【ひな祭り】2018埼玉県の4大イベント一覧


ひな祭りイベント

こちらでは埼玉県で見れる「ひな祭りイベント」をご紹介いたします。
埼玉でひな祭りと言えば「鴻巣びっくりひな祭り」などが有名ですが、他にも埼玉県内ではひな祭りイベントが開催されている市があります。

こちらでは
————————————————————
【ひな祭り2018埼玉県】鴻巣びっくりひな祭り
【ひな祭り2018埼玉県】岩槻 まちかど雛めぐり
【ひな祭り2018埼玉県】飯能ひな飾り展
【ひな祭り2018埼玉県】所沢・野老澤雛物語 町なか雛祭り

————————————————————

Sponsored Link

【ひな祭り2018千葉県】鴻巣びっくりひな祭り  


鴻巣びっくりひな祭り  
日付:2月16日(金)~3月11日(日)※最終日は15時30分まで
会場:エルミこうのすショッピングモール~日本一高いピラミッドひな壇の展示
1階セントラルコート(鴻巣市本町1-1-2、駐車場:700台)
サテライト会場 2月16日(金)~3月10日(土)9~17時
・コスモスアリーナふきあげ
(鴻巣市明用636-1、駐車場:300台)
・花と音楽の館かわさと「花久の里」
(鴻巣市関新田343、駐車場:122台)
・農産物直売所「パンジーハウス」
(鴻巣市寺谷167-1、駐車場:100台)
・産業観光館「ひなの里」
(鴻巣市人形1-4-20、駐車場:30台)
・吹上生涯学習センター
(鴻巣市吹上富士見1-1-1)

「鴻巣びっくりひな祭り」は鴻巣駅直結のエルミこうのすショッピングモールをメイン会場に開催されます。千葉のかつうらビッグひな祭りのように野良猫が雛段に上ったり、天候に左右されることがないのが鴻巣でひな祭りを楽しめるコツです。

【ひな祭り2018埼玉県】岩槻 まちかど雛めぐり


4:55頃愛宕神社「大雛壇飾り」

まちかど雛めぐり 人形のまち岩槻 
日付:2018年2月24日(土)~3月11日(日)午前10時30分~午後4時
会場:岩槻駅東口周辺商店街
【イベント】
・オープニングイベント 2月24日(土)1時~
おひな様パレード、よさこい、迎え太鼓、お汁粉配布(予定)
・ひな祭りイベント 3月3日(土)1時~
おひな様パレード、よさこい、和太鼓・琴演奏、甘酒配布(予定)
・雛めぐりフォトコンテスト2月24日(土)~3月4日(日)

見どころは愛宕神社「大雛壇飾り」かつうらビッグひな祭りほどビックじゃありませんが、医師団に飾られる様子はやはり見ものです。そのほか「商家の雛めぐり」として駅前通り・市宿通り・一番街・中央通り・栄町・仲町・丹過・市役所通りの各商店街の参加約80店舗に人形を展示)ほかにも「つるし飾り製作体験」3月4日(日)10日(土)や「岩槻流しひな」3月3日(土)などイベントがたくさん用意されています。

  

Sponsored Link

【ひな祭り2018埼玉県】飯能ひな飾り展

飯能ひな飾り展 
日付:2018年2月20日(火)~3月11日(日)10:00~16:00
※開催日は出展者により様々。(月曜定休の店舗多し)
会場:メイン会場・飯能市文化財「店蔵絹甚」
住所:埼玉県飯能市本町2-2
【イベント】
・「雛の手仕事ツアー」~つるし飾りを作ってみませんか~
2月27日(火) 10:00~15:30
・「名栗谷のひなめぐり」
3月1日(木) 9:30~15:30 事前予約制(有料)
・甘酒ふるまい3月3日(土) 10:00~
・小町朝市3月11日(日) 10:00~15:00 場所:小町公園
など他多数


 飯能ひな飾り展は今年で13回目を迎える、埼玉県飯能市で平成18年から開催している「雛飾り」のイベントになります。メイン会場の飯能市文化財「店蔵絹甚」をはじめ、市内商店街、個人店舗、個人参加のお宅など随所において年代物の貴重なお雛様のほか、各所工夫を凝らした展示展開されています

                  
                                    
                    

【ひな祭り2018埼玉県】所沢・野老澤雛物語 町なか雛祭り

>野老澤雛物語 町なか雛祭り
日付:2月11日(日)~3月11日(日)
会場:野老澤町造商店ほか
【イベント】
野老澤雛物語 手作り教室
・絹の衣の小さなお雛様
・古布で作るほおずきのつるし飾り
・雛御膳と金襴の貝雛作り など


江戸時代の享保雛からから平成までのお雛様など展示。市松人形の衣装なども展示しています。イベントが充実していて和風ハンドメイド好きな奥様が好むひな人形旁など体験できます。                                                                   


Sponsored Link


関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ