【ひな祭り】2018東京の5大イベント一覧


ひな祭りイベント

こちらでは東京都内で見れる「ひな祭りイベント」をご紹介いたします。
7段飾りの大きな雛飾りを自宅で飾るのはなかなかの大仕事です。貴重なひな人形が整然と飾られている様子は「かつての娘」でも乙女心に返るうれしくなるものです。

こちらでは
————————————————————
【ひな祭り2018東京】百段雛まつり
【ひな祭り2018東京】国営昭和記念公園
【ひな祭り2018東京】京王プラザホテル
【ひな祭り2018東京】江戸流しびな
【ひな祭り2018東京】三井記念美術館

————————————————————

Sponsored Link

【ひな祭り2018東京】百段雛まつり

百段雛まつり~近江・美濃・飛騨 ひな紀行~
2018年1月19日(金)~2018年3月11日(日)
開催場所:ホテル雅叙園
入場料:大人 1500円 学生800円 小学生以下無料

日本各地のおひなさまの名品が、ホテル雅叙園東京内の東京都指定有形文化財である「百段階段」に今年も集合。今年は「近江・美濃・飛騨」をピックアップ。岐阜や滋賀の地に伝わる華やかなおひなさまや、息をのむような御殿飾りが堪能できる。NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の【井伊家】に伝わる「砂千代姫の古今雛」が特別公開されるのも、見どころの一つ。
  

【ひな祭り2018東京】京王プラザホテル


ホテルで楽しむひなまつり~文化薫る雛調度 つるし飾りと日本の香~
2018年2月1日(木)~2018年3月29日(木)※最終日は~15:00まで
イベント:『本絹古布のつるし飾りと段飾り』
総数約6,800点の壮大なつるし飾り、真多呂人形による段飾り、百人一首貝合わせ
会場:3階/メインロビー、2階/レストランコリドールほか 【入場無料】

そのほか
『香りの文化展~香りのあるしつらえ~』無料
『ひなまつりを祝う華やかな特別ランチ』
『大人女子のひなまつり』
ホテルならではのイベントが用意されています
  

【ひな祭り2018東京】三井記念美術館

 

三井記念美術館「三井家のおひなさま」展
2018年2月10日(土)~4月8日(日) 10:00~17:00 ※入館は16:30まで
入館料:1000円

日本橋に春の訪れを告げる三井家の夫人や娘たちがこよなく愛した、ひな人形・ひな道具の華麗なる競演。
三井家とは日本の氏族で江戸時代の豪商であり、三井財閥の当主の一族です。超セレブ一族のお嬢様たちが持参した「おひなさま」ですからそれはそれは豪華な品です。
特に浅野久子氏の幅3m、高さ5段の豪華ひな壇は見事。

イベント:2018年3月17日(土) 14:00~15:30 2000円
「京の五節句(ごせっく)」講師:洲鎌 佐智子氏(京都府京都文化博物館 課長補佐・主任学芸員)
  

Sponsored Link

【ひな祭り2018東京】国営昭和記念公園

国営昭和記念公園 こもれびの里「ひなまつり」
2018年2月3日(土)~2018年3月4日(日)10:00~15:30
休演日:2/27(休園日)、月曜休館(祝日の場合はその翌日)
イベント:2/4(日)14(水)は農家で「土間から上に上がってみよう!」を実施。近くでおひなさまを見ることができます。

【ひな祭り2018東京】江戸流しびな

第33回江戸流しびな~2018年の願い事を人形に託して、隅田川に流そう~
2018年2月25日(日)11時30分
会場:隅田川(吾妻橋親 水テラス周辺)
参加方法:官製ハガキでの申し込み
締切:平成30年2月10日(土)必着(抽選で1500名様をご招待)
※当選の方にご招待状発送


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ