【岡山県の七福神めぐり2020】まわり方紹介(地図)


岡山県の七福神めぐり


七福神と言えば、うれしいご利益を頂けるありがたい神様です。

七福神のご利益
     
    毘沙門天(七難即僕・戦勝の神)
    恵比寿天(商売繁盛・家内安全・農業・漁業の神)
    大黒天(商売繁盛・福徳円満・田の神)
    毘沙門天(七難即僕・戦勝の神)
    福禄寿(幸福・財産・長寿の神)
    寿老人(健康・長寿・平和の神)
    弁財天(芸術・芸能・音楽・水の神)
    布袋尊(家内安泰・平和・商売繁盛の神)

こちらでは岡山県の七福神コースおすすめのまわり方や走行距離、時間(徒歩・車)などご紹介したします。

Sponsored Link

【西日本播磨美作七福神】~美作市・英田郡・佐用郡

長福寺(福禄寿)~岡山県美作市真神414
 ↓
安養寺(毘沙門天)~岡山県美作市林野48
 ↓
大聖寺(大黒天)~岡山県美作市大聖寺5
 ↓
岩倉寺(恵比寿)~岡山県英田郡西粟倉村長尾1498 
 ↓
光明寺(寿老人)~兵庫県佐用郡佐用町平福151
 ↓
慈山寺(弁財天)~兵庫県佐用郡作用町山脇465
 ↓
高蔵寺(布袋尊)~兵庫県佐用郡作用町下本郷17

巡礼時間:約5時間(2日間コース)
巡礼距離:約95.6㎞
移動手段:車
問い合せ:光明寺 

 
【その他】  
・七福神大祭日 1月7日 / 7月7日
・宝印帳1,200円、御朱印料300円

【美作の国七福神】~真庭市・津山市・久米郡

玉泉寺(福禄寿)~岡山県真庭市鉄山
 ↓
清眼寺(寿老人)~岡山県津山市院ノ庄779
 ↓
聖徳寺(寿老人)~岡山県津山市小田中1416
 ↓
清滝寺(恵比寿)~岡山県津山市河面330
 ↓
随泉寺(布袋尊)~岡山県勝田郡奈義町豊沢831
 ↓
真福寺(弁財天)~岡山県津山市加茂町行重1700
 ↓
両山寺(大黒天)~岡山県久米郡美咲町両山寺323

巡礼時間:約8時間(1日間コース)
巡礼距離:約126㎞
移動手段:車
問い合せ:聖徳寺 0868-22-4459 

 
【その他】  
・七福神色紙(色紙は聖徳寺・随泉寺で販売)色紙1枚1400円、朱印代各寺100円
・納経帳(各寺院で販売)納経帳1冊700円、朱印代各寺300円

【美星七福神】~岡山県美星町を巡るコース

黒木寿老人(寿老人)~井原市美星町黒木
 ↓
木野山恵美寿(恵比寿)~井原市美星町木野山
 ↓
五万原弁財天(弁財天)~井原市美星町五万原
 ↓
宇戸布袋尊(布袋尊)~美星町宇戸
 ↓ 
鬼ヶ嶽福禄寿(福禄寿)~美星町鬼ヶ嶽
 ↓
明治毘沙門(毘沙門天)~井原市美星町明治
 ↓    
結願寺(美星大黒天)~井原市美星町黒忠2578-1

巡礼時間:約3時間(1日間コース)
移動手段:徒歩
問い合せ:美星大黒天 

 
【その他】  
・七福神大祭法要 4月29日午前10時より 

【彩りの山里の七福神】~高梁市

如意輪寺(えびす神)~岡山県高梁市宇治町穴田3393
 ↓
蓮福寺(大黒天)~岡山県高梁市宇治町穴田445
 ↓
延命寺(毘沙門天)~岡山県高梁市成羽町吹屋1009
 ↓
雲泉寺(弁財天)~岡山県高梁市宇治町穴田2599  
 ↓
蓮華寺(布袋尊)~岡山県高梁市宇治町本郷19
 ↓
養福寺(寿老人)~岡山県高梁市宇治町宇治1599
 ↓
向月寺(福禄寿)~岡山県高梁市宇治町本郷456

Sponsored Link

岡山県の1カ所七福神

1カ所の寺社で七福神すべてがお祀りしてある寺社の紹介です。

●倉敷七福神(安養寺)~岡山県倉敷市浅原1573
・本堂には毘沙門様が鎮座

●高梁七恵比寿~岡山県高梁市本町
 ※高梁市市街地旧町内の7か所の小社がある。備中高梁 

●神島七福神(大窪寺)~岡山県笠岡市神島
 ※神島八十八ヶ所巡り結願札所

●波知七福神~岡山県玉野市八波町波知

●倉敷七福神~岡山県倉敷市浅原1573

●孫七福神~岡山県倉敷市水江1 イオンモール倉敷

●由加山七福神(由加神社)~岡山県倉敷市児島由加2855 

●真備七福神~岡山県倉敷市真備町箭田2378-1

●備中玉島福寄せ七福神(羽黒神社)~岡山県倉敷市玉島中央町1-12-1 


開運うんちく~お年賀に七福神

七福神めぐりと言えば、年明けに縁起担ぎの初詣で行かれる方も多いと思われます。
「縁起の良い」七福神ですから、縁起物として七福神にまつわる「お年賀」を差し上げるのはどうでしょう?

お年賀は年始のご挨拶の手土産ですが、簡単に白いタオルですませるケースが多いようです。
贈るものは、相手の好みを優先させるものですが
かざばるタオルより、食べればなくなる、七福神の縁起物風のおかきなら
毎年いただいてもなかなか嬉しい一品かもしれません。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ