「健康・症状・対処法」の記事一覧(2 / 13ページ)

【日焼け】日焼けしない・涼しい帽子の選び方とその効果

  毎年毎年「去年より暑い」なんて紫外線の脅威におびえている人はどんな帽子をかぶれば焼けないのか?が気になるところです。女性の方はより厳重な日焼け対策ファッションが進み、男性も日傘や日焼け止めそして帽子も気になる人もいることでしょう。それに帽子は美容問題だけじゃなく、実は健康面にもとても良い事なので・・・

【日焼け対策】サングラス似合う色と形の選び方

  絶対焼けたくない人にとって日焼け止め以外にも目からの日焼け対策をするのはもはや常識です。 目を紫外線から守ることは将来白内障などの眼病予防にもなりますし、なんと言っても美容的観点からは欠かせない日焼け対策です。 こちらでは —————&・・・

【日焼け】いつ焼ける?季節・時間・意外な場所(まとめ)

  「どこで?いつ焼けた!!」紫外線対策はしていたハズなのに、もしくは「これくらいのお天気・場所ならば」などタカをくくっていたらうっかり日焼けしてしまう事もあるものです。 今年は今まで気を許していた場所にも隙を見せない紫外線対策をしてみましょう こちらでは ———・・・

【日焼け止め】農家の日焼け対策・紫外線を通しにくい服の色や素材

美意識の高い方なら日焼け対策を年間通して欠かさない方もいる昨今、日焼け止めや日傘でしっかり対策しているにもかかわらず「なんとなくうっすら日焼けしているように感じる」という方もおられるかもしれません。 日焼け止めは塗りなおさなければならないという手間がかかるものですが、なかなかそのタイミングをつかみに・・・

【日焼け止め】塗り忘れ?シミが濃くなる理由と塗り忘れ17箇所(まとめ)

春風が気持ちよくなり暖かくなると気をつけなければならないのが「日焼け」です。 薄着になって開放的になると同時に肌は紫外線にガンガンさらされてしまいます。 「毎年気をつけてはいるけど、今年はもっと日焼けしたくないの!」という方はうっかり日焼けをしていないか?今一度確認してみましょう。 こちらでは &#・・・

【毛皮】売る?リフォーム?高く売れる時期とポイント

毛皮が宝の持ち腐れ   日本での女性の毛皮への意識といえば、マフラーやショールなどちょっとした素敵な小物として活躍することが多い印象です。毛皮のコートとなるとなかなか着る機会や場所が限られてくるもので、しかも身内から譲り受けたものとなるとデザインや好みもあり、タンスで眠っている場合も多いのではないで・・・

【毛皮・ファーのマナー】着て良い場所とダメな場所

毛皮を着る時って・・・?    女子なら成人式や結婚式などのパーティーや卒業謝恩会でショールなどつけたり・・・と華やかな場所で身に着ける機会があるのが毛皮です。 ですがあまり意識しなくても毛皮製品はマフラーや帽子、手袋、民芸品の狐のシッポやピアスやキーホルダーまでいろんな毛皮製品があります。 女子と・・・

【毛皮・ファーコート】着る時期は何月から何月まで?

毛皮を着る時って・・・? 管理人母から毛皮をもらってしまいました。     女子なら成人式や結婚式、卒業式などのパーティーでショールなどつけたり・・・の感覚は特別です。 マタギファッションの人も見なくなり、銀座で見たデヴィ夫人みたいにお金持ちなら3~4,000万円の毛皮で日常的に颯爽と街を闊歩できる・・・

【ピーナッツ】健康効果・1日何粒?コレステロール対策になる理由

ためしてガッテンでも大特集されたということで、何かと話題になっております「ピーナッツ」ですが、私の場合、ピーナッツと聞くと「柿の種に入ってるよね~」とか「千葉県の名産だよね~」ぐらいにしか考えておりませんでした。 ところがところが、この身近なナッツが、とても現代人に有益な栄養素の塊であることが判明!・・・

【初日の出】見に行く時の服装はどれくらい厚着?持ち物は?

来年は初日の出を見に行こー! と盛り上がっている方、まずはファッションからです。 というのも初日の出を見る場所にもよりますが「ちょっとだから」とフラッと行くには明け方で真冬で極寒過ぎるのです。もちろん都会の高層ビルから観覧量を払ってみる分には暖かくすごせるでしょうが「初日の出スポット」と呼ばれる自然・・・

サブコンテンツ