【読書感想文2021中学生課題図書】あらすじ例文・おすすめ本8冊と選び方


読書感想文の季節

2021年の中学生の読書感想文「課題図書」は全部で3冊です。

読書感想文が一番嫌いという人はたくさんいます。
そしてキビシーのが読書感想文は成績評価への影響がなかなか大きいということです。

苦手な人は「いかにして感想文が書きやすい簡単な本を選ぶか?」にかかってきます。

こちらでは、今年の課題図書でどれが面白くて感想文が書きやすいか?タイプ別にご紹介したします。をご紹介させていただきます。

【読書感想文】子供が本嫌いになる深刻な6つの理由と読書好きにする6つの方法

————————————————————
■【読書感想文】感想文の書きやすい本の選び方
■中学生2021年 課題図書3冊

「with you」
「アーニャは、きっと来る」
「牧野富太郎【日本植物学の父】」
■おすすめの読書感想文本5冊
関連うんちく・読書感想文の書き方は経験者から学ぶ!

————————————————————

Sponsored Link

【読書感想文】感想文の書きやすい本の選び方

読書感想文を克服するのは本選びから!
興味がない本は読んでいても頭に入らないし苦痛です。おもしろい本は何時間でも読み続けたいと集中します。つまり「自分が好きな話で大人も納得するレベルの本」を選べばいいのです。

①読書感想文を書きやすい本


【感動系】友達・友情、家族、学校、悲しい話
【ワクワク心おどる系】おもしろい話、冒険・探検、空想(ファンタジー)ミステリー・推理、歴史
【知らない事が書いてある本】自然、科学、生き物、歴史・伝記、国際社会、世界・日本、環境・自然、社会問題
【自分とくらべられる本】進学・就職、職業、人、病気、障害、伝記・歴史、社会問題
 
例えば・・・好きなマンガ
「鬼滅の刃」のテーマ→家族愛・友情・復讐(かたき討ち)・主人公の成長など
  

「なぜ君は絶望と闘えたのか 本村洋の3300日」

内容紹介
1999年、山口県光市で、23歳の主婦と生後11カ月の乳児が惨殺された。犯人は少年法に守られた18歳。一人残された夫である本村洋は、妻子の名誉のため、正義のため、絶望の淵から立ち上がって司法の壁に挑む。そして、彼の周囲には、孤高の闘いを支える人々がいた。その果てに彼が手にしたものとは何だったのか。9年に及ぶ綿密な取材が明らかにする一人の青年の苦闘の軌跡。

「鬼滅の刃」も鬼に家族を残酷に殺された
主人公少年と妹・仲間たちの復讐と成長の物語です。
フィクションですが「なぜ君は絶望と闘えたのか…」も
妻子を残虐に殺された青年がおよそ10年かけて
犯人とラスボス「司法」と言う鬼との戦いに打ち勝つ
涙失くしては読めないスゴイ話で、読めば原稿用紙に
収まりきらないくらい感想文が書けるでしょう。

フィクション・ノンフィクション問わず好みや興味のあるお話は必ずあります。
  

②読書感想文を書くのに適した本

興味のある内容+社会的に話し合うに値するテーマ
まずは「自分がどんな事に興味があるか?」
をはっきりさせるのがポイントです。
それから「中学生が考えるに等しいテーマ」の本を探します。

「文字数が少ない本」が楽とは限らない
「文字数が少ないから簡単に読める」と
毎年「蜘蛛の糸」など短編小説を選んでも
逆に感想文に引用できる情報や文章が少ないと
感想文を書くのは難しくなります。

ある程度厚みがあっても内容が面白ければ読書感想文は書きやすくなります。
 
本の選び方がわかならい
そういう場合「自分の興味のある内容で読書感想文にできそうな本」を「本のプロ」に相談しましょう。
【本屋さんで】
・本のポップに注目
・店員さんに人気のある本を聞いてみる
【インターネットで】
・本の内容やあらすじを確認
・読んだ人の感想からおもしろそうな本が選べる
【図書館(学校)】
・その場で読みながら選べる
・司書の人がいる場合はオススメの本を教えてもらえる
【国語科の先生】
・先生に好きな本や作家がいるか聞いておく
・読んでおいた方がいい「おすすめの本は?」と聞いてみる

学校の図書館本は中学生に適した蔵書があり、夏休み期間中の長期間で借りられるので間違いありません。読書感想文の課題図書や図書館にある本も中学生に読ませたい本です。

また読書感想文を添削する先生でも、本に詳しいとは言い切れませんし、読んでいない本もたくさんあります。ただし国語科の感想文を添削する先生には参考に聞いておくのはおすすめです。

こんな本はNG 
・テレビやインターネットで話題の売れているけど中学生むきじゃない本
・小学生向けの本
・宗教、政治的立場からみた一方的批判の内容
・差別的・暴力の誘発する表現
・人間の尊厳性が無視されている など
  

Sponsored Link

中学生2021年 課題図書3冊

「with you」

著者:濱野京子
販売会社/発売会社:くもん出版
発売日:2020/11/07
ページ数:245ページ
価格:1,430円 (税込)

作品概要
中学三年生の悠人は、夜の公園で出会った少女・朱音の秘密を知り、彼女の力になりたいと思うようになるが―

【with you】あらすじ・ネタバレ・読書感想文書き方と例文

読みやすさ ★☆☆☆☆
感想文の書きやすさ ★★☆☆☆
こんな人にオススメ

「アーニャは、きっと来る」


発売日:2020年03月30日頃
著者/編集:マイケル・モーパーゴ, 佐藤見果夢
出版社:評論社
ページ数:212p
1,540円(税込)

作品概要 
第二次世界大戦中のフランス。スペインとの国境近い静かな山間部の村が舞台。羊飼いの少年ジョーは、ある日山の中で見知らぬ人とめぐりあい、ナチスの迫害をのがれたユダヤ人とかかわりを持つことになります。スペインに逃げようとしている12人の子どもたちをー手を貸すことに賛成の人も反対の人もー村人たち全員がドイツ兵から守ろうとします。作者のモーパーゴは現代イギリスを代表する児童文学作家。戦争の悲惨さと、人間の力強さを訴える作品を多く発表しています。Waiting for Anya のタイトルで映画化されました。

【アーニャは、きっと来る】あらすじ・ネタバレ・読書感想文書き方と例文

読みやすさ ★☆☆☆☆
感想文の書きやすさ ★★☆☆☆
こんな人にオススメ

「牧野富太郎【日本植物学の父】」


発売日:2020年07月28日頃
著者/編集:清水洋美, 里見和彦
レーベル:はじめて読む 科学者の伝記
出版社:汐文社
発行形態:全集・双書
ページ数:176p
1,760円(税込)

作品概要
子どもたちに身近なテーマですぐれた研究を行った科学者を紹介する児童書伝記シリーズ。
「日本植物学の父」と言われる牧野富太郎の研究にかける情熱と生き方、支えたまわりの人物などを紹介します。植物のつくりや分類のしくみなど、科学的資料も満載です。 

【牧野富太郎【日本植物学の父】】あらすじ・ネタバレ・読書感想文書き方と例文

読みやすさ ★☆☆☆☆
感想文の書きやすさ ★★☆☆☆
こんな人にオススメ

 

2021年おすすめの読書感想文本5冊

青少年読書感想文全国コンクールを主催している毎日新聞社・全国学校図書館協議会では、読書感想画中央コンクールの本からイメージした絵画コンクールがあり「指定図書」があります。

絵画コンクールの募集期間は2020年12月~2021年1月と地域差がありますが、冬季に開催されるコンクールです。絵画コンクール「指定図書」は主催者が読書を促したい作品ですので、絵は描かなくても読書感想文を書くというのも、まちがいなく心象が良くなります。

「もえぎ草子」


久保田香里 作
tono 画
くもん出版
1,500円(本体価格)

清少納言や流れの歌うたいとの出会いを経て、萌黄は言葉を伝える〝紙〞の魅力を知っていく……。役所での下働きから路上ぐらしまで、枕草子の裏側にいたかもしれない少女の、波乱万丈の物語。 
【みどころ】
小さいころに母を病でなくし、父とは生き別れ、叔母に育てられた萌黄。12歳になり、役所の下働きを始めるが……。枕草子にはあまり登場しない当時の庶民を主人公に、平安京をたくましく生きていた人々を描きます。

「王の祭り」

 

小川英子 著
ゴブリン書房
1,500円(本体価格)

女王暗殺の計画に巻きこまれた少年ウィル。妖精の力を借りて女王を助けようとするが、時空の歪みに投げだされ……。16世紀のイングランドと日本を舞台に繰りひろげられる歴史ファンタジー。
【みどころ】
女王暗殺の計画に巻きこまれた少年ウィル。妖精の力を借りて女王を助けようとするが、時空の歪みに投げだされ……。16世紀のイングランドと日本を舞台に〈時〉と〈処〉を超えて繰りひろげられる壮大な歴史ファンタジー。

「ゴースト」


ジェイソン・レノルズ 作
ないとうふみこ 訳
小峰書店
1,500円(本体価格)

父親に銃を向けられ、家から逃げだした過去がある少年キャス。足の速さから、自分でつけた呼び名はゴースト。陸上チームに入った彼は、仲間との関係を通し、自分の才能と弱さに向き合っていく。
【みどころ】
陸上チームに入り変化していくゴーストの様子がテンポよくつづられ、彼を支える監督やチームメートたちも生き生きと描かれています。ゴーストは困難を乗りこえ、真のスタートラインに立つことができるのでしょうか?

「戦場の秘密図書館:シリアに残された希望」


マイク・トムソン 著
小国綾子 編訳
文溪堂
1,500円(本体価格)

シリア内戦下の町ダラヤ。日常的な空爆、食料の不足……絶望的な状況の中、明日への希望をつないだのが、図書館、本だった。戦場となった町の地下図書館を守りぬいた若者たちのノンフィクション。
【みどころ】
シリア内戦下の町ダラヤ。政府軍による完全封鎖。日常的な空爆、食料の不足…絶望的な状況の中、明日への希望をつないだのが図書館、本だった。戦場となった町の地下図書館を守りぬいた若者たちのノンフィクション。

「よみがえった奇跡の紅型」


中川なをみ 著
あすなろ書房
1,500円(本体価格)

沖縄を代表する染色技法の紅型(びんがた)は、琉球王朝時代に完成したが、明治末期には衰亡の一途をたどっていた。紅型に魅せられた3人の芸術家による奇跡の復活と再興を描いたノンフィクション!
 
【みどころ】
1枚の型紙から多様な色合いを生み出すのが、日本が誇る染色技法の紅型です。紅型が表現する世界は沖縄の風土や文化そのものです。そのため、この本は琉球王国誕生から沖縄戦までの歴史もわかりやすく記述しています。

 


去年の受賞作と感想文をチェック!!

内閣総理大臣賞 「言葉で治療する」 
文部科学大臣賞 「天使のにもつ」
 

【読書感想文2020・中学生課題図書】あらすじ・例文から簡単に読める書けるおすすめ10冊


 
メインの大賞のひとつ文部科学大臣賞は、去年の課題図書「天使のにもつ」が受賞しました。
入賞作を読むと読書感想文の雰囲気がわかりますので読んでみることをお勧めします。


Sponsored Link

関連記事と広告


関連記事


サブコンテンツ