「方法・対策」の記事一覧(2 / 25ページ)

【さっぽろ雪まつり2022】雪まつりのコロナ感染対策と服装と靴はどうすればいい?(写真と画像)

さっぽろ雪まつり2022 大通会場中止 2022年2月5日(土)~2月28日(土)オンライン開催 つどーむ会場・ススキノ会場 2022年中止 2022年さっぽろ雪まつり会場設営 別の場所に雪像を作り、5日から28日までオンラインで配信  2022年、さっぽろ雪まつりは中小の雪像などによる規模を縮小し・・・

【七五三】いつまでに行けばいい?初稲料や神社の選び方と予約・マナー

七五三とは・・7歳、5歳、3歳の子どもが「無事にここまで成長しました」とお祝いする日本の年中行事で神社・寺などに詣でます。     三歳・・男女 3歳までは髪を剃る習慣があったため、それを終了し髪をのばしはじめる「髪置き」 五歳・・男子 初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)」 七歳・・女子 幅の広い大・・・

【喪中の正月】過ごし方とマナーやってはいけない行事・イベント一覧

年内に家族に不幸があった場合「1年間は喪中」というのはなんとなくわかりますが、その期間や範囲など、むずかしいところも少なくありません。 各言う著者宅も実は喪中真っ最中。喪中はがきの準備あたりから「今年はお正月がないのだ」という頭ではいますが、細かい事になると「これってやらないほうがいい事?」と疑問も・・・

【2021酉の市日程・熊手の買い方】値段予算・大きさ「熊手選び方」

2021 酉の市 11月9日 (火) 一の酉 11月21日(日) 二の酉 酉の市で熊手を買う ことしの酉の市は二の酉(2日)です お商売をしている方なら商売繁盛を願って毎年熊手を購入しているお店や会社もあることでしょう。 もちろん一般のご家庭でも熊手は購入しても良いものなのですが「毎年大きいものに買・・・

【おはぎ・ぼたもち】かたくならない保存・解凍方法とアレンジレシピ

春はぼたもち・秋はおはぎ お彼岸は「ぼたもち」や秋には「おはぎ」を頂いたりなど、和菓子としてはなかなか食べ応えのあるのがぼたもち・おはぎです。手作りするご家庭もあるでしょうが、もち米が使われて甘いですから量を食べるのはなかなか大変。残してしまった場合の保存はどうしたらいいのでしょうか? こちらでは ・・・

【ゆで卵のコツ】黄身とろっ半熟は何分?キレイにむけるゆで卵や賞味期限

ゆで卵と言えば 簡単に作れて料理のメインや名わき役、お弁当とどこでも便利で簡単な料理です。特に茹で玉子は卵料理の基本中の基本ですが、意外と失敗しやすいのは「ゆで卵のカラがボロボロにむける」事や「希望通りの半熟度合いにならない」また「ゆで卵の賞味期限」も気になるところです。 たかが卵されど卵なのです ・・・

【気温と服装の目安】真夏に長袖を着るのはおすすめ?

日本は小さな国なのに北から南と気候が全く違います。「北海道の人が沖縄へ旅行」となると「え~ナニ着ればいいんだろう?」となります。 また「天気がいいのに厚着してきて汗だく」「寒いのに軽装で来てみっともなかった」など、気温と服装があっていないばかりに風邪をひいたり、汗だくになったりと体調を崩しては損です・・・

【熱中症対策】夜間のエアコン・扇風機の使い方

「熱中症にご注意を」 猛暑が続くと毎日のようにTVやラジオなどでアナウンスされています。 管理人も毎年のように熱中症ぎみもしくは熱中症になってしまいます。 原因はエアコンをうっかり消してしまう  という基本的なミスから熱中症にかかることが多いのですが、高齢者や女性など「熱中症はこわいけどエアコン苦手・・・

【目薬こわい!苦手!差せない】子供にできる目薬の上手な差し方とは?

目薬がこわい!苦手! 春は花粉症、冬はドライアイと大人になってからは年中目薬を手放せない管理人です。 目薬が上手にさせない、難しいと子供時代は思ったものですが、上手になるには「回数をこなす」しかないもの。ですが何事もなれるまでが大変です。それに大人も子供も「精神的に目薬が怖い」なんて言う場合もある訳・・・

【花粉症2021はいつからいつまで?】花粉のピーク期間と花粉症とほかの病気との見分け方

つらい花粉症のシーズン 春と秋の両方、どちらかだけでも症状がある人は実に辛いものです。 早めに対処すれば、重症化を防ぎたい! 薬の服用もいつまですればいいかの目途を知りたい! ■こちらでは ———————&#8212・・・

サブコンテンツ