「方法・対策」の記事一覧

【新宿御苑のお花見】予約方法と開花から満開時期の混雑予想

まずは、外人さんが園内をご案内・・ 都内でお花見で【一番アクセスが良い】のが 今回紹介する 新宿御苑 です! 都内最大級の規模1100本の桜、毎年沢山の花見客が訪れます。 また新宿御苑は当初、皇室の庭園として造られた環境省管轄の国立公園です。諸々の禁止事項がありますがそれが故に安全で穏やかに桜をめで・・・

【お花見の困った】お花見であると便利なモノ!オススメグッズ

楽しい お花見ですが、予備知識もなく気軽に行って 「あればあればよかった」「ちょっと失敗した~」 ・・なんて言う事が結構あります。 お花見はお天気に左右される行事です。 本格的にゴザを広げてお花見じゃなくても 行ってみた時に「あればあればよかった」という グッズも意外とたくさんあります。 こちらでは・・・

【ひな人形の人形供養】心傷めずに処分する方法(7通り)

ひな人形と言えば     女の子の健やかな成長や幸せな結婚ができるようにと願いを込めて飾るのがおひな様です。 その女の子もいつしか成長するとひな人形の役目も終えてしまうのですが「もう飾らないから処分したい」と思う日が来てしまうものです。ですが単に捨ててしまうのも後ろめたさがありますので、心傷めない処・・・

【ヤマザキ春のパン祭り2022】早く28点集めるお得な対象商品&裏ワザ

「日本の3大祭り」のひとつと言えば…「ヤマザキ春のパン祭り」と言っても過言じゃありません。      1981年のスタートから今年で42回目の「ヤマザキ春のパン祭り」 歴史と伝統のある日本の3大祭りとなりました。 対象商品シールを28点集めは大変で 「どうしたら点数シール28点早く安く集められるかし・・・

【天皇誕生日・一般参賀2022】開催される?待ち時間と混雑状況・注意点

天皇誕生日・一般参賀 令和4年2月23日(水・祝) 皇居・長和殿前広場 2022年の皇居での新年一般参賀を中止することが発表されました。 (2022年1月21日宮内庁発表) 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中で大勢の人が集まることが予想されるため、中止を検討していたのですが、やっぱりという感じです・・・

【節分・豆まきの由来】ピーナッツじゃダメ?正しい豆まきのやりかたとは?

2月の大きな行事のひとつに節分があります。節分は恵方巻に押され気味ですが節分祭と称し全国の寺院仏閣で著名人の方が副男・副女となり豆まきをしてくれニュースでも取り上げられる華やかな行事となりつつあります。    そんな豆まきですが、由来を知ると「ちゃんと豆まきしなくちゃな」という理由があるのです。 ■・・・

【節分で落ちた豆】は食べる?捨てる?掃除していいの?素朴な疑問

「鬼は~外っ!福は~内っ!」 と子供の頃なら誰しも経験がある節分の豆まきですが、大人になると「めんどくさい」「ご近所に恥ずかしい」なんてすっかりやるのを忘れていましたが、最近は恵方巻や寺院仏閣などで行われる節分祭も人気です。   お子さんがいらっしゃるご家庭なら豆まきもするでしょうがその後の「掃除が・・・

【新年一般参賀2023はコロナの影響で中止?】一般参賀は混雑必須!待ち時間と行く時間・天皇陛下はどれくらいお見受けできる?

新年1月2日の一般参賀 新型コロナの影響で 2022年の新年一般参賀は中止となりました。 (12月2日付の発表) 新年の一般参賀が開催されないのは 昨年に続き2年連続です。 心配していた通り 新年の一般参賀は中止となってしまいました(泣) 2021年も春・秋ともに皇居乾通り一般公開が中止になりました・・・

【さっぽろ雪まつり2022】雪まつりのコロナ感染対策と服装と靴はどうすればいい?(写真と画像)

さっぽろ雪まつり2022 大通会場中止 2022年2月5日(土)~2月28日(土)オンライン開催 つどーむ会場・ススキノ会場 2022年中止 2022年さっぽろ雪まつり会場設営 別の場所に雪像を作り、5日から28日までオンラインで配信  2022年、さっぽろ雪まつりは中小の雪像などによる規模を縮小し・・・

【七五三】いつまでに行けばいい?初稲料や神社の選び方と予約・マナー

七五三とは・・7歳、5歳、3歳の子どもが「無事にここまで成長しました」とお祝いする日本の年中行事で神社・寺などに詣でます。     三歳・・男女 3歳までは髪を剃る習慣があったため、それを終了し髪をのばしはじめる「髪置き」 五歳・・男子 初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)」 七歳・・女子 幅の広い大・・・

サブコンテンツ