【東京オリンピック聖火ランナー】募集開始・応募方法と倍率予想


hanabi-650
第32回オリンピック競技大会
東京オリンピック
2020年7月24日(金)~8月9日(日)17日間・全33競技
hanabi-650


オリンピックに参加したい!
選手は無理でも「聖火ランナー」として参加することは出来ないだろうか?

出来るのです!聖火ランナーは一般公募の募集があるのです。
実は運が良ければ、あなたも聖火ランナーになれるかも?!
その条件や募集時期などはいつになるのでしょう?

【東京オリンピック聖火リレー】日程コース・うちの県はいつ走る?

こちらでは
———————————————————— 
【東京オリンピック聖火ランナー】応募方法と募集先
【東京オリンピック聖火ランナー】募集開始はいつ頃?
【東京オリンピック聖火ランナー】募集倍率はどれくらい

————————————————————

Sponsored Link

【東京オリンピック聖火ランナー】応募方法と募集先

日本での過去のオリンピック聖火ランナーの人数
1964年/東京五輪・・・総距離は6755キロ(リレー総区間4374区間)参加走者10万713人
1998年2月/長野五輪・・・リレー総区間約550区間、全国参加走者6600人(6割一般人、4割指名・著名人など)

夏と冬とでは聖火ランナーの参加人数が大幅に違います。
聖火リレーのランナーは原則として、聖火保持者1名、伴走者1名、随走者4名の6名1組。長野五輪では1グループあたり、平均約1キロずつ1,150区間を繋げました。少しでも多くの方が参加できる募集要項になると思われます。

【聖火ランナーの募集機関】
・IOC(国際オリンピック委員会)枠
・JOC(日本オリンピック委員会)枠→各都道府県で一般募集
・スポンサー枠コカ・コーラ→一般募集
・開催国枠→芸能人・著名人・スポーツ選手・最終聖火ランナー

【募集対象者の条件】
1、いずれの時間でも参加可能
2、1kmを6分ほどで走れる人
3、年齢、国籍、性別は問われない
(18歳未満は保護者の同意が必要)

長野オリンピックでは、最年少12歳の中学1年生~最年長が77歳の男性でした。時間内に「聖火のトーチが持てる体力」があれば誰でもエントリーできるという事になります。

【募集の順番】※下記参照
一次公募で、各都道府県代表の47人を選出しています。
二次公募で、都道府県から2人1組の6組ずつ282組、564人がその後選ばれました。
その後、スポンサー枠(1割)の募集と内定著名人が発表されます。
 

Sponsored Link

【東京オリンピック聖火ランナー】募集開始はいつ頃?

■聖火ランナーの募集時期はいつ頃?

「東京 2020 オリンピック聖火リレー長野県実行委員会」の選考基準によると
・2019 年夏頃 全国ルートが組織委員会から公表(IOCの承認後)
・ 夏以降 聖火ランナーの募集開始

となっています。
が、以下の長野五輪の際は都道府県代表の募集は1年前。夏以降の募集で間に合うのか?という疑問はありますが、2019年の3月からは聖火ランナーの募集要項とコカ・コーラのサイトは良くチェックされるのをおすすめします。

スポンサー枠のコカ・コーラは「ワールドワイドオリンピックパートナー」という五輪スポンサーとして最も位置づけが高く、世界中でオリンピックのロゴを活用したマーケティング活動が可能となる資格です。スポンサー料の対価として市民ランナーをコカ・コーラ枠で持っているのです。

リオ五輪の際、スポンサーのマクドナルドが開会式の行進や競技観戦などの行事に参加する「マクドナルド オリンピックキッズ」の日本代表7名の枠の募集をした経歴もあり、という事は他のワールドワイドオリンピックパートナーのスポンサーからも一般人が参加できる何かしらの募集枠を持っているかもしれません!スポンサーHPはチェックしてみましょう。

【長野オリンピック(1998年)の聖火ランナーの募集手順】

長野五輪 聖火リレー計画発表 募集含め6600人参加 (1996.12.18)
長野五輪の聖火ランナー、まず47人募集 (1997.2.4)→ほぼ1年前
長野五輪 聖火リレーのトーチ披露 「たいまつと雪の結晶」 (1997.5.22)
長野五輪聖火リレー 走者第1次8000人応募中47人を決定。170倍 (1997.6.3)
長野五輪聖火リレー・県内の日程発表 (1997.6.4)
長野五輪 聖火リレーのコース決まる 全国3ルート巡り、市内へ (1997.6.4)
長野五輪 聖火リレーにスポンサー枠 全体の1割“企業走者”に (1997.6.8)→約半年前
聖火リレー伴走、学校単位で募集 コカ・コーラ社 (1997.7.24)
著名人聖火走者 シェイプアップガールズらに (1997.9.25)
長野五輪 聖火の点火者に伊藤みどりさん JOCが承認 (1997.10.8)
聖火リレー 44都道府県のコースを発表 (1997.10.10)
長野五輪 1998年1月6日スタート→開会式前日2月7日市内巡回後、会場ゴール 

  

【東京オリンピック聖火ランナー】募集倍率はどれくらい

■聖火ランナーの倍率
また組織委はルート作成に当たり
「1人の走者の走行距離は約200メートル」
「走者は1日約80人」
「時間は1日につき8時間」などの条件を提示しています。
そして聖火ランナーは6名1組(聖火ランナー1名+伴走者1名+随走者4名)で人区間を走るのが原則となります。

これらの情報から大まかに計算すると・・・
そうなるとランナー自体は1日80人ですが、伴走者や随走者も含めたら1日480人が参加できることになり、121日間の聖火ランで58,080人が参加できるという事になりますが、一般人の割り振り6割になりますので、ザックリと35,000人弱の枠を争奪する事になります。地方は平均2日間しか走りませんので、960人の枠です。

ちなみに東京マラソンの募集定員は38,000人でエントリー抽選倍率は12,1倍
長野五輪では最初の47人の募集で170倍

やはり、開催地の東京に在住、在勤、通学の人が断然有利になりますが、どこで応募しても100倍以上は行くのは間違いないでしょう。それでもチャレンジするのことに意味がありますからJOC枠とコカ・コーラ枠で応募チャンスは2回ありますので、トライしてみましょう。


聖火ランナーには著名人枠があり、各地方の出身者や馴染みの方が聖火ランナーとして参加します。聖火リレー直前に発表があると思われます。

1997年12月26日には各都道府県を走る有名人、著名人ランナーの発表がありました。
<東日本ルート>
北海道1月6日 青木功
青 森  7日 大下剛史
岩 手  8日 ヨネスケ
秋 田  9日 井関裕貴
宮 城  11日 さとう宗幸
福 島  12日 中畑清
山 形  13日 門田和弘
茨 城  14日 中山エミリ
栃 木  15日 掛布雅之
群 馬  16日 八木たまみ
埼 玉  17日 江川卓
千 葉  18日 吉村明宏
東 京  19日 中井亜希 小菅麻里 長嶋一茂
神奈川  21日 鈴木尚典
山 梨  22日 ジャンボ鶴田

<西日本・太平洋ルート>
宮 崎1月7日 そのまんま東
大 分  8日 武本靖子
愛 媛  9日 松崎しげる
高 知  10日 島崎和歌子
徳 島  11日 川島郭志
香 川  12日 北別府学
岡 山  13日 森末慎二
兵 庫  14日 堂本光一
大 阪  15日 森脇健児
奈 良  16日 村田善則
和歌山  17日 新藤栄作
三 重  19日 中西永輔
岐 阜  20日 草野満代
愛 知  21日 薬師寺保栄
静 岡  22日 中山雅史

<西日本・日本海ルート>
沖 縄  6日 赤井英和
熊 本  8日 宮崎淑子
長 崎  9日 蛭子能収
佐 賀  10日 井上茂徳
福 岡  11日 井口忠仁
山 口  12日 山本譲二
広 島  13日 風見しんご
島 根  14日 宇田川修一
鳥 取  15日 岡崎典子
京 都  17日 三倉茉奈
滋 賀  18日 牧田衛活
福 井  19日 川藤幸三
石 川  20日 田中憲行
富 山  21日 相本芳彦
新 潟  22日 ルイス・ザンペリーニ

 
平昌冬季五輪ではコカ・コーラ枠でYouTuber事務所所属のカリスマブラザースとK-POPグループ「CROSS GENE」のメンバーTAKUYAさん(日本人)が、聖火ランナーとして参加されていました。YouTuberが使命されるという昔では考えられなかったことですが、YouTube内でコカ・コーラの商品宣伝されたのでしょうか?スポンサーからはそのような使命をもらえる場合もある様です。
※現在、カリスマブラザースは解散。TAKUYAさんは「CROSS GENE」を脱退されています。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ