【東京オリンピック】神奈川県の聖火リレーコースと芸能人聖火ランナー予想



hanabi-650
東京オリンピック競技大会
神奈川県の聖火リレー
2020年6月29日(月)~7月1日(水)
hanabi-650


2020年の話題はオリンピック・パラリンピックで一色です。

そんなオリンピックの話題は聖火リレーが始まる2020年の3月から始まります!

ご存知の通り「復興五輪」の意味もある今回のオリンピックでは日本では聖火リレーが福島県楢葉町・広野町「ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジ」からグランドスタートし、神奈川県は43番目のスタートになります。

東京2020オリンピック聖火リレー各都道府県実施日一覧
1 福島県 2020年3月26日(木)~3月28日(土)スタート
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
42 山梨県 2020年6月27日(土)~6月28日(日)
   ↓
43 神奈川県 2020年6月29日(月)~7月1日(水)
   ↓
44 千葉県  2020年7月2日(木)~7月4日(土)‥‥

 
聖火リレーランナーとして参加したい人
聖火リレーランナーをサポートする人
聖火リレーランナーを応援したい人

【東京オリンピック聖火ランナー】募集開始・応募方法と倍率予想

オリンピックを生で見る事なんて人生でそうそうありません。また聖火リレーランナーには地元出身の芸能人・著名人なども参加します。

そこでこちらでは気になる
————————————————————
【東京オリンピック】神奈川県の聖火リレーコース・ルートはいつどこを走る?
【神奈川県・聖火リレー】ゲスト芸能人・有名人聖火ランナー予想
————————————————————
を、ご紹介したいします

Sponsored Link

【東京オリンピック】神奈川県の聖火リレーコース・ルートはいつどこを走る?

聖火リレーのルートの基本的な考え方
「日本全国47都道府県を回り、できるだけ多くの人々が見に行くことができるルート」
「安全かつ確実に聖火リレーが実施できる場所」
「地域が国内外に誇る観光名所や地域の新たな一面を気づかせる場所」
「聖火が通ることによって人々に新たな希望をもたらすことができる場所」
「被災地など復興支援の必要な場所」

1日の聖火ランナーの人数は80~90×3日=270人ほどになります。
1人200mのリレーと言われていますので1日16キロほどの聖火リレーになります。

上記の条件から「次の県とつながる県境の公道」を走るのでは?と通常は考えられます。

【神奈川県を横断する聖火リレーコース】

42 山梨県 2020年6月27日(土)~6月28日(日)
   ↓
43 神奈川県 2020年6月29日(月)~7月1日(水)
   ↓
44 千葉県  2020年7月2日(木)~7月4日(土)‥‥


1日目6月29日(月)
箱根町
伊勢原市(大山の見えるところ)
小田原市
大磯町
平塚市(セーリング会場・江ノ島ヨットハーバー)
茅ヶ崎市
藤沢市(セレブレーション会場:藤沢市 辻堂神台公園)
 


2日目6月30日(火)
三浦市
横須賀市
鎌倉市(鶴岡八幡宮)
海老名市
厚木市
相模原市(セレブレーション会場:相模原市 橋本公園)
 


3日目7月1日(水)
川崎市
横浜市(横浜国際総合競技場・横浜スタジアム・セレブレーション会場:横浜市 横浜赤レンガ倉庫)

※セレブレーション会場では、ステージプログラムの披露や聖火リレーパートナーの展示ブース、当日の最終聖火ランナーがセレブレーション会場に登場し、聖火を聖火皿に灯すセレモニーが行われます。
’1日のリレーの終了後、聖火はランタンに格納され、次の日のリレー開始地に車両で移動します。)
※ルート概要、実施市区町村とその順番、セレブレーション会場など上記の記載内容(特に実施市区町村の順番)については、今後変更となる可能性があります。

3日間の聖火リレーですが、あくまでもイベントですので「聖火リレーキャラバン隊」の200mほどの車列を伴い「ディズニーパレード」に近い形式になると思われます。全国へ観光誘致や地元PRも兼ねている聖火リレーなので、1日8時間という時間の限りと山道などギャラリーのいたいところでは車でのワープになります。
ちなみにオリンピックのマラソン選手は42、195キロを男子は約時速19.5㎞、女子は約時速17.5㎞位で走ります。

 

1964年東京オリンピックでの聖火リレー神奈川県のコース


1964年の東京オリンピックでは、神奈川県は83日間の聖火リレーでした。

1日目:箱根町(芦ノ湖→箱根町役場) 
2日目:小田原市→平塚市→茅ヶ崎市→藤沢市→鎌倉市→逗子市→横須賀市
3日目:川崎市→東京都大田区

NHK大河ドラマ「いだてん」でも箱根駅伝の逸話がありましたので、箱根は聖火リレールートからは欠かせませんね。

 

Sponsored Link

【神奈川県・聖火リレー】ゲスト芸能人・有名人聖火ランナー予想

オリンピックの聖火リレーには、そのランナーの中に必ず地元出身の芸能人が参加します。
ランナーとして走ってもらう方には、知名度がある方、そこそこ走れる体力のある方、クリーンなイメージの方などが選出されると思われます。また観光大使などされた方も候補にあがりそうです。
●文化人
富野由悠季(アニメ監督『機動戦士ガンダム』シリーズ)
福本伸行(漫画家『賭博黙示録ガイジ』『アカギ』)
荻野アンナ(小説家)
角田光代(小説家『対岸の彼女』)
●歌手・シンガーソングライター・アーティスト
香取慎吾
加山雄三
東山紀之
佐々木彩夏、高城れに、玉井詩織「ももいろクローバーZ」
長瀬智也「TOKIO」
長野博「V6」
小山慶一郎、手越裕也「NEWS」
薮宏太「Hey! Say! JUMP」
北山宏光、藤ヶ谷太輔、宮田俊哉、横尾渉「Kis-My-Ft2」
塚田僚一「A.B.C-Z」
高橋海人「King & Prince」
杏里
miwa
由紀さおり
安田祥子
いきものがかり
HIRO、USA、世界、橘ケンチ、TETSUYA、MAKIDAI、MATSU(松本利夫)「EXILE」
今市隆二「三代目J Soul Brothers」
キマグレン
湘南乃風
チャラン・ポ・ランタン
TUBE
マキシマムザ亮君、ナヲ「マキシマム ザ ホルモン」
宮崎朝子「SHISHAMO」
ゆず
桑田佳祐・原由子
小田和正
横山剣「クレイジーケンバンド」
RADWIMPS
LUNA SEA
●俳優
浅香航大
浅野忠信
阿藤快
阿部寛
生田斗真
市原隼人
内野聖陽
緒形直人
織田裕二
風間トオル
加瀬亮
桐山漣
窪田正孝
窪塚洋介
高橋克典
竹中直人
谷原章介
妻夫木聡
萩原聖人(プロ雀士)
船越英一郎
松坂桃李
間宮祥太朗
向井理
ムロツヨシ
柳沢慎吾
吉田栄作
—————-
葵わかな
井上真央
内山理名
榮倉奈々
川栄李奈
菊地凛子
北乃きい
斉藤由貴
志田未来
高岡早紀
高島礼子
常盤貴子
名取裕子
成海璃子
前田美波里
松嶋菜々子
米倉涼子
和久井映見
●タレント・アイドル・モデル
石原良純
おすぎとピーコ
上地雄輔
小泉孝太郎
中居正広
布川敏和
ミッツ・マングローブ
飯島直子
石川梨華
伊藤かずえ
神田うの
剛力彩芽
小雪
榊原郁恵
佐藤藍子
SHELLY
ダレノガレ明美
遠野なぎこ
冨永愛
中山エミリ
西田ひかる
ベッキー
マギー
南明奈
矢口真里
矢田亜希子
山瀬まみ
RIKACO
今井翼
板野友美
●お笑い
石井正則「アリtoキリギリス」
石塚英彦「ホンジャマカ」
川村エミコ「たんぽぽ」
熊谷岳大「ガリットチュウ」
小林賢太郎「ラーメンズ」
斎藤司「トレンディエンジェル」
ジョイマン
鈴木拓「ドランコドラゴン」
堤下敦「インパルス」
坪倉由幸「我が家」
出川哲朗
神田伸一郎「ハマカーン」
日村勇紀「バナナマン」
ふかわりょう
堀内健「ネプチューン」
村上知子「森三中」
やしろ優

【神奈川県・観光大使】
かながわ観光親善大使:船越英一郎、高島礼子、八木亜希子、河村隆一、新垣里沙、キマグレン
ひらつか観光大使:山瀬まみ
相模原市名誉観光親善大使:片山右京

有名人・芸能人からだれか1名くらい聖火ランナーが選ばれます。また観光大使は県出身者以外でもなることが出来ます。1998年長野冬季五輪の時は元プロの鈴木尚典さんが走りました。

2020東京オリンピックの神奈川県の有名人ランナーは
・オリンピック競技以外のスポーツ選手(引退も)
・神奈川県に貢献度高い芸能人など

桑田佳祐・原由子さんや小田和正さんは「湘南湘南」言いますので、貢献度は高いと思うのですが、もう少し若い方じゃないと難しいと思われます。横山剣(クレイジーケンバンド)も大貢献していますので候補に挙がりそうです。いずれにしても、全国的に知名度と好感度の高い方が選ばれるでしょう。


1964年の東京五輪聖火リレーは10万人で走破

1964年の東京五輪の聖火リレーでは、8月にギリシャで採火式が開かれた後、中東や東南アジアを経由し、9月、日本に返還される前の沖縄に到着した。その後、鹿児島、宮崎、北海道の各ルートに分かれて47都道府県を巡り、東京へ向かった。

地上リレーの総距離は6755キロ、リレー総区間4374区間、参加走者は10万713人でした。

10万人と聞くと、何らかの形でも聖火リレーに関われそうな気がしてきますね。興味のある方は募集要項を待ちましょう。


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ