「健康・症状・対処法」の記事一覧

【おはぎ】のカロリーと低カロリーで作る方法

おはぎの季節 和菓子とは言え、あんこに包まれたもち米で食べ応え満点。一食分の食事にもできますからおやつとして頂くには少しカロリーが気になるところです。「たくさん食べたいけどカロリーは気になる」そんなおはぎって1個あたりカロリーってどれくらいなのでしょうか?また手作りならカロリー控えめのおはぎを作るこ・・・

【顔をさわる癖とさわる場所の理由と心理】顔をさわるクセをやめる方法

人は無意識に自分の顔をひんぱんに触っています。 その回数、大人で1時間に23回 子供は4時間で女児(6才)が283回、女児(2才)が158回、 男児(4才)が147回、男児(5才)が123回 というデータがあります。 なぜついつい顔をさわってしまうのでしょう? 「顔をさわらなければ風邪やインフルはう・・・

【春先の喉が痛い】アレルギー性喉咽頭炎?花粉症かも?

毎年春先になると朝「喉が痛い」感覚で目が覚める事があります。 「喉が腫れていて風邪引きそうだなぁ」「扁桃腺腫れてるなぁ」と言う感覚で、微熱が出て「今年も春に風邪をひいてしまった」と敗北感を感じるのが数年続いています。 季節の変わり目は体調管理が難しいものですが、実はコレただの風邪じゃなくて花粉症が原・・・

【気温と服装の目安】真夏に長袖を着るのはおすすめ?

日本は小さな国なのに北から南と気候が全く違います。「北海道の人が沖縄へ旅行」となると「え~ナニ着ればいいんだろう?」となります。 また「天気がいいのに厚着してきて汗だく」「寒いのに軽装で来てみっともなかった」など、気温と服装があっていないばかりに風邪をひいたり、汗だくになったりと体調を崩しては損です・・・

【熱中症対策】夜間のエアコン・扇風機の使い方

「熱中症にご注意を」 猛暑が続くと毎日のようにTVやラジオなどでアナウンスされています。 管理人も毎年のように熱中症ぎみもしくは熱中症になってしまいます。 原因はエアコンをうっかり消してしまう  という基本的なミスから熱中症にかかることが多いのですが、高齢者や女性など「熱中症はこわいけどエアコン苦手・・・

【目薬こわい!苦手!差せない】子供にできる目薬の上手な差し方とは?

目薬がこわい!苦手! 春は花粉症、冬はドライアイと大人になってからは年中目薬を手放せない管理人です。 目薬が上手にさせない、難しいと子供時代は思ったものですが、上手になるには「回数をこなす」しかないもの。ですが何事もなれるまでが大変です。それに大人も子供も「精神的に目薬が怖い」なんて言う場合もある訳・・・

【花粉症とアレルギー性鼻炎】見分け方とアレルギーが出にくくなる対処法

花粉症は日本の人口の4割ほどいると言われています。 こちらでは ————————————————&#8212・・・

【花粉症2021はいつからいつまで?】花粉のピーク期間と花粉症とほかの病気との見分け方

つらい花粉症のシーズン 春と秋の両方、どちらかだけでも症状がある人は実に辛いものです。 早めに対処すれば、重症化を防ぎたい! 薬の服用もいつまですればいいかの目途を知りたい! ■こちらでは ———————&#8212・・・

【花粉症のマスクの正しいつけ方】マスクの種類・最強マスクの選び方

花粉症となるとくしゃみ鼻みずに悩まされている方も多いものです。 花粉症のシーズン中マスクは絶対手放せないものですが、マスクをしていてもどうしてもその症状を押さえきることができないのは「お徳用マスクすぎるから?」とフッと頭をよぎったり・・・ですがもしかしたら何か他に原因があるからかもしれません。 ■こ・・・

【犬の花粉症の症状判断のしかた】対策・散歩/病院/薬はどうしたいい?

辛い花粉症の季節 それはもはや人間だけじゃなくかわいいわが子のワンちゃんも人間みたいに花粉症になる仔がいます。 人間だって辛いのに、人間より体の小さい愛犬が花粉症なのは見ていてとても辛そうでかわいそうです。 花粉症の季節に何か様子がおかしい、体調が悪そうだったらもしかして花粉症かも? また花粉症だっ・・・

サブコンテンツ