「テレビ・ドラマ・映画」の記事一覧

【おちょやん・あらすじネタバレ】13週「一人やあれへん」と感想・一平の母の真実

Sponsored Link 【おちょやん・あらすじネタバレ】13週「一人やあれへん」 3月1日 (月) ヨシヲの裏切りやこれまでの行き違いで、また離れ離れになる姉弟。 「どうか、元気でな」と泣きながらヨシヲを見送り「ウチ、また一人になってしまった」という千代を一平はたまらず抱きしめる。 「ひとりや・・・

【おちょやん・あらすじネタバレ】12週「たった一人の弟なんや」おちょやん弟のモデルは実在する?

Sponsored Link 【おちょやん・あらすじネタバレ】12週「たった一人の弟なんや」 2月22日(月) 一平は自分の力試しに、前座で千代と舞台に立つことにしました。 台本の新作「若旦那のハイキング」はみつえと福助をモデルに書いた商売敵の親同士のせいで許されぬ恋の物語です。 ですがこの頃、警察・・・

映画「フクシマ50」よくわかるあらすじ・ネタバレ(解説)

3月11日は東北地方太平洋沖地震が起きた日です。 フクシマ50( Fukushima 50)は 東北震災の際、福島第一原子力発電所の対応業務に 同発電所の事故が発生した後も残った 約50名の作業員に(実際は70人近くいました) 欧米など日本国外のメディアが与えた呼称です。 映画本編ではテレビで見たこ・・・

【おちょやん・あらすじネタバレ】11週「親は子の幸せを願うもんやろ?」 

Sponsored Link 【おちょやん・あらすじネタバレ】11週「親は子の幸せを願うもんやろ?」  【おちょやん51話】2月15日(月)あらすじネタバレ 鶴亀家庭劇の初興行は、大盛況のうちに幕を閉じ、次の公演はひと月後と決まった。一平は、以前却下された台本を書き直し、千之助に次の興行はこれをやり・・・

【おちょやん・あらすじネタバレ】10週「役者辞めたらあかん!」感想

Sponsored Link 【おちょやん・あらすじネタバレ】10週「役者辞めたらあかん!」 2021年2月8日 (月) 新しい喜劇の一座は、一平(成田凌)を座長とする「鶴亀家庭劇」として船出をした。しかし、旗揚げ公演の稽古初日、一平の書いた台本は千之助に却下され、千之助の「手違い話」で、主役は千之・・・

【2021年・令和3年】今年80代以上の芸能人・有名人まとめ一覧

今年2021年の段階で80代以上の芸能人・有名人の方まとめ一覧です  【1941年(昭和16年)80歳・巳年】 (俳優)小林稔侍 中村敦夫 石坂浩ニ 石橋蓮司 藤竜也 橋爪功 渡哲也(8月10日没)岩下志麻 長山藍子 倍賞千恵子 三田佳子 白石加代子 (ミュージシャン・歌手)アントニオ・古賀 (タレ・・・

【おちょやん・あらすじネタバレ】9週「絶対笑かしたる」と千之助のモデルは誰

Sponsored Link 【おちょやん・あらすじネタバレ】9週「絶対笑かしたる」 2月1日(月) 昭和3年(1928年)夏、千代は4年ぶりに道頓堀へ戻ってきました。 岡安に行った千代はみつえや福富の息子・福助の様子から岡安と福富は相変わらずと思った(が、なんだか2人はソワソワした様子) 芝居茶屋・・・

【おちょやん・あらすじネタバレ】8週「あんたにうちの何がわかんねん!」とウルフルズ・トータス松本・名曲「借金大王」

Sponsored Link 【おちょやん・あらすじネタバレ】8週「あんたにうちの何がわかんねん!」 2021年1月25日(月) 千代が撮影所に来て3年。中堅の女優になった頃、景気が悪くクビになる女優も出てきていた。そこへ突然父・テルヲが撮影所に訪ねて来てまた一緒に住もうと言い出す。 断る千代だが結・・・

【おちょやん・あらすじネタバレ】7週「好きになれてよかった」おちょやんの「太陽の女カルメン」のモデルの映画

Sponsored Link 【おちょやん・あらすじネタバレ】7週「好きになれてよかった」 2021年1月18日(月) 鶴亀撮影所での初日、撮影現場で監督を激怒させる千代。 先輩の大部屋女優からは「新人は早めに来て掃除するものだ!」と怒鳴られたり、嫌がらせでワンサ(エキストラ)の読み合わせにも遅れて・・・

【おちょやん・あらすじネタバレ】6週「楽しい冒険つづけよう!」初恋の人?若葉竜也のモデルは誰?

Sponsored Link 【おちょやん・あらすじネタバレ】6週「楽しい冒険つづけよう!」 2021年1月11日(月) 千鳥の「世話係」に復帰した千代。四つ葉のクローバーを大量に見つけて次第に上手く立ち回れるようになっていき「いつか芝居の稽古をしてもらえる」と信じるが千鳥は怒ってばかりで一向に芝居・・・

サブコンテンツ