人一組)

薬王寺(鎌倉市)
時間:23時45分~
条件:先着順108人(状況に応じて)

龍口寺(藤沢市)
時間:2016/01/01 0時~
条件:23時より整理券配布先着順108人(

大雄山最乗寺(南足柄市)
時間:2016/01/01 0時~
条件:整理券配布(108枚)

【有料のお寺】

浄智寺(鎌倉市)
時間:23:00~
条件:先着108名に整理券配布、拝観料・大人200円 中学生以下100円
 
瑞泉寺(鎌倉市)
時間:23:30~ (開門/23:30~)
条件:無料人数制限なし。拝観料・大人200円小学生100円障害者無料

東慶寺(鎌倉市)
時間:0時~1時30分頃
条件:12月31日23時45分開門、志納100円200名

杉本寺(鎌倉市)
時間:23:30~翌1:00(開門23:30・閉門1:00)
条件:108名先着で参加料としてお志

妙本寺(鎌倉市)
時間:23時45分頃~
条件:先着108組、志納

満福寺(鎌倉市)
時間:23時45分頃~
条件:志納、人数制限なし

浄光明寺(鎌倉市)
時間:23時30分頃~翌1時頃
条件:志納、人数制限なし23時30分頃から並びはじめます

遊行寺(藤沢市)
時間:23時45分~
条件:要事前申込み108人まで。整理券配布1000円
 

Sponsored Link

「除夜の鐘」何時から並ぶ?待ち時間は?ご利益別オススメお寺は?

神奈川県内で除夜の鐘がつけるお寺は鎌倉市に集中しています。また有料と言っても志納で金額に決まりがなかったりあっても100円と安いのがうれしい所です。また鎌倉市に集中している事から希望者が集中する可能性も低く感じられるのでとりわけ早く行かなくても待ち時間などの心配がなさそうなな印象です。お目当てのお寺がある場合は問合せしてみましょう。

除夜の鐘を打つお寺の選び方
     
    ・2016年の恵方(自宅から見て700メートル先の南南東にあるお寺)
    ・欲しいご利益のあるお寺
    ・好きな雰囲気のあるお寺
    ・自分の家の宗派のお寺 など
    ・駅チカ、駐車場やパーキングが近くにあるお寺

 
【初詣】今年の恵方と恵方参りで開運する方法とは
 

ご利益別オススメのお寺

無病息災・厄除け・安産・交通安全など・・建長寺(鎌倉市)ライトアップの美しさが有名でご利益が多く初詣客が多い

縁結び・・東慶寺(鎌倉市)、浄光明寺(鎌倉市)

無病息災・・建長寺(鎌倉市)妙本寺(鎌倉市)満福寺(鎌倉市)杉本寺(鎌倉市)龍口寺(藤沢市)

厄除け・・青蓮寺(鎌倉市)

商売繁盛・・本覚寺(鎌倉市)遊行寺(藤沢市)
 

神奈川の除夜の鐘を打てるお寺はその数も多いことから、開門から閉門までの時間はさっさと閉門するお寺もありますのでご注意です。


Sponsored Link


関連記事&おすすめの記事

コメントを残す

サブコンテンツ