【節分2019】神奈川県の芸能人が豆まきに来るお寺と神社一覧


2月3日の節分というと、豆をまくより恵方巻きに季節の行事をとってかわられてしまった感がありますが、本来の「豆をまく」事で今でも豆まきの人気を誇る場所があります。
 

芸能人・有名人・相撲取りが来る神社や仏閣です 

■こちらでは芸能人・有名人・相撲取りさんが訪れる神奈川県の神社・仏閣の一覧をご紹介します。
————————————————————
【節分】芸能人が豆まきに来る神奈川のお寺と神社
【節分】神奈川・豆まきをする人気のお寺・神社
【節分会】豆まきに参加する「福男・福女」とは?
————————————————————
をご紹介します。

Sponsored Link

今年2018年(平成30年)の節分
    2月3日(土) ※大船観音寺(鎌倉市)では2月1日です。

 

【節分】芸能人が豆まきに来る神奈川のお寺と神社

【注意】参加する芸能人を発表しない神社仏閣が多いため、以下では、参考データを掲載しております。2018年の具体的な豆まき時間は「リンク先のホームページ」でご確認ください。

總持寺~(鶴見区) 故石原慎太郎の菩提寺なので例年軍団が来ます
・2月3日
・例年10:00~開場 12:00~開式 ※要確認
・以前のゲスト 舘 ひろし、徳重聡、三屋裕子、杉山祥子、大山加奈、三遊亭円楽、大和田伸也、五大路子、伊藤かずえ 他
・来場者数 約8000人
 
若宮八幡宮~(川崎区大師駅前)
・2月3日 
・例年10:00~幼稚園・小学生 4:00~一般 ※要確認
・ゲスト 不明、 以前の例)力士、女子プロレスなどのゲストがありました
・来場者数 3000人ほど 
 
長谷寺~(鎌倉市)
・2月3日 ※時間は要確認
・追儺会(ついなえ)法要~11:30
・観音堂にて豆まき~12:00 上境内さくら広場 特設ステージにて
・ゲスト 以前の例)高砂親方、高砂部屋力士、森田正光、杉山愛、井田寛子(気象予報士)
・来場者数 未定
・豪華景品が多数当たる福豆です。
 

 


大船観音寺~(鎌倉市)
2月1日 13:00~15:00 こちらは例年2月1日に行われます
・来場者数 約800人
・以前のゲスト) 伊藤かずえ、ジャガー横田、五大路子様、三屋裕子、勢関、鏡桜関 など
【入 場 料】
 大人・子供300円
 
建長寺~(北鎌倉) 
・2月3日 
・11:00~法要 12:00~豆まき
・来場者数~600名
・ゲスト~不明

大山阿夫利神社~(伊勢原市)
・2月3日 ※時間は要確認 0463-95-2006(受付時間 9:00~17:00)
・来場者数 未定
・ゲスト 不明 (大相撲境川部屋力士 歌手 政財界 文化人など)
 

Sponsored Link

  

【節分】神奈川・豆まきをする人気のお寺・神社

 


 
芸能人などのゲストは来ませんがオリジナルなイベントなど繰り広げられ大変盛り上がる節分会が行われるお寺や神社をご紹介します。
 
川崎大師~(川崎市) 芸能人が来る可能性大ですが告知されません。
・2月3日 
◆ 第1回
受付:午前9時~午前10時
豆まき式:午前11時30分 閉式:午後零時
◆ 第2回
受付:午前11時30分~午後零時30分
豆まき式:午後2時 閉式:午後2時30分
◆ 第3回
受付:午後2時~午後3時
豆まき式:午後4時30分 閉式:午後5時

・ゲスト 不明(詳細は発表されません)
・来場者数~約10,000人

寒川神社~(神奈川県高座郡寒川町)
・2月3日
・開催時刻~11:00/14:00(2回)
・来場者数~約4,000人

江島神社~(藤沢市江の島)
・2月3日
 12時半より 節分祭追儺式
 13~15時頃まで 豆まき行事5〜6回に分けて行います。
・来場者数~約1000人

大雄山最乗寺~(大雄山)
・2月3日
・11:30頃~/14:20頃~ ※要確認
・来場者数 約1,000名

平塚八幡宮~(平塚)
・2月3日
・16:00~17:00 ※要確認
・来場者数 約1,000名
 
伊勢山皇大神宮~(横浜市西区)
・2月3日
・14:30~15時頃 豆まき※要確認
・来場者数~400名

時宗総本山遊行寺~(藤沢)
・2月3日 
 午後1時半、午後3時
・来場者数~ 300~400名

箱根神社/九頭龍神社~(箱根町元箱根)前夜祭で花火大会があります
・2月2日 19:30~20:00 冬景色花火大会(芦ノ湖上元箱根湾湖上)
・2月3日 節分祭
 11:00 行列参進
 11:30 節分祭(御本殿)
 12:00 追儺式(神楽殿)
 13:00 湖上鬼追(芦ノ湖元箱根湾湖上)
・来場者数~不明

瀬戸神社~(金沢区瀬戸)
・2月3日
・15:00頃から
・来場者数~不明
  

【節分会】豆まきに参加する「福男・福女」とは?

 

 
節分会が開催される神社・お寺では「福男・福女」の募集が行われております。

「福男・福女」とは・・節分会にて大本堂にて「除災招福・開運満足・家内安全」の大護摩祈願の後、境内特設舞台において豆まき式を行い、一般の方に福をまく、ありがたい役に立つ側の事です。

「福男・福女」は有料になり、金額は1万円~各神社・お寺での冥加料(祈願料)が必要になります。定員、募集期間(1月20日前後)と限られていますが大ステージに立ち豆をまく役どころというのはなかなか味わえない爽快なものです。

1年の開運を祈って「福男・福女」になってみるのもいいかもです。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ